2007年08月30日

千葉鴎 vs 所沢猫(第20回戦)


負け試合をも楽しむ。

追いつかない程度の反撃に期待する。



妙に訓練されているアタシはもうここ最近の闘いが楽しくて仕方ありませんよ。

今日の先発はソニックと西口。この時点で突発的な炎上が起こるか、ロースコアの投手戦かが目に見えていました。帰宅するまではアドエスに仕込んだインターネットラジオでBBQRをチェキ。両投手ともいい内容というか、壮絶な譲り合いが今日も行われているような、そんな気分。

帰宅後、夕飯を食べてPC前へ。今日は文化放送だけではなくNHKラジオでも所沢での試合が放送されるとのこと。文化のバラエティ中継に食傷気味だったアタシは喜び勇んでNHKラジオをつけます。解説はWBC打撃コーチで前日ハム監督・面白熱い漢、大島康徳氏でありました。NHKらしい実況アナが0−2で西武がリードしていると伝えてくれます。


6回裏にGG・カブレラと連続タイムリーで西武が2点。


西口を攻略できるのだろうかという不安感が多少ありますが、お米の国にいる神戸牛が大好きだったアイツのご加護があるかもめーずです。きっと誰かが何とかしてくれるはずです。

何とかしてくれたのは、その神戸牛が大好きだったアイツの背番号を背負った福岡からの転校生・ズレータと和製大砲の期待が高まる大松くんでした。ご飯を終えて、ラジオをつけたとたんにHRが連発でいきなり同点ですよ、奥さん。しみじみと「強いチーム、なのかな?」なんて思いが頭をかすめます。

9回表にヤキソバン倒れた後、サトとオーティズが連続フォアボール。今江が三振、迎えたバッターは再びズレータ。ズレータはレフト前ヒット。うっしゃ! 勝ち越し! とか思ったのですが、サトが西村コーチのストップを受けて停止、オーティズ暴走で挟まれる形に。仕方なくサトが本塁突入でアウト。


これぞ見事なロッテ野球('A`)


8回裏は薮田さんが1イニングを抑え、9回裏、10回裏は1500奪三振で意気揚々のコミさんがダンディに2イニングを抑えて見方の援護を待ちます。……援軍が来る気配はありませんけどw

11回裏はついに劇場王まーちゃんが登場。この人のシナリオにはいつもニヤニヤさせられるのですが、今日はどうだったのでしょうか。

9 細川 中安
1 福地 犠打失敗もランナー入れ替わり
2 片岡 右安
3 中島 敬遠

一死満塁。外野フライも不許可な状況。微妙に焦げ臭いのですが、気にしてはいけません( ´∀`)

そして最後に迎えたバッターは今日四番に入っていたGG佐藤。

4 GG佐藤 一安

猫さんサヨナラ|||orz


・グッドウィルドーム
★千葉鴎 2-3x ☆所沢猫


(Θ щ Θ)<やら〜れちゃった〜くやしいな〜 あしたこ〜そ〜かちましょぅお〜〜〜 さ〜よお〜な〜ら〜〜〜♪




二勝一敗なら上出来でしょ。今後の日程で熊鴎の直接対決が六試合(すべてマリン)、鴎鷹の直接対決が5試合(マリン3,福岡2)ですよ。もう一波乱二波乱ある気がするんですよね、アタシは。

パシフィックの昨日は所沢だけでありました。つーわけで順位。
1 BB − M18
2 マーくん 3 M23
3 ハリーホーク 0 M22
4 レオ 6.5
5 クラッチ兄さん 2
6 ネッピー 1.5
かもめーずの敗戦により上と下で0.5差縮まっただけで大きな動きはありませんでした。

さて、8月最後の日はシュンスケと岸田の投げ合い。アタシも内野自由席に突貫して夏の終わりのマーくん一家を堪能してきますよ( ´∀`)ノ


……ネタ系選手の動きも要チェックだわw
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5272974
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック