2007年10月10日

福岡鷹 vs 千葉鴎(CS1st-3)

1stステージ最終局面。

新日鐵君津からダイエー入りし、大砲として活躍している漢、松中とドラフト下位から着実にステップアップ、浦和を見続けてきた人々の涙腺を刺激し、若き左のエースとして君臨し始めている成瀬の対決は色々な意味で感慨深かった。

ミンナデススキノ サッポロニイキマショー!

**********

※マスコットバカ(30)のその日。

決戦の日(第一弾)だったので、定時で退社。相鉄線に揺られて帰宅していたのですが、海老名駅でふとシウマイが気になっていました。大ちゃんの好きな崎陽軒のシウマイ……。時間も時間だったので、秋季限定のきのこシウマイしかのこっていなかったのですが、なにかの縁起ものになるかもしれんと購入。投手戦を見つめながら、成瀬君の好投を見ながら、シウマイはお夕飯として美味しく頂きました。そして迎えた6回裏……。

**********

5回までにホークスが3安打、かもめーずが2安打。投手戦は一発が怖いなんていう風に思っていたのですが、突然崩れるなにかとか、いつもと違う空気とかがあれば、一気呵成に流れさんがどちらに転んでもおかしくないっていう風に試合を見守っていました。


流れさんがいらっしゃったのは………かもめーずでした。


ポストシーズン大好きな今江くんが二ゴロに倒れるモノの、TSUYOSHI、部長、ふくーらさんと三者連続フォアボールで満塁のピンチ。迎えるバッターは本当に野球を楽しんでるなぁと、ただの素人でも思うサブロー。そのサブローが打った打球は右中間を越えていき、走者一掃のタイムリースリーベースで一挙に三点。心の中でシウマイの神様に感謝をしていたところ、次のバッターのサトがスクイズを決めて四点目。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



今日の成瀬くんに四点のプレゼント。でも試合終了までは何かが起こったり、あっとびっくりな○○○○ナイトが無いとは言い切れません。それこそかもめーずな紳士淑女が二年前のあの日に学んだことであります。

でも、今はホークスに男なら大道はいませんし、ベニーちゃんもかぶり物をしているようには見えないでしょう。……大丈夫だよね?


結局、成瀬くんがそのまま完封でスタジアムに新聞紙の紙吹雪が舞いました。BBとカビーに挑戦する権利を、札幌行きのチケットをゲットしましたよ、奥さん!!!


そして、相変わらずのボビ夫さん謎ヒロイン。言葉の意味は(微妙に)わからんが、とにかくすごい嬉しそう。二年ぶりに○○ヘイキマショー! を聞いて勝って冠の緒を締め直さなきゃ、本当の闘いはここからなんだというキモチで一杯です。

そしてMVPは野球を本当に楽しんだサブロー。同級生としてサブローのいい意味での楽天的な言動や行動、そして実際の打撃に守備に助けられました。ジーンとしながらヒロインを聞いていたら、最後の最後に「サッポロヘイキマショー」。やっぱりおサブは(いい意味で)変なヤツだと思いましたw


・千葉マリンスタジアム
★福岡鷹 0-4 ☆千葉鴎


パシフィックリーグ・最終決戦は北の地で13日から開幕。ナイトゲームとか14時試合開始だったら、当日に鎌ヶ谷のカビーと電話を繋いでとか画策したんだけどw、11時半開場・13時からPVなので厳しいかなぁ( ´∀`) 一方セントラルも13日から1stステージ開幕。トラッキーとドアラの闘いはどちらに軍配が上がるのでしょうか!?



あ、猫ファンの皆さん、心を強く持って来期も頑張りましょう( ´∀`)
posted by おさない at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2007
この記事へのコメント
>あ、猫ファンの皆さん、心を強く持って来期も頑張りましょう( ´∀`)

球団側はOBの大久保博元氏(40)=サンケイスポーツ専属評論家=に一軍打撃コーチ就任を要請するなど、14日開始の秋季練習へ向けて新体制づくりを急いでいる。

これのこと?w
本気でライオンズが
暗黒モードに突入しそうな空気が
充満している記事ですね
Posted by 5150 at 2007年10月12日 02:07
>>5150氏
それ以外の何があるってんですか( ´∀`)

とりあえず、猫さんファンは頭抱えて居るみたい。ここまで就任前からブーブー言われるのも珍しいですわね。

大久保氏にはおいらも含めてシーズンオフに土下座させるような活躍を願いはしますけど、ねぇ。
Posted by おさない at 2007年10月12日 09:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5818153
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック