2007年10月24日

ゲームな夜

やきうな世間様は、やれ新監督就任だ、やれどこぞの元オーナーが言いたい放題でニッカンの記者さんがあきれてモノも言えない記事を書いているわで大騒ぎな昨今ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

アタシはもう週末に日シリが始まって、赤勝て白勝てをするまでは特に大きくやることもなく、書い貯めた本を読んだり、お気に入りのDVDを見たりとまったりした日々を送っております。読書やDVD鑑賞と共にオフシーズンの主役に躍り出るのが各種ゲーム。今でこそ野球だ球団マスコットだと言っている私ではありますが、その昔はゲームが大好きな人だったのですよ。何だかんだで時間が取れないので、シーズン中は優先度がどうしても下の方になってしまうのですが、ようやく時間が取れ始めたので、過去に勝ったゲームを引っ張り出してプレーし始めています。

先行して買った各種無双(無双OROCHI、真・三国無双4)をひとまず横に置いて、プレステのとあるゲームを物置から持ってきました。何のゲームかというと、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、別名「人間ダビスタ」と言われた「俺の屍を越えてゆけ」を持ってきました。


……一体、何回目の挫折だったでしょうか。

オサナイ、FAw時代末期の2004年8月31日のエントリーに「今回はクリアしなくちゃね」と書いてから早3年、様々な栄光や挫折wがあり、オレシカの事を気にかける暇はありませんでした。そして今回、たまたま週末の番組で使うCDを探していた時にソフトを発見。今回はちょっと頑張ってみようかなぁと思ったり思わなかったりしていますw

って、あ。

同じクリエイターさんが作った「リンダ・キューブ・アゲイン」も何だかんだで途中までなんだよね。セーブデータも減ったくれもないし、オレシカを終わらせた(またはリタイヤw)後にチョロッとさわってみようかいね。



しかし、久々に神様とプレイヤーの間に生まれた子に命名すると、自分の中の趣味嗜好でだいぶ流れが変わるんだなぁと。購入当時は女子が産まれたときにほいほい出た名前が全く出ずに特急の名前(あずさ、つばさ等)や花の名前でごまかす始末。一方の男の子はその昔は相当悩んだんだけど、今はもう3939もいいところ。素質的にこれは! と思う子に付けたいと思う名前のストックがいくつかあったりなかったり。

和也、智也、剛、大輔、光尊w……とっておきの智徳、雅英、清、そして功児はどんなキャラに命名されるのかしら、ねぇ( ´∀`)
posted by おさない at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
俺屍はいいゲームですよ。
ちなみにモードはどうしてます?
「あっさり」が一番サクッと終わりますから、お勧めですよ。
Posted by みうら at 2007年10月25日 09:25
>>みうら氏
一回、前半戦までは進めたんですけど、そのままバタバタし始めまして。今回は頑張りますよ。

モードは種付けw時だけあっさりにして、それ以外をしっかりでやってます。久々に聞く「ばーんっと!」にかなりの懐かしさを感じながらプレイ中であります。
Posted by おさない at 2007年10月25日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6133626
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック