2007年11月19日

今シーズンを終えて(31 1st Days)

2006年、湘南二十路ーズを自由契約になり、相模原三十路ーずに入団。昨シーズンの28試合から36試合へと大幅に試合数を増やした長内孝夫選手に今シーズンの感想と来シーズンへの抱負を聞いてみたいと思う。

********

――まずは今シーズンお疲れ様でした。今シーズン、長内選手はかなりの活躍だったと思うのですが、ご自身ではどんな印象をお持ちですか?

昨年、10年間所属したチーム(湘南二十路ーズ *編集部注、以降編)を離れることになり、自分自身の中で様々な葛藤があったんです。正直、セカンドキャリアの事も考えない訳じゃありませんでしたし。ただ、三十路ーズの方から声をかけて頂いて、もう一花咲かせてみようと言うキモチになりました。おかげさまでチームの水にもすぐに慣れ、昨シーズン以上の成績を出すことが出来ました。

シーズンの最後の最後とポストシーズンであるアジアシリーズで戦列を離れざるを得なかった(シーズン末期に風邪、アジアシリーズでカメラ落下で入院 *編)のが多少悔いが残りますが、シーズン全体を通して、ある一定のパフォーマンスを発揮できたかなぁとは思っています。

――昨年と今年で一番の大きな違いは?

湘南二十路ーズでは最年長の選手ではあったのですが、逆に相模原三十路ーズでは最年少の部類に入るということで、だいぶ気楽にプレーさせて頂いたのが一番大きいですかね。諸先輩方には本当に感謝しています。

ただ、いまでも湘南二十路ーズや西湘一十路ーズの選手達とも交流はあるので、いい兄貴分でありたいとは思っていますよ。

――兄貴分ですか。

えぇ。色々な相談とかは今でも乗っていますよ。どこそこの球場はなにが旨いとか、どこに行くと面白いとかね(笑)。

――では、今期印象に残った球場ってのはどこかあります?

そうですねぇ……。今期は初めてナゴヤドーム、フルキャストスタジアム宮城(現在の所は宮城球場 *編)、山形県野球場、ヤクルト戸田球場、ロッテ浦和球場にいきました。見るモノ感じるモノがすべて新鮮でしたが、なかでもフルキャストスタジアム宮城の雰囲気は本当にステキでしたね。食べ物も美味しかったですし。

昨年に続いて行ったのは千葉マリンスタジアム、横浜スタジアム、東京ドーム、グッドウィルドーム、平塚球場、ファイターズスタジアム鎌ヶ谷。こちらの球場達はある意味ですべてホームグラウンドな感覚で楽しませてもらいましたし、昨年とは違う面を色々と発見できたのは本当に良かったと思います。

――そんな数多くの球場中で一番を上げるとすると、どこでしょうか?

んー。

強いて上げれば、上はフルキャストスタジアム宮城、下はファイターズスタジアム鎌ヶ谷ですかね。

フルスタのワクワク感はハンパありませんでしたし、鎌ヶ谷の「トモダチの家に遊びに行く感覚」はずっと続けて欲しいと思いました。

――それでは最後に来年の抱負をお聞かせください。

はい。来年も今年以上のパフォーマンスを皆さんにお見せしたいと今から気合いを入れまくっている状況です。とりあえず、12月末から西日本各所を巡る自主トレを開始しまして、まずはオープン戦に向けた身体作りをしていきたいと思っています。

ちょっとまだ来季日程が出揃っていないので確定は出せないのですが、来年は新球場への序章の年である広島市民球場、コテコテな面々が集うスカイマークスタジアムか京セラドーム、そしてナゴヤドームには是非足を運びたいと思っています。スタジアムで見かけたときは、生暖かい声援をお願いします。

――お忙しい中、今日はどうもありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

********

今シーズン、予想以上の活躍を見せた長内選手。彼の真摯な姿勢にはいつも頭が下がる。自軍の選手やコーチ、監督だけではなく番記者や自軍相手軍のマスコット達にも本当に尊敬の念を抱いているようだ。

ただ、楽しそうにしている彼を見て、少し闘志が少ないのではないのかと心配になった時がある。しかし、ある球団のマスコットは私にこういった。

「孝夫ちゃん、フィールド上では僕たちと同様にいつも明るいけど、試合前の裏では結構マジな顔をしてるんですよ。僕らがやってきたのが分かって、しばらくするといつもの孝夫ちゃんに戻るんだけどね。内に秘めた闘志は僕らや他の選手と同じように燃えさかってるんだよ」

……2008年のシーズン、私は彼の内なる闘志を見つめていきたいと思う。

インタビュアー・記事:早乙女よしも(ドアラスポーツ記者(相模原三十路ーズ担当))

と言うわけで、本日、11月19日にわたくし、長内孝夫、恥ずかしながら31歳になりました。お知り合いからおめでとさんなメールが来たぐらいで、今年もドラマティックな展開は一切無くw、普通に平々凡々と一日が過ぎていきましたよ。一回ぐらいはドラマティックな展開をここでご報告してみたいモノだけど、無い袖は振れませんよ( ´∀`)

まぁ、何だかんだ行ってあっという間の一年でありました。野球だのなんだのを追いかけ、土日は土日で忙しくしていると、時間なんてモノはあっという間に過ぎていくんだなぁとしみじみしております。

毎年の目標である「前の年よりも少しでも成長できていればいいや」は自分自身の中でクリア出来たかなぁと。まさかのカメラ落下はありましたけど、オープン戦からアジアシリーズまで堪能できましたし、お友達も一杯出来たし、趣味の活動を見てくださったり聞いてくださったりする方も本当に増えましたしね。とりあえずは足を運んでくださる皆さんや気にしてくださる皆さんのご期待に添えるようなモノを(写真にせよ、Pod Castにせよ、地上波の番組にせよ)来年も提供して行ければいいなぁと思っています。

っと、上にある「広島市民とスカイマークor京セラドーム詣」は本当に来年の大目標。日程が旨いこと出来れば、GWにでも広島・神戸(大阪)・名古屋の変則三都物語でも決行したろうと息巻いています。



でもまぁ、とりあえずは来月12月の土日を何とか乗り切らなくちゃ、なんですよね。どうせw、クリスマス特番は例年通りだろうし、それ以外にも色々となんかあるらしいって話も聞くし……。とりあえず、12月30日を越えれば西日本行脚の旅になるですし、そこまではハッスルかまして頑張りますか。
posted by おさない at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 区切り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6954505
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック