2007年09月23日

関西牛 vs 千葉鴎(第23回戦)

仙台から一気に南下、札幌から一気に南下してきた関西牛との闘いであります。前回はまーちゃんが燃え上がるような展開ではあったのですが……。

先発はシュンスケと相模原出身で身長のことを慎重に考えたい川越投手の闘いであります。スタメンを見ていると気になるのはオリックスの二遊間(( ゚∀゚)人(キ゚∀゚モ ))、あづましい平下くんがマリンでスタメンと言うオリックス、そしてほぼベストオーダーのかもめーずと言った塩梅でしょうか。

初回にTSUYOSHI・ズレータの重盗を起点に先制すると、二回にはオーティズのツーランで3−0と優位に立ちます。さらに五回にはびっくいにんぐの季節到来。打者一巡の猛攻で五点。計八点という大量援護をプレゼントであります。

投げるは先日、スクランブルで中継ぎ登板をしたシュンスケ。牛打線を完全に手玉にとり、気が付けば九回四安打完封とか言う大騒ぎ。今日は好守でチームに貢献していたスーパースターの人を完全に押さえたのがポイントでしょうか。

そして、北の大地では熊さんずが鷹さんずに敗れ、優勝マジック減少無し。少しでも前を走る熊と鷹に離されないように食らいついていくしかないのかなぁと思う今日この頃です。


・千葉マリンスタジアム
★関西牛 0-8 ☆千葉鴎


明日は地味様の中の人と千尋たんの投げ合い。地味様を完全に鴨にしているゴッツを何とか止める事が出来れば……。と言うか、止めてくださいお願いします。
posted by おさない at 18:25| Comment(0) | TrackBack(1) | かもめーず 2007
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5559483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

うひょ〜完封ですかヒゲシュン・・・!!
Excerpt: 11安打で8点、しかも俊介が本人も認める「ヒゲ効果」(リリーフ効果だろ!)で完封。まったく打たれそうな気配なし。ものすごい安定感。まるで2年前・3年前を見るような俊介と打線の蜜月ぶり。どうしたマリーン..
Weblog: 一喜一憂oyajiロッテワールド
Tracked: 2007-09-23 22:27