2007年12月18日

名古屋八十八 - 東京夢

初様とデカさん
と言うわけで、今シーズンの観戦納めも昨年と同様、マスターズリーグの試合でありました。今年は初様がスターティングオーダーだったようで、試合開始からサードでハッスルする初様を見られて幸せでした。

初様以外にも前西武監督の伊東勤さんのツーベースや満塁のUMA((C)ほりのぶゆき)、駒田さんのツーベース。私が初めて野球選手のファンになったオモヒデの市川和正さんの登場、酒井さんに本西さんの登場、アタシが何故かインタビューしたことがあるゲンちゃん(河野投手)、今中さんのどろんとしたカーブに超人・村田兆司さんの139km/h(誤表示で147km/h)に気分はもうフィールドオブドリームス。観客席のお父さん方も野球少年に戻った笑顔が印象的でした。

基本、締めの観戦であると共に初様と市川さん目当てにマスターズリーグ観戦に行く訳なのですが、今年からはもう一人目当ての選手が加わりました。その選手はみかんの大砲、垣内哲也選手です!

打て! 打て! 今ここで!

蓬莱選手と交代で途中出場したカッキー。打順はあっとびっくり……も2番P様に笑った私には耐性が付いていたのでしょうか、「1番 垣内」の表示にもニヤニヤしただけで済みましたw

結局、名古屋やっとかめに負けてしまった東京夢。初様のマスターズリーグヒットやカッキーのヒットも見られずじまい。来年への宿題ですかね。とりあえずは、久々の生初様・生カッキーにドキドキエカエカが止まりませんでしたよ( *´エカ`)ヴェテランハァハァ
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 初芝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8563253
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック