2007年08月26日

気が付けば中継のレポーター(90)

今日は毎年お呼ばれしている、地元自治会の夏祭りでやんした。
なつまつり
とりあえず、今年で3年目。3年前のこの時期と言えば、かもめーずという名の紳士の世界に片足突っ込み始めたなぁと言うのと、お盆に初めて猫屋敷に行ったときに見た「松坂vsP様、そしてアメイジングP」の衝撃に未だ酔っていたわけであります。

あ、中継の話かw

と言うわけで、地元な流れなので特に何があったって訳じゃないんですよ。

初回 自治会長さん
二回目 飛び入り参加の女子中学生2人
三回目 時間アップで御輿レポート(曲は事前にもらったモノ)

この辺、臨機応変にかましていくのが、九月終了で実働六年になってしまったすちゃらかレポーターって塩梅でしょうかね。って、レポーターになったときは二五歳。時の流れというのは非情ですね|||orz

今回はやはり女子中学生達でしょうか。教職以外の同世代ではなかなか普通に話す機会というのが無いと思われる世代の子達と話せるというのはいろんな意味で嬉しいわけで。感覚がナウなヤングで居続けられるというのも、こういう野があるんだろうなぁと思ったりする今日この頃。

で、飛び入りの真相なんですけど……。

なにやらお祭りが行われいたので、お祭りはいつから始まるのか聞いてみたら、速攻で「担いでいきな」と誘われて、あれよあれよとと言った流れだそうで。こういうフリーダムさは地元の祭りっぽくていいなぁと思いました。


さて、放送ではすっかり「来週もどこかに出かけます」なんて話をしていたんですが、来週は諸般の事情でお休みなんですよね。代打が立つかそれ以外かはちょっと現状ではわからんのですがw、とりあえずはアタシはお休みです。放送のある時間に放送がある場所にいないという不思議感を味わっていようと思ってます。
posted by おさない at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5225410
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック