2008年05月24日

東京燕vs千葉鴎(第2回戦)

土曜日、コミュニティFM局、エフエムさがみで喋り手として担当している「ウィークリーホットライン」では日本プロ野球の話題を(自主的にw)お届けしています。

球団マスコットや球場エンターテイメントのおかげで、贔屓球団の垣根が取っ払われ始めている私ですが、根っこにはかもめーずという名の紳士な魂があるわけで。それをネタに各地の球団マスコット達にいじられるのはどうかと思いますがw、放送上はガチのかもめーずファンだったりするわけで。日曜はレポーターの目印としてユニを着てたりします。スタジアムではあんまり着てなかったりw

暗がりの中で輝く一筋の光を伝え続ける、偉大なる先人達(よみうりテレビ、辛坊治郎・森たけし両アナ(辛坊さんは当時はアナで現在は解説委員))に敬意を表して、いにしえの名曲「ハイハイ敗!」をBGMに話すあたし。本当に「なんぎやなぁ……」と言う話でありまして。

ふくーらさんの名誉回復的なタイムリー、うしくんの初ホームラン、大松くんの7号ソロムランで次々に点を重ねて行くかもめーず。シュンスケも行けるかなぁと思ったら、5回表に捕まってしまい、2点とられたところでお仕事へ……。


帰宅後、案の定同点に追いつかれていたかもめーず。7回途中でシュンスケから川アくんへ。ピリッとしない内容が続いており、いろんな意味で覚悟完了。ただ、この日の川アくんは綺麗な川アくんでありまして、燕打線を封じ込めます。9回は荻坊と言う、今季、上の方にいた頃のパターンへ。そんな荻坊も2三振と外野フライで3者凡退。味方の反撃を待ちます。

先頭、オーティズがヒットで出塁して、代走はお休みだった西岡くん。大松くんが続いて、連打とか言う甘美な響きがスタジアムを支配。打席には今江くん。


ライトへのフライは西岡くんの逸走気味の好走塁を呼び込みサヨナラッ!

かもめーず、久々の勝利で、5位浮上でありますよ。まずは目指せBクラスの首位!!w


・千葉マリンスタジアム
★東京燕 3-4x ☆千葉鴎


でね、放送でしゃべっていたり、星取り表を見ていて、改めて気づいたんですけど、5月の勝敗、土曜日って無敗(雨天中止1)なんですよね。

土曜日じゃないと勝てない病とか勘弁して欲しい昨今。日曜日はスラ様の巣に乗り込んでの交流戦。故障組もそろそろ上がってきそうな予感もありますが、ピロられないように元気に試合をしてほしいですな。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月23日

東京燕vs千葉鴎(第1回戦)

このトンネルは長いのか、短いのか?

真っ暗なのか、どうなのか?

投手が相手を押さえれば、打者が点を取れず。

打者が点を取れば、投手が点を取られる。








巨大燕の飛来はやはり自らに跳ね帰ってきた鴎。

とにかく今はフィールドも観客席もテレビの前も耐えるしかないよね。

がたがた言ったって始まらないし、なるようにしかならないし、ならないようにしかならないんだから。


でも、たまには勝った姿、谷保さんの明るい声が聞きたいです。



・千葉マリンスタジアム
☆東京燕 2-0 ★千葉鴎


そんなわけで、給油がてらスーパー銭湯とドンキホーテにでも行ってきますよ。帰ってきたら、気晴らしに「ドアラ☆チック」を読もうと思いますw

……版がヤマケイレイルブックス並でちょっと恥ずかしかったのはナイショですよ( ´∀`)
posted by おさない at 22:23| Comment(6) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月21日

水道橋兎vs千葉鴎(第2回戦)

−巨人ギガントの逆襲・後編(2008/5/21)−

美浜区自衛団と巨人ギガントの闘い……。

思えば、昨年までは自衛団がその反骨精神やギガントを倒すと全国的に目立つという事もあり、闘いを優位に進めていた。巨人ギガントにとって、美浜区自衛団は天敵であったのだ。肉弾戦(マティの兄貴ハッスル)もあったし、ギガント自体の内部崩壊(サヨナラをめぐり、亀井と西岡コーチが取っ組み合い)や自ら足下をすくってしまう(スーパースターの小関、ベース踏み忘れ事件)、そんな事もあった。そして迎えた今年の闘い。美浜区自衛団は自らの置かれている状況に一筋縄ではいかないことを悟っていたのか「巨人ギガントの逆襲」を恐れていた。

自衛団唯一の希望となっていた若者(唐川)を立てたものの、巨人ギガントの繰り出す攻撃にたたきのめされた前日。明けた今日は巨人ギガント退治に絶大なる自信を持つイケメン(小林宏行)が矢面に立っていた。


しかし、そのイケメンも巨人ギガントの猛攻を押さえることが出来なかった。


昨年までの巨人ギガントは日本各地にいた有能な戦士を取り込むことで巨大化していたのだ。

しかも取り込まれてしまった戦士は「シンシタレ」と言う謎の力で外見の変化を生じさせる。江戸住みから蝦夷地開拓使に転じた髭のサムライ(小笠原道大)やベネズエラ出身の芸人(アレックス・ラミレス)、タカユキ(マーク・クルーン)、美浜区自警団を追われてギガント幕下に加わった男(藤田宗一)には「髭」があったはずなのだが、巨人ギガントに取り込まれた後はその「髭」は全く見えなくなってしまうと言う。

巨人ギガントに取り込まれた者……。南海の王者(大道典嘉)、幕張の妖精(小坂誠)、海の向こうのカツ丼王(スンちゃん)、金メダリストの旦那(谷佳知)、ホップステップスマッシュ(木村卓也)、スラガガー(サネ(實松一成))、やらかし連合(古城茂幸)、相模原プロ野球組合(小田嶋正邦(組合員は他に川越さん・菊地原さん(檻)など))、中村さん親衛隊(野口茂樹)、アゴ(門倉健)、などなど。

まさに巨人ギガントであったが、最近では「やんぐじゃいあんつ」なる成分(隠善、坂本)なども出現、普段の居場所では「なぜ?」と言う場所に落ち着いていたりすのだが、美浜区自衛団との闘いはやはり「逆襲」と言うキーワードが力を何倍にも増幅させているように見えた。


一方の美浜区自衛団は満身創痍。巨人ギガント攻略に絶対的な自信を持っていたはずのイケメンは昨日も飛び出た巨人ギガントの魔法「ラミちゃんぺ」を2発喰らって轟沈。その姿をテレビで見守り、「二日も休ませてないからだ、バカヤロー……」と傷つき、倒れていくイケメンを見ながら切なそうにつぶやく男(エカ)。イケメン、巨人ギガントと共に自らも関わった両者だけに、心中複雑なものがあるのだろう。


ただ、やられるだけでは終われない。終われるはずもない。



あちくなれよ!



別の世界からの声(声の出演:松岡修三)が美浜区自衛団に攻撃の勢いを与える。ハワイからやってきた可愛い人(ベニー・アグバヤニ)、横須賀の狂犬改め、武蔵浦和の狂犬(=強肩。南竜介)、日々是成長の若武者(金沢岳)波状攻撃。さらに稀代のばくち打ち(大塚明)、大物感漂う若者(西岡剛)の奮闘でチクチクながら反攻を開始。勢いに乗ればまだ何が起こるか分からない。巨人ギガントに攻撃を仕掛ける準備をしていたとき、そこに立ちはだかった男がいた……。


美浜区自衛団を追われ、巨人ギガントの元に走ったあの男(藤田宗一)である。

あったはずの髭は謎の力で押さえ込まれている。

見守る人々からは何かを期待する歓声、言動から来る怒号、そして生暖かい視線。


美浜区自衛団を知り尽くしているこの男。あえてなんじゃないかとおもわせる形(二死満塁。でも捕手が壊滅してる現状で金沢くんに死球はやめれ)に持ち込み、稀代のばくち打ちとの勝負。大当たりが出れば、一気に美浜区自衛団が優位に立つのだが……。


結果は大外れ(=三振)。


髭が押さえ込まれた男は一瞬、美浜区自衛団が集まるところ……というよりも団長に一瞥をくれると、不敵な笑みと共に、見守っていた人々に一礼するのだった。


その後、一球で責任を任されてしまった若者(根本朋久)、再調整を行っていた幕張の劇場王の意志を継ぐ者(伊藤義弘)が試合を締めたものの、故障が癒えたグルグル魔神(ブライアン・シコースキー)が軽く一太刀を浴びてしまう。

一方の攻撃はその後二太刀のみ。巨人ギガントに意地は見せたものの、イケメンが喰らった二発の「ラミちゃんぺ」を覆すことは出来なかった……。



こうして、2008年5月20,21日、嵐の2日間……いわゆる「巨人ギガントの逆襲」は幕を閉じた。

壊滅的な打撃を受けた美浜区自衛団だが、完全に何かを失ってしまったのだろうか?



答えはNo。



場末の酒場ではイケメンの崩壊にひとりごちていた男がつぶやく。

麦は、寒い冬に芽ゆっくりと力強くをだして、何回も何回も踏まれる。踏まれた麦は、霜や風雪にたえて大地にがっしりと根をはり、まっすぐに伸びて豊かな穂を実らせる。おまえらもどんなに苦しくても、麦のようになれ。目標を見失わず最後まであきらめるな。オレたちは夢を与えるのが仕事なんだ。


( ´エカ`)


次回、水道橋からくり屋敷決戦につづく?


・千葉マリンスタジアム
☆水道橋兎 8-5 ★千葉鴎

なんかもう違う種類のドキドキエカエカが募る昨今。一つでも二つでもいいところがあればものすごく幸せな日々。根本くん、伊藤くん、南ちゃん、金沢くんが結果を出し、シコたんが久々の腕グルグル。一失点をしてしまったものの、シコたんは今の投壊現象にカツを入れてくれると固く信じています。


とりあえず、やられっぱなしじゃ面白くないよね。

オレは水道橋での反攻劇を今から楽しみにしてます。



あ、あと、藤田さんにはブーイングじゃなくて2828の方が良かったんじゃないかなぁって思う昨今。反骨の士になっている今、ブーイングは火に油を注ぐってことが何で……。あの千葉マリンで全周囲から広がる2828なら、調子崩したと思うんだけどなぁw
posted by おさない at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月20日

水道橋兎vs千葉鴎(第1回戦)

−巨人ギガントの逆襲・前編(2008/5/20)−

かもめーず唯一の希望と化した若者(唐川侑己)に襲いかかる巨人ギガント。

若者を救おうと立ち上がる美浜区自衛団の面々。

船橋競馬場が似合う男(大塚明)とメキシコ帰りの男(オーティズ)が攻撃の口火を切り、パナマからやってきた船乗り(ズレータ)、バナナ好き(今江敏晃)、武蔵浦和から捕手の危機を救いにやってきた若者(金沢岳)、大物感漂う若者(西岡剛)、千葉に帰ってきたセクシー部長(早川大輔)、鬼軍曹(福浦和也)、ピンクパンツがトレードマークな男(大松尚逸)など、異能の人々が巨人ギガントに対して一点突破の大打撃を加え、確実に追い込んでいた。


しかし、巨人ギガントの逆襲はこれだけではなかった。

逆襲という名の燃えさかる紅蓮の炎は若者を確実に打ちのめしていた。


若者を救出に向かったのは、美浜区の生き字引の一角を占める勇者(高木晃次)。テレビの向こうで老獪で有りながら若者にも負けないその闘い振りに涙する一人の男(エカ)。この男は巨人ギガントにも関連があるはずなのだが、育てし者、呼び込みし者が闘っている姿に熱くならざるを得なかった。

勇者の奮闘があったのだが、後を継いだ出雲崎をさまよう男(ジェアブレイユ)が崩壊。心が折れかけたかに見えた美浜区自衛団。しかし、勇者の投球はメキシコ帰りの男の魔術と捕手の危機を聞きつけて武蔵浦和からはせ参じた若武者の攻撃を生み出し、巨人ギガントに二太刀を浴びせていた。


あと6つ。

あと6つ、巨人ギガントの攻撃を凌ぎきれば……!


美浜区自衛団にはその6つの時が永遠にも感じられる。そう思っていた矢先の出来事。

美浜区自衛団を追われ、巨人ギガントの元に走ったベテラン(藤田宗一)が付けていたナンバーを背負う男(川崎雄介)が金縛りに遭っているような状況。追い込まれて矢面に立たざるを得なかったルーキー(根本朋久)も止められず、飄々としていることがトレードマークなはずの町田の人(荻野忠寛)が巨人ギガントの必殺技、ラミちゃんペを浴びてしまい、再び巨人ギガントが息を吹き返す。


追い込んだと思ったら追い込まれていた美浜区自衛団。最後の力を振り絞り、一太刀を浴びせる事が出来たたものの、ギガントの逆襲に屈してしまう。

傷つき、倒れ行く美浜区自衛団。

ギガントの足下でその様子を寂しそうな目で見ている妖精(小坂誠)。

闘いの様子を伝えるために現地にいたカリスマ的存在の元自衛団(黒木知宏)は悔しさに唇を噛み、翌日、現地で様子を伝える予定の漢(初芝清)に思いを馳せていた。


傷ついた鴎に希望の光は見えるのか……。
このまま、巨人ギガントの逆襲に蹂躙されてしまうのか……!?


幕張の浜で繰り広げられる闘いの明日はどっちだ!


※黒鴎兄者のテキストにインスパイヤされましたw
※次々公開される作品も粒ぞろいですね( ´∀`)


・千葉マリンスタジアム
☆水道橋兎 12-11 ★千葉鴎


オリックス・バファローズが阪神タイガースに勝ったため、パシフィックリーグの最下位は千葉ロッテマリーンズとなりました。

逆にこの辺でがたがた言う様な輩やJ-SPORTSのマイクに思いっきり乗ってる(笑えもしない)ヤジ将軍は早々に宗旨替えしていただくとして、勝ち試合だけじゃなく負け試合もエンジョイ出来るような、火中の中でネタを捜せるような、そんなお楽しみタイムになってきたような、そんな気分で一杯です。

さー、お楽しみはこれからだっ!
posted by おさない at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月18日

関西牛vs千葉鴎(第11回戦)

本日のニュース

明日より、オリオンズ復刻ユニフォーム先行受付開始!!

金会員の特典だったロッテオリオンズユニ。ついに復刻ユニフォームとしてラインナップに上がりましたよ、奥さん。復刻ユニ関連のイベントがお盆の時期にありそうですけど、お盆の行程をちょっと見直し直さなきゃなのかなぁと。8月15日は仙台からは新幹線で帰京して、そのまま墓参。さらにはマリン行きなんて風な流れになりそうですよ。

5/20〜交流戦ポスターグッズ発売開始!!

いよいよ火曜日からはお祭り騒ぎの交流戦スタートですよ、奥さん。今年の交流戦、挑発風自虐ポスターのできはかなりのもの。個人的には巨人と燕が怖さを誘発してますよね。イベント丸ごとエンジョイして楽しむ気満々ですよ。個人的な天王山は6月3,4日でしょうかね。



え?


今日の試合?



・千葉マリンスタジアム
☆関西牛 11-3 ★千葉鴎


m9(´エカ`)負けた日こそ飲みに行くっ!



交流戦、どうなっちゃうんだろうね|||orz
posted by おさない at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月17日

関西牛vs千葉鴎(第10回戦)

正直、2回表終了の時点で最下位の縁まで見てえていました。

アタシが局での準備中に横目でYahoo!動画をチェキ。Yahoo!動画解説(BS12)のジョニーも古巣がぼこぼこにやられていく姿に、熱い心を隠せないのか、厳しい話が続いています。

そして2回裏の攻撃。

ズレ太 よんたま
大松 右安
部長 死球

満塁のピンチw

ベニーちゃん 右安
ゴリ 左2
金ちゃんラーメン 左2
大物 遊ゴ
ネモ 遊失
軍曹 二ゴ
ズレ太 三失
大松 一ゴ

この回、一気に七点とか……。

こんなに幸せな気分になったのは久々です。

ただ、三表に日高昆布さんのホームランで同点。予断を許さない状況、中継ぎ陣の恐怖感は未だについて回るわけです。ピッチャーは晋吾さんから神田くんに変わっています。

三回の裏、再び何かが起こります。

部長 左2
ゴリ 中安
金ちゃんラーメン 二ゴ
大物 右飛
ネモ 左安

……再逆転に成功っ!

こんなに幸せな気分になったのは久々です。

投手陣は細切れ継投開始。神田くん、根本くん、アブさん、川アくん、荻坊と繋いでオリックス打線を押さえ込んでいきます。

打っては六回に二点、8回にはエド・ずれ太のソロムランで大援護。


ああ、こんなに幸せな気分になったのは本当に久しぶりです。


・千葉マリンスタジアム
★関西牛 7-11 ☆千葉鴎


まだまだ逆首位への道に向かってしまう流れが怖いのですが……。とりあえず、明日の先発、直サンが打ち疲れた打線に負けないw投球だけを期待しています。


がんばれ! 直さん!!
posted by おさない at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月16日

関西牛vs千葉鴎(第9回戦)

一番後ろのポジショニングまであと0.5。なんか逆にテンション上がって来ちゃうのはどうしてなんでしょう(苦笑)。とにかくまぁ、今日に関しては仕事が忙しくて、さらにプラスして三連戦の写真の纏めとかもあったりで、試合も減ったくれもなかったんですけどねw

いいところ探しーw

・新里くん初H
・全部併せてヒットは10本出た(ただし散発)

以上っ。逆境をため込んで、みんなで男球使えるとか、100点以上差をひっくり返せたりとかしないっすかねぇw


・千葉マリンスタジアム
☆関西牛 10-3 ★千葉鴎


こういう日はこういうネタで心を落ち着かせるとしましょうか。

あと、1つの大して中身を見ていないで書かれた書き込み(とりあえず、名前ぐらいちゃんと見てくれw)に一瞬イラッと来たんだけど、100の声援(外からだけじゃなく、様々な某所からもw)があることを忘れちゃ行けないわなwww

#……判る人は少ないだろうけど、オレ、結構いろんなスレ見てますから、ねw

つか、野球場に野球だけしか見に行かないのはもったいないと思うんだけどな、アタシは。
posted by おさない at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月15日

千葉鴎vs北海道熊(第12回戦)

080515-213019.jpg
負けた日こそ……
負けた日こそ……

m9(´エカ`)負けた日こそ飲みに行くっ!


と言う訳で、鎌ヶ谷から子熊がやってきて、兄熊と相変わらずケンカしてたw今日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

第三戦を迎えた総武緩行線シリーズも今日でいったん終了。今度は夏の盛り、お盆明けに予定されており(熊の東京ドーム開催自体は7月に仙台鷲三連戦があります)、いい形で兄熊子熊を押さえておきたかったのですが……。

と言う訳で、今日も終電・東京駅発22:50発、通勤快速小田原行きの車内から箇条書きをしていきましょうか。

・にゃーの負けはまだ見ていないアタシ
・先制した鴎に直後に追いついた熊
・ライフワークを優先するも、スタンドの歓声に2828
・追いつき追い越せ、見事なシーソーゲーム
・鴎が終盤八回に勝ち越す
・しかし……|||orz

・熊の一点突破力というよりも、鴎投手陣があたふた
・やられっぱなしじゃあ、よくないよね
・下の面々はある意味チャンスなんだからね><

・ヒロインのアナさんがgdgd
・モチはモチ屋にやって貰いましょうよ(苦笑)

・兄熊は今日もカッコよかった
・子熊のえすてっぷりとけがからの回復ににびっくり
・なんか、その小綺麗さを妙に自慢されたオサナイさんw
・子熊がかもめーずユニを来てた件は内緒なんだとか(棒読み)
・子熊と兄熊が交錯するとケンカしっぱなしw
・一瞬、ドームが後楽園ホールかと( ´∀`)
・何故か今日の東京ドームはそっち系wのブロガーが集結
・いろんな方々にご挨拶されて、恐縮しきりの毎日
・名古屋の雄のフットワークの軽さに感服
・そうえもんだけかと思ったら、ズーミン達が出てくるとはw
・兄熊のアテンドさんから「是非、北海道へお越しください」と言うお話
・海峡を越えるのには勇気がいるんですよ( ´∀`)

・日本プロ野球のファンとしては好ゲームだと思う
・かもめーずと言う名の紳士としては、頑張るしかないよね

えと……。




二戦連続サヨナラ負けは結構ストレス溜まりますよ、正直(苦笑)

・東京ドーム
★千葉鴎 5ー6x ☆北海道熊

偉大なる先人の言葉で今日は締めくくりましょ。


「目標を見失わず最後まであきらめるな。オレたちは夢を与えるのが仕事なんだ」

「もういいでしょう。出直し、出直しです」





(*´エカ`)
posted by おさない at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月14日

千葉鴎vs北海道熊(第11回戦)

080514-223033.jpg
天国から地獄。

それでも日本プロ野球のファン、そして球団マスコット好きとしては手に汗握る熱戦にドキドキエカエカ。好ゲームを見ることが出来た幸せ、人々が熱くなるその時間を共有できたことに感謝。

というわけで、終電wの東京駅22:50発、通勤快速小田原行きに乗りながら、総武緩行線シリーズ第二戦、今日の箇条書きと行きましょうか。


・コバヒロとダルビッシュの投げ合いで予想通り3939
・先制された鴎、屋内のダル相手に6回に追いつく僥倖
・そこからは黄金週間のナゴド感。終わるに終われない切なさ
・やったー! だるびっしゅをのっくあうとしたぞー(棒読み)
・神戸くんの好捕に小谷野くんの好捕
・久さんがいい久さん
・アブさんは安全日
・そして11回表のマイケルナイト
・明兄さんの盗塁にドッキドキ
・そして飛び出す大松くんのツーランホームラン
・レフト天国、ライトお通夜




信じられない何かを表すΣ(´エカ` )





・ライト天国、レフトお通夜
・なんかバタバタしてしまった11回裏
・土壇場でミスミスでは('A`)
・熊の一点突破力は相変わらずだなぁと思う人
・ドーム周辺、感極まって、泣いてる熊ファンがちらほら
・かもめーずには癒しのベテラン力が足りない気分
・つか、まだカード1勝1敗ですよ

・盛り上がる兄熊やバク転な兄熊など、納得行くいい画が撮れた
・今回の球団マスコットなエントリーも三部制が予想されます
・週明けぐらいをめどにご期待ください( ´∀`)

・絶滅危惧種である中央線の201系に乗車できた

・m9(´エカ`)負けた日こそ飲みに行くっ!


・東京ドーム
★千葉鴎 3ー4x ☆北海道熊


総武緩行線シリーズ第三戦は鴎が成瀬くん、熊が吉川くんの投げ合い。明日は鎌ヶ谷から弟熊も参戦なるか? 果たして、その結果やいかにっ!

……明日は九時ぐらいに試合終了、お楽しみタイム一時間ぐらいでお願いします( ´∀`)
posted by おさない at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月13日

千葉鴎vs北海道熊(第10回戦)

080513-190055.jpg
一人、深夜に近づく東海道線、東京駅22:30発の湘南ライナー、185系車内でこれを書いています。周りの皆さんはいい塩梅にご陽気。アタシはなんかもういろんな意味で「本名で活動している楽しさ」をかみしめていますw

と言うわけで東京ドームでの総武緩行線ダービーの第一戦でありますよ。

今日明日明後日はある意味でおのが限界を試すようなw、そんな三連戦。えぇ、三日ともに東京ドーム行きですよ。今日の先発は唐川くんとグリン、唐川くんは本当にすごいのですが、グリンをかもめーず打線が打てるのか否かが注目なポイントなのでありますよ。

というわけで、今日からの三連戦は体調優先、箇条書きモードでお届けします。

・部長ムランが飛び出し、先制してた鴎
・スタジアム到着は19時頃。グッズショップ物色
・なぜドアラ先生グッズがあそこまで充実しているのだろう
・外野券を買い、場外を歩くとフラッグテーマが聞こえてくる
・なんだろね? と思いながら中に入ると、5点入ってたw
・一方、唐川くんは中盤まで無安打でびっくり
・8回を投げて2失点は立派としか言い様がありません
・アブ劇場を堪能w
・熊さんの方では、歌さんが上に来ていてドキドキ
・鵜久森くんも上で、鎌ヶ谷を見る機会が多いアタシはなんか嬉しかったです
・稲葉さんはハンパなく怖い

・試合が早く終わったので、BBのアフターグリーティングも長め
・BBに指さされる確率5割位かなとか思ってたんだけど、100%だったw
・ゆったりだったので、なぜかコント大会勃発
・おかげでアタシの存在が色々な皆さんにバレる。
・球団マスコット好きの皆さんにご愛顧されてて、恐縮しきり
・ホントにもう皆さんありがとうございます
・ただ、三連戦終了すぐの兄熊アップは無理ですからね><


・東京ドーム
☆千葉鴎 8ー2 ★北海道熊


明日はコバヒロと屋根付き大好き・ダルビッシュの投げ合い。息の詰まるような投手戦を期待したいなぁと思いますよ。

……時短は観戦者の体力温存にも役立ちますw
posted by おさない at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月11日

仙台鷲vs千葉鴎(第8回戦)

今日の先発はスライドしてきた直さんと田中投手。ついに元祖可愛い方の巣での直接対決が実現したのですが、今日のきゃらくがきがどうなっていたのか気になって仕方がない昨今ですw

先制したのはここ最近、唐川くんでしか勝てていなかったかもめーず。先頭バッターの西岡くんが出ると、バント成功のサインで根元くんがきっちり送り、ふくーらさん四球、オーティズ三振の後に大松くんがタイムリー……。なんでしょう、この効率の良さはw

4回には部長と今江くんの連打の後、今日はついにスタメンマスクをかぶることとなった金澤くんがタイムリーヒット! 根元くんまで続いて一挙に3点。その後、5回と7回、共に大松くんの打席でタイムリーが出るという大当たり日でありました。

投げては直さんがスタメンマスクの金澤くんと共に楽天打線を見事に封じ込める好投。4回まではパーフェクト、5回、ジャーマン先生にヒットを打たれるまでは「まさかね」なんて思わせてくれるような堂々とした「エース」っぷりでした。

そして9回表。先頭打者・嶋くんへのフォアボールからピンチを招いてしまい、リック・ショートにタイムリーを打たれてしまう直さん。やっぱり完封はないのねーと思いつつ、西岡くんのストライク中継と金澤くんのブロックにドキドキエカエカでした。





っつーわけでっ!

・千葉マリンスタジアム
★仙台鷲 1-6 ☆千葉鴎

久々の勝利ですよ、奥さん。唐川くん以外でも勝てましたよっ!

しかしながら、未だ逆境が続くかもめーず。こうなりゃ、みんなやる気パルスを共鳴させて、さらにみんなで男球を使えば問題なしd(ry

火曜日からは東京ドームで北海道日本ハムファイターズとの三連戦。アタシもいろんな楽しみを探しに東京ドームに向かいますよ。熊兄弟をどっきりさせるような試合が見たいです、アタシは( ´∀`)
posted by おさない at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月10日

打てん中止

そして迎えた逆境。

タスク&伊藤くんsage
新里くん&アブレイユage

上で活躍していた捕手が3人アウト。昨日は金澤くんが頑張っていたのですが……。

宮本くんにチャンス到来なのかもしれませんね。なにせ、下でも元気なのは青松くんだけですし。

この逆境に微妙なドキドキを感じてしまう今日この頃であります。明日は勝てるといいなぁ( ´∀`)
posted by おさない at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月09日

仙台鷲vs千葉鴎(第7回戦)

タスクが本当に心配ではあるんですが……。

・金澤くんの初Hと初打点
・神戸くんの初打点
・神田くんの好投

ここ数週間、唐川くんでしか勝ててないのですが、明けない夜は無いと信じて頑張っていきましょう!

去年の熊さんだって、交流戦前まではボロボロだったじゃないですか、ねぇ( ´∀`)

・千葉マリンスタジアム
☆仙台鷲 11-4 ★千葉鴎

明日はドミンゴと直さん。直さん、エースの貫禄を見せてください><
posted by おさない at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月05日

千葉鴎vs関西牛(第x回戦)

080505-163007.jpg
闘いすんで日が暮れて……。

阪神梅田に進撃しながらの箇条書き大会をばさせていただきます。とりあえずは雨が一瞬で済んだのが一番の収穫でしょうね。この辺は自分の晴れ男属性を再確認した次第です。

・正直、546の時点で('A`)とか思ってたのは内緒
・意外な好投を見せる546に期待と不安が入り乱れる人
・相変わらずな癒し系打線
・それでも鮮やかな先制とズレタイムリーににやにや
・先制の起点は神戸イン神戸
・エキサイト部長もあったのですが……。
・川崎劇場、そのまま炎上。消火のためにスコールとか|||orz
・546にまったく合っていなかったシモヤマン
・なんかイヤな予感がしてたシモヤマン
・シモヤマンホームランはレフトへ消えていった

・球場エンタメ堪能のため、1塁側に着席
・ネッピーとリプシーのヒーローさとヒロインさはさすが
・ネッピーとは久々の再会。
・一瞬のブランク後、レンズキャップ事件(2007AS@からくり)を覚えられてた
・リプシーは初めて会って、そのラブリーさに感動
・最後、おめでとうと言ったら、当然普通に喜ばれた
・直後になぜか泣くポーズのリプシー
・ねえさん、あたしは何も言ってませんよ( ´∀`)
・ただ、何事か通じて「気にしないで……」と言った後に小さなガッツポーズをされたのを見逃しませんでしたよw
・ネプリプキーホルダー、無事確保
・その後のイベントがいつ終わるのか分からなかったので、じゃあねの挨拶が出来なかったのが心残り

・昼はローズ勝つめしと北川びっくりあんぱん
・お弁当類は駅弁で有名な淡路屋さんの作なんですね
・カツは普通に柔らかく美味しかったです
・北川びっくりあんぱんはオリックス主催ゲームでは是非
・栗あんとパンが予想以上に合ってましたよ

・フィールド席にいると、スタジアムのスピーカー音が聞こえづらかった
・でも、そんなささいなこと以上に綺麗な球場と気持ちいいスタッフに感動
・はなきさん、水田くんはやっぱり好青年ですよw
・閑ともナンバーは175番だそうです( ´∀`)
・しっかりとフィールド席の掃除もしてきましたw

・素敵なフィールドで好ゲームが見られただけでもお腹一杯って事にしますよ


さ、連敗の怖さとかやり方は分かってるでしょうから、明日からまた頑張りましょ。明日は京セラドーム大阪だそうですが……さて、どうなりますやら。


んじゃま、梅田のヨドバシでちょろっと買い物してから、くいだおれに向かいますかね( ´∀`)
posted by おさない at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年05月01日

北海道熊vs千葉鴎(第9回戦)

ごめんなさいね。今日も光画部活動を最優先したいような、負けた日こそ飲みに行く展開だったので、サックリとさせてね。


・完封回避
・追いつかないほどの反撃
・タスクは今日も元気です
・俺たちの高木さんが帰ってきた!

・晋吾さん、明日っから頑張ろう

・オレがルールブックだの前にしっかりとしたジャッジを

・打線にハッスルが足りない
・負けた日こそ飲みに行く


・千葉マリンスタジアム
☆北海道熊 6-1 ★千葉鴎


明日は好調な猫戦。直さんと岸くんの投げ合いであります。怖い猫打線ではありますが、直さんなら何とかしてくれると、オレは信じてますよ!
posted by おさない at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年04月30日

北海道熊vs千葉鴎(第8回戦)

謎の背筋痛(カメラ+交換レンズ2本持って真剣勝負しすぎたためw)と戦うお馬鹿さんですこんばんわ。

ホントにもうこんなんじゃ、こどもの日と振り替え休日の連戦が思いやられますわね。ま、いい予行演習となったと思いましょうか。


さて、現状はどうしても旅立ち前に29日の鴎たちの宴の模様を光画部にアップしたいので、サックリと箇条書きで行きましょうか。


・ダルから3点もとれた
・タスク大当たり

・併殺祭り
・シュンスケがより以上とられた
・イナバウワーとスレッジ刑事を起こしちゃった

なぁに、まだ貯金が1つあるじゃないですか。その前にまだ4月が終わったばっかりですよ。こっから、こっから。


・千葉マリンスタジアム
☆北海道熊 5-3 ★千葉鴎


明日は晋吾さんと吉川くんの投げ合い。三タテだけは見たくないです><
posted by おさない at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年04月29日

北海道熊vs千葉鴎(第7回戦)

ぐるんぐるん
と言うわけで、だらだらと祝日を楽しんでいたら23時を越えてましたよ、奥さん。とりあえずは毎度おなじみの光画部関連作業や明日はカレンダー通りの出勤なので、今日の(個人的な)ポイントをサックリとまとめていきましょう。

・8時着は早いと思いきや、お客さんで一杯
・バッセンでシュンスケの球にチャレンジ。当たって良かったw
・当たった際に見ていたお子さんから「ナイスバッティン」の声
・相変わらずマー様一族に面が割れている不思議
・リーン様はカビーの怪我に心痛めている様子
・マー様はスマップに入りたいらしい
・しかし、2週間でウエストが50センチ増加とか(ry
・旗とピンバッジと携帯クリーナーとカードの大盤振る舞い
・マサルさん先発だと思いきや、甘煮さんでびっくり
・梨駄さんがダンディ
・エアロバイクのおっさんが投げそうな勢い
・内野で稲葉ジャンプをしないでください><
・ヤジ将軍ももう少しネタをひねれ
・リボンビジョンのネタにウーロン茶噴いた
・8回までのベニーちゃんがぶさいく
・初めて成瀬くんの負けを見る覚悟完了
・でも8回の帳尻魂でベニーちゃんはとってもかわいくなりました
・昼のシコたんに萌える
・9回に緊急降板で嫌な予感
・そして悪い予感的中
・次のマリンは6月頭とか言ったらもっと来いと鴎たちに言われる
・顔と手が見事に日焼け

まー、後一歩だったので悔しいは悔しいですけど、勝ち負けは常ですし、この程度でがたがた言ってたら長いシーズン持ちませんわ。なんにせよ、土日がアウトなので、なかなかスタジアムに足を運べないアタシとしては幸せで一杯でしたよ。

とりあえず、デーゲームは写真が撮りやすくて楽しい限りです( ´∀`)


・千葉マリンスタジアム
☆北海道熊 3-2 ★千葉鴎


明日はシュンスケとダルビッシュの投げ合い。屋根がなければ勝機も見えるんだといいところ探しで頑張ってイキマショー!


※今季・マリン観戦時勝敗
2戦0勝2敗 .000
posted by おさない at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年04月27日

千葉鴎vs福岡鷹(第9回戦)

今日の先発はコバヒロと和田サン。かもめーずには開幕投手を務めた後に調子が上がらないというお約束みたいなモノがあって、どうやらコバヒロもその辺のスパイラルにはまりこんでいるような、そんな塩梅ですかね。

結局、3回までに5失点。しかも、ぼぶひこさんに被弾してしまったと言う、寝た子を起こしてしまった感がありありと見えてしまいます。この辺、コバヒロの調子が上がらないのか、配球的な問題でねらい打ちを喰らってしまったかは何とも言えないッスね。なんとか復調してくれることを祈るばかりであります。

でもまぁ、和田サン相手に3点を取って、さらにはマウンドから引きずりおろせたのはおkなんじゃないかしらと。あとはもう明兄さんのマンシュウ連発(2打点)に萌えるだけで十二分かしらと思う今日この頃でありました。


・福岡Yahoo!Japanドーム
★千葉鴎 3-5 ☆福岡鷹


29日は千葉マリンスタジアム行きでありますよ。ローテを見ていると観戦時の相性が非常にいい成瀬くんの先発かしらと。初勝利と初完封を目の当たりにしてるですし、色んな意味で期待できますよねっ!



あ、リーン様にもご挨拶しなきゃw
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年04月26日

千葉鴎vs福岡鷹(第8回戦)

初勝利!
昨日は生で見ることが出来ないのが端からわかっていたので、野球に関する情報を完全シャットアウトしていました。おかげでハマスタのおもしろ野球や猫屋敷での花火大会(=乱打戦)などの話を知ることが出来なかったのですが、それはそれでしょうがないかなと。

今日の先発は鷹が大場、鴎が唐川というルーキー対決。

唐川くんの投球は先日、横須賀スタジアムでリアルに見た訳なのですが、上での投球が早くも楽しみになる好内容。ただ、調子が悪いとはいえ、鷹打線の怖さは何ともいえないわけでありますよ。

ただ、その辺は杞憂だったのかもしれません。

一回の裏のアウトはすべて三振。その投球内容にドキドキが止まりませんでした。録画を見ながらビールを飲んでいたからかもしれませんが。

7回を投げて被安打3、三振5、与四球1、自責点0と言う内容。高卒ルーキーな雰囲気では全くなく、なんかもうベテラン的な空気が漂うわけで。ヒロイン時の受け答えを見ててもしっかりしているなぁと言うわけで。

高校時代の唐川くんは好投してても無援護で敗戦してしまうと言う、ある意味で英才教育を受けていたような、そんなような空気が漂うわけで。かもめーずのお得意技である野手協定を若い頃から体験していたというわけですな。

ただ、そのままでは終わらないというか、この日のかもめーず打線と大場くんはちょっと違いました。

先制したのはかもめーず。4回に女房役のタスクがタイムリーを放って先制すると5回には大場のARAKAKIが飛び出して2点目。

7回には西岡・部長・ふくーらさんの連打で満塁のピンチにするとズレータが押し出し死球。大松くんがどかんと2点タイムリー。9回には帳尻スキルを身につけ始めているズレータのタイムリーで6点目であります。

唐川くんの後を受けたシコたんが無失点、最終回を受けた根本くんが鷹の意地を受けてしまい1失点という内容。

とにもかくにも、唐川くんプロ入り初勝利・高卒新人の初登板勝利(チーム初)おめでとう! 本格的な野手協定はこれからですよ( ´∀`)


・福岡Yahoo!JAPANドーム
☆千葉鴎 6-0 ★福岡鷹


明日はコバヒロと和田サン。コバヒロに開幕投手の呪いがなければいいのですが。

あ、そうだ。明日がコバヒロ先発となると……ローテ通りで行けば火曜日は成瀬くんの先発でいいんだっけか。おら、ワクワクしてきたぞ。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年04月25日

千葉鴎vs福岡鷹(第7回戦)

投打が見事にかみ合い、直さんの今季初完封(今季チーム初)で4連勝を飾った今日。試合開始前は色々と不安材料が一杯でした。


ロッテだろ
     普通に投げれば
            大丈夫
                 だいすけ

でおなじみのブルガリア・杉内がホークスの先発。


3番ふくーら
4番ズレータ

と先週の横須賀で見たのと同じ並び。だったら、間に定坊を入れろとか思ったネタ好き( ´∀`)


そして……。

かもめーずのスタメン2番に大塚明兄さん(センター)が座り、鷹さんずのスタメン3番に多村仁くん(センター)が座っていたという事実。何かが起きるかもしれないけど、仁くんは基本的にフィールド外でのスペを、明兄さんは試合前での出来事を中心にしている人だと思っていたのですが……。

2回表、ランナー西岡を置いて、バッターは明兄さん。レフト方向に上がったボールを追う仁くんとルーキー・長谷川くん。


一瞬の交錯

ボールが転々と転がる中、西岡・明兄さん共にホームイン。仁くんはその後担架に乗せられて退場。結局は骨折で前半戦を棒に振ってしまう可能性が大という状況になってしまいました。大けがじゃなければ、明兄さんのばくち的当たりに今後の心配をしてしまうのですが……。多村選手といい、ホークスはけが人続出でつらいところですな。


・福岡Yahoo!JAPANドーム
☆千葉鴎 5-0 ★福岡鷹


明日の先発はホークスが大学社会人ドラフト1位の大場投手、マリーンズは高校生ドラフト1位の唐川投手というナウなヤングの投げ合い。先週、生で唐川くんの投球を見た兄ちゃんとしては、期待せずにはいられませんよ!
posted by おさない at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008