2007年11月25日

気が付けば中継のレポーター(101)

今日は鹿沼公園からでした。
ノック師匠と共に
怒濤の12月侵攻を目前に訪れたのは鹿沼公園。

色づく木々、落ち葉、陽の光……。

なんか、切なさにあふれているんですけど、どうしましょうか。


怒濤の12月になりそうな予感がある昨今。来週12月2日の公開生放送やそれ以降の動きを予想すると、どう考えても駅がメインの舞台になると思われるので、今日はまったりと公園に行くわけであります。

初回は公園内であやしく缶蹴りをしていた男子高校生4人組。鉄腕ダッシュでたまに放送している「サバイバル缶蹴り」に触発され、隣の図書館へ勉強に来たのにもかかわらず、かれこれ2時間ほどプレイw こういう無駄な元気さも男子高校生ならではだなぁとしみじみしたおっさん( ´∀`)

二回目は元気の良さそうなおじゃり様をゲット。鬼ごっこしたり、白鳥を眺めていたり、チャリンコ乗ったりと大騒ぎ。半袖半ズボンの姿は流石小学生と言った感じでしょうか。ただ、中継終了後になぜか肩車をせがまれまして。まぁ、お子さんですから軽いは軽かったんですけど、この辺の塩梅を毎休みにこなしているお父さん達は偉大なんだなぁと思った今日この頃であります。

三回目は暮れなずむ公園内を10円まんじゅうを食べつつブラブラしていた中1女子3人。鹿沼公園に来る学生さんは隣の図書館で勉強しがてらってパターンが多いのですが、本当にブラブラしに来ただけというそんな子達でありました。

さて、この女子中学生3人組の一人がトラッキーのマスコット(瀬阪神ファンで鳥谷スキー)を付けていたのですよ。レポーターの中の人はその筋じゃ知られたwマスコット馬鹿なわけでして。その子達に球場に行ったら、マスコット達の活躍も要チェックだよという話と共に、中継スタートまで時間があったので、猫屋敷でのスペシャルな動画を見せつけw、名古屋の蒼き荒ぶる有袋類のすごさを教え込んでおきました。

トラッキーな鳥谷スキーな子はドアラの存在を知っていたのか、改めてみる猫屋敷動画にもニヤニヤするだけでした。ただ、他のドアラを初めて見る子達の反応が綺麗に分かれていたのですよ。一人は「眉毛がキモい」と言うわかりやすい反応。眉毛と耳毛がいいんだよと力説するもw、あまり分かってもらえなかったみたい。そしてもう一人の子は猫屋敷動画に釘付け。そして程なく2828。ドアラの魅力に魅入られたんだろうなぁと一人ほくそ笑んでおりました。



って、おいらは何の人だっけw



さて、来週はいよいよこの時期には珍しい公開生放送であります。場所は小田急小田原線小田急相模原駅併設の居住・商業複合施設、ラクアルおださが。アタシはいつも通り外ですけどw、スタジオの二人は久方ぶりのお外です。珍しいイキモノを見に是非ラクアルおださがへお越し下さい。なにやらサンリク開始前から特番とかイベント盛りだくさんなんだそうですよ。


来週はラクアルおださがでボクと握手!


※なお、ドアラ装備は来年春公開予定。週末は何をしましょうかいね( ´∀`)
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7201678
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック