2006年02月04日

鉄道むすめ

さて、昨日の予告の通り、鉄道と萌えのコラボレーション、鉄道むすめのお話ですよ。

鉄道むすめ外箱
ある意味、道を外し気味な気もするけど…。この手のモノに興味のない方と、私のキャラを綺麗なままでいたい方wはサクッと読み飛ばしてくだされ。

続きを読む
posted by おさない at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2006年02月03日

ヨコハマ鉄道フェスタ2006

Superbell"zの野月さんのブログを見てたら、ランドマークプラザでヨコハマ鉄道フェスタ2006が開催されるとのこと。併せてSuperbell"zのミニライブも行われるらしいっつーことで、行ってきました。

会社をきっかり定時であがり、根岸線へ。18時14分発大船行が微妙に遅延。桜木町駅到着と共にダッシュ。なんとかスーパービジュアルライブ(NゲージやHOゲージのレイアウトの解説とSuperbell"zミニライブ)スタート時刻に間に合います。

車掌DJ氏、保線DJ氏はどっから出てくるの!?

続きを読む
posted by おさない at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2006年01月14日

嗚呼、上野駅

18時で展示会が終わり、フリーに。
雨が降ってきていたので、秋葉原散策はおじゃん。
するってーと、なにがあるかってーと、鉄活動。
なんか、とことん鉄化してるなぁと思うこのごろ。

ふるさとのなまりなつかし 停車場の人ごみの中に そを聞きに行く

つーわけで、上野駅にやってきました。
1980年代前半には寝台列車が沢山出発していた上野駅も今ではだいぶ様変わりしました。
上野駅に着いたのが19時直前。
北斗星3号が13番線から出るようですわ。
尾久の車両基地から推進運転でやってきた北斗星。
何枚か撮影して、仙台方に繋がっている機関車の方に来ました。
北斗星と記念撮影
土曜日と言うこともあり、様々なお客さんで一杯。
うらやましいなぁ。
いつか必ず北斗星で北に向かってやるっ。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2006年01月07日

新幹線トレインジャー

とりあえずは新幹線トレインジャー公式サイトを見てください。
各ヒーローや敵などがチェックできます。

新幹線トレインジャーは「はやて剛」「やまびこ太郎」「マックス勇山」「こまち美里」「こまちマコ」の5人。
サポートキャラは「つがるん(特急つがる)」「きらミッチー(快速きらきらみちのく)」「ぐるさんた(ぐるっとさんりくトレイン)」
JR東日本盛岡支社発なので、山形新幹線つばさはいませんw

リーダーとおぼしき「はやて剛」
普段は新幹線の車掌を務める22才。
高卒入社で新幹線のレチか。頑張ったんだねw
「やまびこ太郎」は年齢不詳。普段はお客様相談口勤務。
「マックス勇山」は名前からだと日系っぽい。
普段は新幹線車両基地で整備担当。
「こまち美里」はびゅうプラザ勤務。「こまちマコ」は学生。
JRの現場で悪の運行障害と日夜戦っている。
って、ウテシがいない。
なんか理由があるのかしらw
  
敵は基本的に運行障害になるモノや迷惑行為が元ネタ。
台風、地震、吹雪のような自然災害や喫煙スペース外喫煙や寝坊、キセルに踏み切り突破など。
最大の敵は「たいふう将軍」ってなってるけど、リアルな部分の最強な敵は「キセルスキー」だよねw
まぁ、今年は「フブッキー」がダブルこまちを窮地に追い込んでいるみたいですけど。
…大丈夫かな、こまち。
ひみつメカのラッセルを使っても今年のフブッキーは手強いからなぁ。


それはそうと新春映画「路面ライダー VS 新幹線トレインジャー」はいつ封切られるんだろうね?w
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年12月22日

媚びるな、鉄ヲタ

さて、スーパーベルズのポッドキャスティング、鉄音アワーで普通の女性から見た鉄ヲタの話題をしとりました。
普通の女性が鉄を見て、グッと来たとしても付け入る隙がなさそうに見えるとか。
スマートに鉄をやれとかスタイリッシュに鉄をしる! とか…ね。
まぁ、確かにキてる人はキてるだろうけど…私の周りの鉄は結構まともだと思うのよ。
中継先に遊びに来てくれたお客さんとか、ね。
とりあえずはエッジを見たこと無いだけな気もするけどw
いわゆるイベントとかには行けないからなぁ。

とりあえず、一般人に説明をするときに解りやすように説明できればいいと思うんだよね。
EF58 61はなんでこう凄いのかってのを説明するとするじゃないですか。
この辺を一般人に向けてどこがどう凄いってのをサラリと出来りゃいいんじゃないかなって。

うぅむ、久留里線のキハ30を一般人に向けてどう説明しよう||||orz
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年12月02日

平沼橋

今日のお昼はお散歩がてら、平沼橋を抜けて横浜駅西口へ。
東海道線、相鉄線をまたぐ跨線橋。
ちょうど相鉄のE231−10000wが来たので撮影。
相鉄10000系
外見は結構かっこよくて好きなんだけど、いかんせん椅子が堅いんだよね。
ホント、新しい電車は椅子が堅くて腰にくるんだよなぁ。

この前後でスーパービュー踊り子も通ったり。
夏場の夕方であれば、ぎりぎりふじぶさも見えそう。
こういう場所でボーッとしてると、時間を忘れちゃうよなぁw
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年11月24日

特急大百科の口絵

昨日買ったケイブンシャの特急大百科、私が幼稚園の頃に読んでいた本と判明。
昭和56年初版なので…私は4歳。時系列は合ってる。
それでも決め手になったのは本文、写真。そして口絵でした。
本文や写真は断片的に覚えていたんですが、一番の決め手になったのは口絵。
えがしら剛さんの描いたイラストで、鉄道車両の顔に手足が生えているって言ったら分かるかな…。
きっと私と同世代でブルトレにグッと来てたようなメンツだと一度は見たことあるんじゃないかと。
今では萌え路線に走ってしまった鉄道擬人化のはしりと言っても過言ではないでしょうw
んで、家にある鉄系の蔵書を漁ってたら江頭剛さんの書いた本が出てきました。
そういえば、その本をブックオフで仕入れたとき、口絵を見てどこか懐かしいと思ったんだよね。
私の鉄の礎を築いたのは、鉄道の顔に手足が生えた一枚の絵だったと言うお話。

つか、特急大百科に「高山本線電化へ」って書いてあるんだけど…。
未だ非電化。つか、対費用効果を考えて非電化のままで行くんだろうけど。
現状では災害復旧の方が先だわな。
あと、巻末に5年後の特急を占うという企画を発見。
新幹線延伸で盛岡始発北海道方面行きの寝台が増発するのではと予想。
まさか、寝台特急が衰退の一途をたどるとは思ってなかったろうね。
あと、アルミ車体の特急が出てくるのでは? とあったり。
実際にはアルミより安価で丈夫なステン車体が全盛になるんだけど。
こういう予測をニヤニヤして見るのは楽しいやね。

しかし、本の内容ももちろんそうなんだけど…。
ケイブンシャの大百科シリーズ特有の紙の匂いを嗅げば嗅ぐほど子供に戻るなぁw
posted by おさない at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年11月23日

書泉グランデと菅村書店

康雅賢で旨いラーメンを食べて、引き続きほてほてと。
向かうは書泉グランデ、鉄ヲタの書籍面での聖地ですw
地下1階から6階までずらっと並んだ新館の数々。
なかでも6階の鉄道コーナーは入門書から専門書、運転席展望ビデオに鉄道グッズまで幅広い品揃え。
私が「鉄子の旅」に出会ったのもそう言えばここでした。
じっくりと眺めて、今日は時刻表だけで終わり。
私はいわゆる最新…エッジは求めていないのですよ。
むしろ古いモノに惹かれるというかなんというか。

そう言った人向けなのが、書泉グランデからほど近い場所にある乗り物系古本屋の菅村書店。
車、飛行機、軍隊、艦船、鉄道。
ありとあらゆる雑誌や書籍が並んでいます。
ここに出会った頃はユーノス・ロードスター関係の本を買いあさってたんですが…。
今日は今は無きケイブンンシャの「最新特急大百科」と私が生まれた年の鉄道ファン。
ケイブンシャの大百科シリーズはガキの頃に戻れるマストアイテムw
幼稚園生でガシガシこの手のを読んでたから、漢字の読みは強かったんだよなぁ。
posted by おさない at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年11月03日

湘南新宿ラインのG車

乗り換えがめんどくさかったので、大崎から湘南新宿ライン。
ちょっと奮発してグリーン車。
まったり出来るは出来るんだけど…。
お手頃価格になったためにおじゃり様まで混ざっていまして。
G車内は頼むから静かにしてくれよぉ。

おじゃりさまだけじゃなく、おばさまも騒々しかったんだけどね。
たまに乗るオレが思うぐらいだから、いつも乗っていたお大尽はたまらんだろうなぁ。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年10月28日

朝の海老名駅

マリーンズが日本一を決めた日。
マリンスタジアムに行くか行かないか悩んでたんですね。
んで、行ける用意はしておこうとビジターユニにデジカメは鞄に詰めていたんです。
朝、いつものように相模線から相鉄線にスイッチ。
途中、小田急線の海老名車両基地が見えるんだけど…。
なんか変なのがいるんですが?
何故か工場にいた2600系
去年、運用からはずれ、それ以降は海老名の留置線でお休み中の2600系が工場の方に来てました。
デジカメを替えてから&引退してから初めて撮影。
架線柱がうざいけど我慢してくだされ。

にしてもだ。
2600系を工場に入れてなんかするんかなぁ?
仮にあぼーんだとすれば、相模大野の方に行くんだろうし。
今日はまた定位置に戻ってたし。

うーん。何だったんだろうね。
識者の方、ご存じでしたら教えてくだされ。
posted by おさない at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年09月23日

ホリデーパスとつくば新線

走り去る気動車
昨日までのマリーンズ観戦ツアー、初芝祭が終わり、今日は放浪の旅。
千葉マリンスタジアムで撮った画像を見て、カメラの扱いがまだまだだなぁと実感。
ならば、動いている被写体を撮ったりしつつ、改めてカメラに慣れようと。
ま、どこかに出かけたいってだけだったんですけどねw

ホリデーパスを買って地元の駅を出発。
まずは秋葉原の交通博物館。
大宮移転が決まり、改めて考えると交通博物館に行ったことがないのですよ。
おぼろげな目的地があったので、ついでに行っておきました。
祝日と言うこともあって、博物館内は親子連れで一杯。
そんな中、何かしらの縁なんでしょうかね。
マリーンズのバッグを持っている人が通り過ぎます。
まぁ、そんな事言ってる私もマリーンズのビジターユニフォームを着てたんですけどw

このユニフォームが後に驚くべき状況を生み出すのです。

続きを読む
posted by おさない at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年09月22日

今日の鉄ネタ

感動の後は帰宅。
おうちに帰るまでが初芝さよなら祭野球観戦です。
とりあえず、海浜幕張駅で東京行きの電車に乗って時刻表検索。
明らかに自宅までは間に合わない時間。
最悪の場合、5150氏が迎えに行ってやるとの嬉しい申し出。
東京駅到着後、それでも急ぎ気味に東海道線ホームへ。
すると、すでに発車しているはずの通勤快速がまだ出ていない。
人身事故が発生したらしく、東京発の東海道線全線で抑止。
もっけの幸いとばかりにちょっと奮発してグリーン車。
少ししたら動くと持ったんですが…。

動きゃしねぇ┐(´ー`)┌

結局、発車は1時間10分後。東京駅を0時に発車。
もはや終電に間に合うわけがありません。
しかし、初芝神の御利益がここにきて効いてきます。
私が乗車した列車は相模線最終に間に合う列車だったのですよ。
なもんで、茅ヶ崎から振り替え輸送タクシーでまったりと2時に帰宅。
その後で今日のまとめを書いています。

ホント、今日は激動の一日だったなぁ…。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年09月19日

ホリデーパス

京葉線に残る103系
今日は久々の完休日。
せっかくなので、野球観戦に千葉マリンスタジアムへ。
いつもはサンデーリクエストラインのディレクター氏の車に乗っけてもらうんですが、今日は一人。
ならば、根っこにある鉄ヲタな部分も満足させます。
マリーンズユニフォームを着込んでいざ、出陣。
つーわけで、土日祝日専用のフリーチケット、ホリデーパス(\2300)を購入。
所用で横浜から乗車な私。
今日の行程は横浜−東京、東京−海浜幕張、海浜幕張−新宿、新宿−東京、東京−地元。
通常であれば、2910円。
おトクな切符は有効に使わないとね。

海浜幕張駅。
発車メロディは「We Love Marines」
気分が高まりつつ、ヤフオクで買ったテレコンの調子チェック。
発車待ちの武蔵野線車掌氏が私に話しかけてきます。
どうやら、私がユニホーム着てるので、試合の有無なんかが気になったらしいのです。
最終的に「今日は勝たないとね」と言う話に。
うむ、たしかにっ。

しかし、レチ氏や運転士氏に話しかけられる率が高いなぁw
posted by おさない at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年08月26日

人身事故

給料日後なので、会社帰りにお買い物。
川崎のアウトレットヨドバシとヨドバシのはしご。
先日無くしてしまったデジカメのフィルターを買い直す人。
後はステキシングルCDを確保。
明日のウィークリーホットラインでO.A.予定。
シングルカット様々ですな。

んでもって、駅蕎麦のあじさいで冷やしタヌキを頼み夕飯。
乗り換えがめんどくさいんで、東海道線周りで帰宅予定。
普通列車、平塚行に乗車。
横浜でドドドッと入れ替え戦。
着席して茅ヶ崎までの睡眠をむさぼります。

うっつらうっつらとしながら戸塚。
あり得ない場所で車内放送。
何事かと思えば、茅ヶ崎と平塚の間で人身事故発生。
私が乗っていた列車は大船駅で抑止。
復旧のめどは一切立たないまま、大船駅で足止め。
振り替え輸送もへったくれも逃げ道無し。
終電、間に合うんかなぁ…。

続きを読む
posted by おさない at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年08月24日

みなとみらい線以来

関東では久々の新線開通。
つくばエキスプレス:秋葉原駅
つーわけで、初日からオーバーランなつくばエキスプレスに乗ってきました。
開業初日と言うこともあってか、駅周辺は人で一杯。
マスコット、スピーフィが書かれている工事看板の前で撮影をする一隊を発見。
モデルはなぜかメイドさんだったりして、秋葉原感満載w
いったい、何の撮影だったんだろう…。

さて、そんな萌える入り口を尻目にホームまでエスカレーターで下っていきます。
大都市圏の新線なだけあって、大深度化は免れないと言ったところでしょうか。
通勤に使っている人、私を含めた明らかに記念乗車な人、様々。
携帯のカメラ機能やデジカメで写真を撮っている人も一杯。
おかげで切符売り場はパンク寸前。
乗車証明書を配って、降りた駅で精算してくれというアナウンスが流れてました。

早速白い紙をもらってホームへ。
ホームでもカメラを片手に撮影している人多数。
何枚か撮って、列車へ。
私が乗った下り線は2000系。
交直流仕様で終点のつくばまで行ける仕様の車です。
車両の顔を撮影すべく、最前へ。
ホームドアがじゃまで撮りにくいのね。
運転席後ろには鉄の皆さんが一杯。私はまったりと座席に座ります。

なんでまたイスが堅いんだろう…。

とりあえず、堅いイスに座って北千住に向かいます。

続きを読む
posted by おさない at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年08月18日

なっ、なんだってー!

先日紹介したクラシカルな江ノ電、なんと引退が決定なんだそうな。
私が乗って撮った車両の仲間、304+354が9月末で引退。
来月はさよならイベント盛りだくさん……との告知が小田急線海老名駅に掲示されてました。
足を止めて、ポスターに見入っていると、前を見ていないおっさんが体当たりをしてきたり。
前ぐらいは見て歩け、おっさん。

と、話を江ノ電に戻しましょ。
新しい車両は何台も出てくるけど、古いのはすぐになくなっちゃうんだよね。
気が付けがあっという間。
江ノ電=クラシカルな車両って言う図式が成り立っている人としては、ねぇ。
時間を何とか作って乗りに撮りに行ってくるかな。

土佐電鐵の維新号に乗って思ったことが一つ。
非冷房も観光資源になると言うこと。
笑っちゃうぐらい暑くても、それはその車両の味だと思うのですよ。
しかも湘南、海沿いを走る訳じゃないですか。

海風を浴びながら、とことこ走る江ノ電に乗る。

夏場はこれだけで十分に客が呼べると思うんだけどね。
どうなんでしょ。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年07月27日

えのでんでん

鎌倉まで来たんで、帰りは江ノ電。
暇ん時は家から近い観光路線で味がある江ノ電はよく乗りに行ったんですよ。
ここんところ忙しくて江ノ電詣もなかなか出来なかったんです。
なもんで、今日は久々の鎌倉−藤沢間完全乗車。
新しめの電車をスルーして2本目。古めの電車キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
乗り味は大差ないけど、この辺は雰囲気だよね。
新しいのはクロスシートがあっていいんだけど、レトロ感には勝てないわな。
コトコトと古都を走って約三十分、藤沢駅到着。
カメラがあるのを幸いにパチリ。

303-353
やっぱ江ノ電はこの色だよね。
藤沢到着前に行き先表示板が外されてましたが、江ノ島行きです。
江ノ電オフィシャルサイトで調べたところ、改造前の元車は昭和初期の生まれ。
更新、更新をかけて、未だに現役なのは嬉しいやね。
新しいのはいいはいいんだろうけど、古いのの方がボクは好きかも。
なんつーか、精一杯頑張ってる感が好きなんだろうね。

江ノ電の夏、日本の夏w
posted by おさない at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

583

583系
つーわけで、会社帰りに鎌倉行ってきました。
今日、鎌倉から奥州に向けて走る義経号。
出発前に鎌倉駅で寝てるところを押さえました。
鉄も非鉄もパシャパシャ。
おっちゃんが駅員さんと懐かしい形だね、なんて話をしてました。

私もこれに乗って父の田舎に行ったことを思い出しました。
98年、臨時のはくつるに乗って一路、青森へ。
上野の地下ホームで見た583はなんつーか、威厳がありましたなぁ。
カプセルホテルみたいな上段寝台でヘロヘロしてたっけ。

どうでもいいけど、光源が足りなくてなかなかうまく撮れなかったですよ。
この辺、追加のスピードライトを買うか、何とかうまく撮れる方法を考えなきゃね。
posted by おさない at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年07月22日

カメラを使って遊ぼう

カメラを持っていたので、南へ移動。
東海道線でも撮って、カメラの使い方にさら慣れよう大会を決行。
夜間走行だとシャッターを長めに開けないとダメだよね。
しかも、光がなさすぎてピントが合わない。
まぁ、走行写真を撮ろうとして、迫りくる列車にドキドキしちゃったってのもあるんだけどw
ただの東海道線だと油断してたら寝台特急の出雲(EF65-1000PFにヘッドマーク付きはカコイイよね)だったりして、あちゃーだったり。
この辺は素人さん丸出しだわな。
昼間ならシャッタースピードあげてビタッと止めるといい塩梅なんだろうね。
とりあえず、鉄路と平塚の夜景を。
東海道上り線と東海道貨物上下線
私がいた線路から平塚駅方面を眺める。
周囲の光に照らされる鉄路がグッとくる。
こういう微妙にもの悲しい写真って結構好きなんすよ。
しかしまぁ、綺麗に発色するわねぇ。
夏の収録・撮影旅行の写真、いいのが取れそうな予感。
それまでにもっと習熟せねば。

あ…。なんだ、今日は平塚の花火大会だったんだ。
道理で浴衣を着た女の子連れのカップルがオレがいた踏切に通りかかってたんだね。
それにしても花火大会か。
なんか、こう忙しかったり色々だと花火大会は思いっきり遠い日の思い出、だな。
とんと遠い世界の話になっちまったなぁ…。
posted by おさない at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2005年07月09日

鉄ヲタ日記

205系500番台
さて、相模線と言えばこの電車。
気動車からこの電車に変わり、いつ年の月日が経ちました。
毎日休むことなく走り続けています。
過去に何本か成田臨や団体専用列車が走りました。
オサナイ家は線路沿いにあるので、様々な移り変わりを見続けてきたのです。

今日、昨年に引き続き相模線スターライナーの登場。
デジカメを新調したこともあり、子供の頃に抱いた鉄へのあこがれを再燃させます。
ウィークリーホットラインのリミットタイムがある都合上、朝のみの撮影。
つか、往路も復路も同じだしw
それでは、オサナイ鉄ヲタ日記を始めましょうか…。

続きを読む
posted by おさない at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道