2007年07月27日

新しいおもちゃ

もっくん率いるツーカーズにあこがれてwTU-KA

ザイトを入り口にDポケへ移行

i-modeが使ってみたくてDocomo

結局i-Modeなんかたいして使わなかったので再びDポケに

中継時の通話音やお値段、使い勝手などを考えるとDポケ(ウィルコム)から離れられない ← 今ここ


こんなケータイ遍歴を持つ私ですが、先日の更新からチョロチョロと「新しいおもちゃ」と言う表記でテキストを書いていたと思います。Dポケからウィルコムに替わり、新しい機種が出るたびに大体機種変更10ヶ月縛りが解けるというそんな塩梅でありました。

オールスターゲームの冠スポンサーを降りてしまったサンヨーが久々にリリースしたWX310SAを使って1年強。色々と考えられたウィルコムの施策に乗せられる形で機種変更してきました。

続きを読む
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2006年03月19日

WX310SA、ひき逃げされる

朝、WBC中継の録画をすまし、ロドスタに乗って出撃。途中、2車線の道を走行中、飴ちゃんを運転席に落としてしまい、路肩に止め、前後の安全を確かめてドアを開けて拾い上げます。

ガシャン!

後続の車がなにかを引っかけてとばしたみたい。何かと思って、音が鳴った方を見ると…あたしのウィルコムWX310SA!!!! いっそいで拾い上げて、損傷を確認。MiniSDカードがどこかに飛んでいき、液晶はついていない。ヒンジ部分、電池付近、サイドボタンに損傷。

||||||||||orz

とりあえず、局で電話のプロと一緒に通話確認。電源と通話は可能。その他がどんな損傷かは不明。とりあえず番組終了に速攻で帰宅。かえす刀で横浜のウィルコムプラザへ向かい、修理依頼。落下じゃなくてひき逃げされたって言いつつ、修理アシスト幅使い切ってもかまわないのでと、修理依頼。前は外側交換でもOKだったのが、今は外を変えると全損扱いだとか、結構色々あるみたい。メーカーで見て貰わないとフル交換が可能か何とも言えないとの回答。ダメなら“まもるくん”でキズ隠しするしかないかなぁ。って、どうでもいいけど、現状の代替機が京セラのWX310Kってのは、ウィルコムプラザの陰謀ですか?(笑) しばらく京ポン2で遊ばせて貰いますかね。

それはそれとして…。ちゃんと直って帰っておいでね、WX310SAドムポン。
posted by おさない at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月30日

WX310SA(6)

今回、一気に10倍強の画素数になったWX310SAのカメラ。
なにやら一番大きいSXGAサイズよりもQVGAサイズの方が鮮やかに写るらしいのですよ。
それを不意に思い出して、昼休みに現金書留封筒を買いに行った帰りにKQを撮影。
ターゲットロックオン前のレッドサンダー
これを見ると確かに綺麗かも。
色々と情報を漁っていると、壁紙使用を念頭に置いたものらしい。
旅先で日記にアップするのはこれでいいかも。
通常は大きいサイズで撮ってリサイズ。
出先ではQVGAサイズで撮ってアップする形かな。

と、設定したメールの着信音じゃないモノが鳴るんだけど。
もしかして…。
人柱モードキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
2ちゃんねるのWX310SAスレに出てた通りだよorz

早々にファームアップなりなんなりで修正してくることを祈ってます。
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月29日

WX310SA(5)

2ちゃんねるのWX310SAスレで洋物のJavaアプリサイトが紹介されてたので、早速ダウソしてインスコ。
さぁて、どうなるか…。

おぉ、テトリスが普通に動いているよヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
ブロック崩しも画面はズレてるけど動いてるよヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
ストップウォッチもあるでよヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

洋物なので英語表記が玉にキズだけど、十分実用レベル。
後は日本語の勝手アプリが出てくれば満足ですな。

音声とメールがメイン、カメラとWebはスクランブル用だと思ってる私には洋ぽんは非常にいい機体。
ヨドバシ横浜にあった洋ぽん2のホットモック(電源が入って実際に動かせる機体)で日本語入力したけど、ねぇ。
たぶん、あまりの変換のアホさにあきれてると思うですよ。
その点、洋ぽんは十分実用レベルの日本語入力。
変換速度もサクサクだしね。

つーわけで、今日撮った写真。
銀杏並木
横浜東口万里橋近くのイチョウも色づいてきて、いよいよ晩秋ですな。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月28日

WX310SA(4)

WX310SA、今朝からご出勤。
私、朝の電車の中で夢を見るぐらいにグーグー寝るんですね。
本気で寝ているだけにPHSの目覚ましバイブは生命線なのです。
端末の使い方を習熟中な私。
目覚ましを横浜駅到着2分前に仕掛けて、音量OFF。
もちろんマナーモードにしてあります。
つか、着メロガンガン仕様の時の方が少ないよね。

さて、話を目覚ましに戻しましょう。
普通はマナーモードで目覚まし音量をOFFにしていれば、バイブのみになると思うじゃないですか。
そうなる前提で私はいました。
横浜駅到着2分前。
続きを読む
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月27日

WX310SA(3)

今日は実際に中継業務に使用。
なんの問題も無し。
耳がよいディレクター氏によれば、前よりキモチ音がよくなってるかもとのこと。
プラシーボかもだけど。
気になってた通話音量も特に問題なし。
聞こえてくる音がちょっとほわわわーんとしてた気もするけど。
かるーくエコーがかかっているって言えばいいかな。
同録を聞いたけど、実害はないかな。
あと、ロドスタ乗車時にハンズフリーで会話。
一般道であれば全く問題ないね。
京ぽんで辛かった速度でも全く違和感なし。
音声通話に違和感も問題もないって事でOKかな。
私はネットはたまにしか繋がないしね。
あとは旅先での日記更新がどうなるかだよねぇ。

最後にロドスタ。
夕方のR16
これだけ撮れれば十分実用レベルって事でOKかな。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月26日

WX310SA(2)

局でウィルコム派のくまこさんと雑談。
少ないながらもPHSユーザの結束は堅いのですよw
京ポン時代に作成したアンオフィシャル着うたを渡し、前仕様を再び再現。
ただし、某http://839.jp/839/のサイトはPC表示。管理者にねじ込まねばw

さて、まずはダイバシティアンテナの威力を評価。
ロドスタ乗車中、洋ぽんにイヤホンマイクを接続して、お天気予報を聞いてみます。

0-40 平和
40-80 ほぼ問題なし
80-一部ぷつぷつ。ぬわわキロを超えるとちょっと危険。

一般道で走行している分には問題がないと言うことで。
後は会話がどうなるかかな。
あ、中継機材への接続、通話は特に問題なし。
正直なところ、平丸変換接合部がちょっと怖いんだけどね。

最後に明るいところで撮った画像を。
土曜日のスタジオ♪
通常使用に問題はないね。
デジカメの代用には十分なるでしょう、たぶん。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月25日

ケータイバトン

なんかよく判らんが、まよなかのコスプレ系、悠夜HG(クリ特メッセージ収録に降臨したら神w)がネタフリをしていたので解答。
ハイブリッド携帯端末がメインであるウィルコムでも解答して良いの?w
ま、大体で行きますよ。

1.携帯の機種は何ですか?
◆ウィルコムの出たてホヤホヤ、WX310SA。いわゆる洋ぽんですな。

2.色は?
◆黒×赤。MS-09 ドムの頭部カラーリングに近いですな。フラットブラックに萌え。

3.ストラップは付けてますか?
◆幕張のファンタジスタ、生ける伝説「初芝清」ストラップに元名鉄モ510マスコット付き。
 (なぜか2006年初頭にMrカラスコのマスコットも追加されましたw)

4.本日の着信回数
◆2回(土日のお仕事向け)

5.本日の発信回数
◆1回(土日のお仕事向けスケジュール確認)

6.電話派? メール派?
◆電話には電話しかない良さがあるし、メールにはメールしかない良さがあるよね。
 どっちが良いかは場合によるよね。

7.待ち受けは何ですか?
◆鋭意制作中。鉄か鴎かどっちかになるんじゃないかなと。

8.着信音は?
◆空飛ぶ萬田久子(取り込み・再変換)/踊る大捜査線関係/ブラックワイドショー風味 など。

9.携帯に入ってる着メロ着うたは?
◆上の被ってるじゃん。つか、なんだ、オレが洋ぽん(三洋機はmp3再生機能がありません)だって事に対してのあてつけかw
 ただ、私家版をよいよいしたファイルはmini-SDに保存しておくことは可能なんだよね。
 おかげで、着メロは色々使えそう。
 京ぽんで使ってたMIDIとかはそのまま移行だな。

って、こんなんでいいの?
posted by おさない at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

WX310SA

新機種キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォ━━━!!!!

本日は給料日に付き、お昼休みにお金をおろして、ヨドバ横浜へ。
ウィルコムさんも考えてるんかなw
機種変の手続きを取って、昼食。
店内でイヤフォンジャックの角丸アダプターを買って、中継に備えると。
13時頃に受領。そのまま帰社。
鞄の中にUSBケーブルA−Bを発見。そのまま充電。
最初は色々といじるから、フル充電は必須だよね。

仕事の話でボスと電話。
新機種で最初にかかってきた電話がどすこいてじまってのは…激しく微妙w
通話品質は、京ぽんなんかとほぼ変わらないかなと。
久々のダイバシティアンテナ搭載で車上通話がどのぐらいの物かが気になるところだけど。
あと、個人的には実際の中継になってみてどうなるかかな。
ほぼそのままな気もするんだけどね。
結果は週末にでも。

それにしても激しくサクサクだね。
京ぽんとかがもっさりしすぎだったのかもしれないけど、かなりいい塩梅。
ウィルコムのマツケンも中の人もみんな頑張ったんだね。
つか、ブルベリウィルコム班の双璧、くまこさんも洋ぽんらしいんですわ。
比較が出来ないじゃない…_| ̄|○

続きを読む
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年11月14日

新機種達

HI-MDのリモコン交換した足で携帯電話売り場へ。
今月末に発進のウィルコムの新機種達のモックが展示されています。
しかも絶賛予約受付中。
展示は洋ポンに京ポン2。
予定価格は洋ポンの方が3千円ほどお高め。
個別カタログやら何やらをもらってきて、比較検討中。
現状では洋ポンの黒。個人的な名称はドムポン。
黒地に赤のアクセントと言う色遣いが機動戦士ガンダムのMS−09、ドムなのですよ。
京ポン2はちょっとでかいかなと。
まぁ、両方ともが両方とも携帯電話並みの重さになってるみたいなんだけどね。
とりあえず、Mini-SD込みで3万円の予算で大丈夫かな。

ただ、機種変も問題がいろいろありまして。
基本的には中継機材としてのPHSと言うのも考えているんですよ。
機材と携帯を繋ぐのは丸ジャック。
ここが結構気になっているポイントだったので、店員さんに確認。
新機種は残念ながら平ジャック。
まぁ、変換コネクタ使えばいいんでしょうけど。
丸から平が時代の趨勢なのかしら。

これを見ているあなた!
あなたも携帯からウィルコムに変更しませんか?
今、結構替えている人、多いみたいですよ。
音声定額制に加えて、パケ代もリーズナブル。
新機種は全台ダイバシティアンテナ搭載で切れにくさが復活してるようですし。
地方や山奥、地下の電波状態は良くないけど、さらなる企業努力を期待する方向でいればいいかなw

さて、週末までには何とか決めて予約しちゃおうっと。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年10月07日

んあっ!(2)

現在、PHSの液晶部分が死んでおります。
突然逝かれて正直参ってます。

通話は可能なんですが、画面表示が出来ません。
おかげで、PHS宛に送られたメールが全く読めない状態になってます。
私と連絡を取る必要のある皆様。
通話は何とか出来るんで、急ぎの用件は電話連絡でお願いします。

明日、横浜の修理カウンター持って行くしかないか。
生活に困るしなぁ。
ソニータイマーならぬウィルコムタイマーだよ、たく。
posted by おさない at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年09月27日

ウィルコムの新機種キター!

AIR-ADGEでおなじみのウィルコム、新機種を発表。
うわぁい
エッジユーザーが耐え難きを耐え、忍びがたきを忍んでようやく来たわ。
ホント、新機種がでないままだったら携帯電話に乗り換えるかってところまで考えてたからなぁ。
京ポンに洋ポン、日ポンの3社発表。
とりあえず音声メインな私は洋ポンに惹かれているですよ。
黒と赤のドムを模したかのような色形にメロメロ。
京ポン2は高機能だけどいらんものが多いんだよね。
結局は11月末に出てくる実機待ちではあるんだけど。
ま、何はともあれ新機種祭りってことで。
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2005年07月17日

障害キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

私、ウィルコムを愛用しているPHSユーザーです。
中継で重宝するのが一番。
携帯使うと、音がモニターより遅れてどうにもやりにくいんですよ。
なもんで、値段の安さもあるんだけど、PHSが私には一番な訳ですよ。

んでまぁ、今日のネットラジオの編集を行っていたんです。
したら、PHSのメール受信が怪しかった旨の音が鳴る。
あらあらと思い、手動受信を行う。

「サーバーが見つかりません」

なっ、なんだってー!!(AA略)。
オペラ起動してサイトにつなげようとしてもダメ。
試しにパソコンからテストメール。
届いたことは知らせるんだけど、受信できず。
ウィルコムの公式サイトの障害情報に表示なし(22時になってようやく障害情報発令 )。
電源落として再接続してもダメ。

しかたないので、情報収集すべく2ちゃんねるへ。
携帯・PHS板へ。
当該スレ発見。
あ…。全国的な障害なのね。
オールリセットとかかけなくてよかった。
ま、通話はできるし、てけとーに待つかいねぇ。
つか、その前に20時半頃のメールって誰なんだろう。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2004年07月19日

京ポンまとめ

さ、ユーザー総数が少ない割に、オサナイが知る人間にはユーザーが多いH”の話。
そう言えば、変態放送制作集団Blueberry ProjectのH”ユーザーは100%京ポンです。
情報をさておき、とりあえず新しい物に走ってしまう皆の性格を表していますね。

さて、問題のAH-K3001V、通称京ポンの通話品質ですが…H-SA3001Vと比べても大差なしですね。
むしろ、新しいだけあって、イヤホンを通したときの聞こえが良くなった気がしました。
中継三回(約15分+α)やってみて、以前から電波が悪いところがあるんですけど、そこはやっぱだめ。
それ以外は、スタッフが一人しかいないので、中継時にラジカセ音量を下げられずにハウリングを起こしたぐらい。
あとは、スタジオサイドからのクレームもなければ、こちらから感じたこともなし。
全く普通でした。

もちろん、実際の中継現場に持って出る前に局舎周辺で通話チェックも行いました。
はぢめての機械の筆おろしですから、それこそ慎重に。
電話を繋げて、そのままエレベーターへ。
そして外に出て会話。
現時点で問題点がなかったので、京ポンのデビューと相成りました。

続きを読む
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2004年07月16日

京ポン大実験

AH-K3001Vというオモチャを手に入れたオサナイ。
今日は移動通話と移動時のメール送受信チェック。
時間のあるナカーマの協力を得て、まずは移動通話チェックしていきますよ。

続きを読む
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2004年07月15日

オモチャをいじって

AH-K3001V。
着メロ系とスケジューラー系は調整完了。
後は現在使っている白系壁紙の他に黒系壁紙のネタが欲しいところ。
ネットで漁るかなぁ。

しかし、使っている人が多いと、面白いネタが多くなって遊べますね。
スケジューラーは付属で付いていなくても、作ってる(京助)人がいますし。
残る問題は通話品質。
ネットで検索かけたら、静止状態ではAH-K3001VとA-SA3001Vとほぼ変わらず。
ただし、移動中はハンドオーバー性能が悪かったり、ダイバシティが付いてなかったりでダメダメらしい。
中継で車移動しながらってのは考えられないからいいんだけど…。

「京助」紹介ページ
http://www.geocities.jp/gujauja/ksindex.htm
posted by おさない at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

2004年07月14日

京ポン

つーわけで、家には白い機体「連邦の白い悪魔」こと、京セラAH-K3001Vがやってきました。
音声通話主体なので、本当は三洋の新機種まで待ちたかったんですけどね。

直送メールがなくなったのが一番痛い。
センター経由のメール送信はなんだかもっさりしてるですし。
サクサク行かないもんかなぁと。
ファームアップ待ちなのかもしれませんが。
通話品質は週末の中継でハッキリと答えが出るでしょうね。
日曜日の日記でその辺はお伝えできるかと。
操作自体は色々と積んでるだけあって少し重いかな。
三洋系の機種で慣れきった体としては、操作方法自体に慣れるのが先決かもですが。
ドキュモからH"に乗り換えた頃を思えば楽は楽なんですけどね。
と、ここまでが京ポンに対しての文句w
いい点は…。

続きを読む
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム