2007年10月30日

北海道熊 vs 名古屋竜(日シリ2007-3)

北海道から名古屋に場所を移して迎えた第三戦。先発は朝倉と武田マサルさんの投げ合い。360度熊さんファンに負けず劣らず、ほぼドラファンに埋め尽くされたナゴヤドーム。ライブビジョンが故障するというトラブルがあったりなかったり。

中継局はCX(製作は東海テレビ)……。

ゲスト解説にノムさん、フィールドのプレイヤーズゲストにジャーマン先生。その他江本、矢沢、高木、モミーの各氏が解説、芸能班ゲストに加藤晴彦、モミーと加藤晴彦ブースに張り付くフジの女子アナ1名。

人多過

実況は東海テレビのスポーツ実況のエース、森脇さんが鉄板だとしても、あとはジャーマンとノムさん、ドラ枠で矢沢さん、ハム枠でモミーとかそのぐらいで良かったんじゃないかしらと思う今日この頃。おいら、ノムさんとジャーマン先生の声、結構好きなんですよね。

試合展開が展開だとして、勝利監督インタビューも流さないというのは多少予想は出来ていましたが、マスコット達の活躍を一切移さないのにはげんなりですよ、奥さん。


試合はドラ打線が序盤に大爆発。マサルさんが大炎上という、CSセカンドステージでも見られた光景が広がっていました。マサルさん後にスウィーニー投入で、第四戦の先発がいまいち読めなくなってきました。どうも「絶対に許さない、顔もm(ry」な人が合流しているという噂があるし、ドラも日本一には並々ならぬ決意がある山本昌さんが云々なんて話もあったりなかったり。色んな意味でワクワクしてきましたよ!


・ナゴヤドーム
★北海道熊 1-9 ☆名古屋竜


しかしまぁ、第四戦のテレビ中継はTBS系の製作なんですけど、ジャーマン先生と山田久志さんの組み合わせってどうなんでしょうね。って、文化放送にジョニー登場とかって……。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6353951
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック