2010年05月17日

北海道熊vs千葉鴎(第8回戦)

大松選手大当たり

「負けられない闘い」を目前に控え、備忘録を付けていない試合が4つぐらいあるのを思いだし、なんとか更新の下ごしらえを少しでも進めていこうと思う私でありますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

とりあえず、明日明後日の千葉マリン周辺は私が雨を振らせませんので、よろしくお願いいたします。むしろ、両日共に雨が振らない様にみんなのチカラをマリンに集めて下さいw


っつーわけで、5月4日の備忘録を付けていきましょう。

・この日はウチのスタッフを同行させての観戦
・「オサナイさんがマーくん達とどう話しているのかを見てみたかった」とのこと
・基本的には私のスケジュールに併せて貰うため、結構早い時間に出発

・途中、忘れ物をとりに自宅に戻りつつ、千葉マリンスタジアムへは8時過ぎに着
・すでに駐車場が開放されていたので、サクサク入庫
・デーゲームと言うこともあり、早い開場・早い準備なのかもしれません

・スタッフに千葉マリン外周を紹介して、浜をチョロッと見て、トイレを済ませたら、すでに正面ステージが設置されていたでござる
・知り合いにご挨拶しつつ、場所確保
・撮らなければベンチでイインダヨ、なんて話をしつつ、まったり
・各地でお世話になってるw紳士と淑女にご挨拶
・淑女の方は、霧雨のハマスタでご挨拶済み、紳士は今年最初でご挨拶
・甲子園と言えばなお知り合いも合流、やいのやいのとやりつつ、まったり待機

・しばらくして、愉快な仲間達登場
・まずはと言うことで、ズーちゃんにご挨拶
・今日は折角なので、両手に華バージョンでパチリ
・気合入っている様で、ダブルでグッとしたポーズ

・続いては、上納品がある……今日の最初も見えない扱いをしてくるリーンちゃん
・折角土産があるのにひでーですよ、とか何とか言いながらいつもの流れ
・とりあえず、初心に戻ったことを伝えたりw
・ポーズはもうテレビ父さん袋を押しまくるリーンちゃんでした

・そしてマー様
・遅刻だとかそういうのはいからw
・なんか寒いとか訳の判らない挙動
・ちゃんとしようよとか、そんなやりとり
・ちょっとしなを造って川相らしいポーズ
・指折り数えてナニをしとるんですかw
・とりあえず、ウチのスタッフとかを紹介しつつ、はけた後ろからなんかやってたらしい
・そんなんばっかりです、マー様はw

・COOL列は断念して、きゃらくがきチェック
・今日の担当はズーちゃん
・どうも私が行く日はズーちゃん担当が多いようです
・裏面はマー山紀信先生大活躍w、野鳥図鑑 La マータフェ2010
・コナツおねーさんとCOOLの警官コスを見られて幸い
・交流戦予定表などもあったりと、情報的にも重要
・(平日つば先生! とか思ったのですが、残念ながらキャンセルになってました……)

・ステージの方はTEAM26会員限定のサイン会から
・まったりと見守る形
・ステージ周辺にもお客様が多数。選手達を見ていく形に

・続いては、M☆SPLASH!! のダンスステージから
・この日はフィールドでMDA発表会があるので、その絡みかなと?
・陽が高いときのアクトは久々なのでワクワク
・開始前、スタッフ人のスナップを撮っていたら、・MDA中学生以上の部のメンバーをチェックしようとしてるバラエティ班が気づいてポーズ
・なにしてんすかw

・ダンスパートセットリスト
・Sun Son Sound feat.九州男/C&K
・Take me out to the ball game/Captain Jack
・Hippy Hippy Shake/Georgia Satellites
・YES!!/MEGA STOPPER
・Let It Go/Mitchel Musso and Tiffany Thornton(from Hatching Pete)
・One and the Same/Demi Lovato and Selena Gomez(from Princess Protection Program)

・とりあえず、ディズニーチャンネルプレイリストを買わないとだめなようですw

・MDAの生徒さん達もチアの皆さんのアクトを見てる
・シニア組の生徒さんの衣装が昔懐かしい感じ
・ところで、かもめーずの方はヴェテラン組以外(ライダースジャケットが格好いいのです)の衣装変更はないんすかね?

・そんなこんなでキャラクターショーへ
・演目は「COOLのアイスフィールドを取り戻せ! 2010」
・次節 5/18からは新ステージがスタートと言うこともあり、千秋楽興行
・COOL船団の皆さんはルーキー組中心、かな
・とりあえず、撮り残しの分の撮影と、フリーダム全開な本筋以外の動きを中心に

・妄想超特急全開のリーンちゃんにガンを飛ばすマー様
・中盤、ひょっこりひょうたん島でサムライにパンチを繰り出そうとするマー様
・言うまでもなく、サムライのコナツおねーさんに反撃を喰らってましたw

・ズーちゃんクイズで本筋に絡まない面々の自由度
・COOLを仲間はずれにして楽しむ2羽の鴎
・COOLはいい塩梅にいじられキャラクターですねw

・フリーダムに遊びすぎて、若干、声とふりが合わなくなるレヴェルw

・奥様を演じるマー様とコナツおねーさん
・もっと化粧した方が良いかもね〜のくだりで、全員笑いすぎ
・案の定締められる面々w

キッスの投げ売り
・記念撮影後、キッスの投げ売りで引き上げていくマー様でしたw


・フィールドウィングシートは真夏の装い
・あちーでやんの

・オープニングアクトの前のふれ合い、3塁側はCOOLとズーちゃんの担当
・二人とも、ちょっと遠目の所から声をかけて、認識してくれるとかw
・望遠よりのレンズに換装していたので、アップを中心に
・ダンスで使うポムを耳の辺りに引っかけてるマー様
・じゆうっぷりに磨きがかかっていますw

・先行してMDAの皆さんの発表
・見慣れたM☆SPLASH!! の皆さんの顔が先生してました
・「ありがとうございました」を言いたかった四番様もいたのに気付いたのは試合終了後

・ボルボのブルペンカー更新
・一塁からはコバヒロ、三塁からは薮田さん
・一塁側、コバヒロの横にマー様が座りたがり……座りやがったw
・記念撮影後、COOLとブルペンカーの乗り心地について語りあうマー様w

・二回目となるオープニングアクト
・初見の時と多少フォーメーションが変わるモノの、動き自体は大きく変わらず
・初回で撮れなかったところ、再度撮り直したいところを改めて

・そのまま選手送りだし

・初回、小谷野選手のタイムリーで熊先制
・唐川投手の立ち上がりになんかいやんな予感も、吉川投手もgdgd
・長い試合になりそうだなぁとか思いつつ、同行者を連れ立って、場内散策
・マー様場内グリで改めてご挨拶
・交流戦に向けた意気込みをポーズに

・スタッフにリーンちゃんのグリーティング風景を見せて解説
・なんか圧倒されていました

・戻るとき、外野へ向かうマー様に再度遭遇
・この日、試合終了後に結婚式へお呼ばれだったので、このパートが顔を合わせる最後に
・来週、横浜でよろしゅうに、なんて仁義を
・サイドのスタッフ紹介に、何故か強制で頭を下げさせられる
・……マー様、立場上、私の方が上なんですってば(苦笑)

・座席に戻る途中、大歓声とダッシュする人々
・まさかと思ったのですが、たえきゅんにホームラン
・52円バーガーダッシュの人を初めて見ましたw

・座席に戻ってマーくん達がいたであろう所を望遠でのぞく
・元気に触れあい中
・絶対にこっちのカメラを意識しない、自然な風景にホンワカしてました
・つか、マー様、普通に応援に参加してましたねw

・花火のない5裏は久々
・一塁側にはマーくんがバズを持って、三塁側にはCOOLがボールと三節昆を持って
・バズを撃つマー様、ボールを投げるCOOL
・COOLの三節昆タイムは結構見物
・いいコントタイムでしたw

・試合はかもめーず打線が完全に爆発
・救援陣をつぎ込む北海道熊
・その中には4日前に先発した木田画伯の姿が
・コレにはビックリしつつ、その投球を見守っていました

・ラッキーセブン
・MDAの皆さんの登場にホンワカしつつ、マー様サイドのネタをみのがすw
・COOLさんは動線が中々空かず、焦っている様子
・バク転は成功するも、FWSの縁からのジャンプを失敗する
・トイレ休憩と重なりったので、COOL、18日19日は期待してっかんねと声援

・キャッチボールの相手に熊・尾崎捕手が
・耳の大きさで感づくなとか
・試合には出なかったんですが、鎌ヶ谷ーずで見慣れた選手が上にいるのはなんか嬉しい
・俺の杉谷選手は……もっとやれるというか、この前は1軍体験ツアーだよなぁ(苦笑)

・秋親投手の登板を目の当たりに
・48番には色々とオモヒデがいっぱいですし、お! とか
・ひちょり選手にツーベースを許すも、なかなかの内容で、次にも期待が出来そうな塩梅で

・結局、終わってみればワンサイドゲーム
・かもめーずの打線が爆発、10−1で大勝でした
・翌日のこどもの日を前に10桁得点は大丈夫かなぁとおもったり

・三塁側FWSなので、この後のネタを考え、西村ダンス後に外へ


・この日は初めての試み、フィールド大開放が
・1−2塁間では盗塁体験が、レフトスタンド前ではお子さん向けノック体験(武藤コーチ(MBA講師))が、ライトスタンド前はまったりぽいんと
・球団職員の皆さんが笑顔で、お客さんと楽しく野球に触れあっている姿に「和」を見ました
・お客さんもだけど、球団職員の皆さんも楽しそうだったもんなぁ……。

・序盤はメトキさんがセカンドを守りながらw場内MCを担当
・しばらくして横山さんが場内MCを引き継ぎ、様々な説明を
・横山さんの声をしっかり意識して聞いたのは初めてだったんですけど、いい声してらっしゃいます

・しばらくしてズーちゃん登場
・ハイタッチで今日の勝利を分かち合いました
・ダダッと出来た列はいつものグリーティング列の倍ぐらい、かな

・そしてリーンちゃん列
・列に並び中、アテンドに付いていたみなみちゃん(ルーキー)にダンスのキレが凄いッスねぇとか
・ホーム開幕戦から目立ってたんすよねー

・とかなんとかやりながら、最初のガン無視はもはやお約束
・改めて「こう言うときでしかできないポーズを!」との提案にリーンちゃんバッグから何かを取り出す
・何かと思えば、敷物を敷き始めるリーンちゃん
・おk、いきましょうかとか声をかけ始める私
・周りのお客さん、若干ポカンw

・おもむろに座って、ピクニック気分なリーンちゃん
・2ポーズ目は右手をほほに当てて、ちょっと小首を傾げる感じ
・そして3ポーズ目は完全にグラビア撮影(先行配信中w
・あまりにセクシーすぎて、ビックリしつつ、大丈夫? って確認したのですが、OKだということでw
・オプションはサンバイザーに手を添えて
・最後はおみやげのテレビ父さんキューピーをアピールした絵作りを要求

・うんうん、どっから見ても完璧だ、リーンのおやびんはw

・その後、まったりと千葉マリンスタジアムの芝生の感触を確かめる
・ノックゾーンにTさん発見
・終了と共に声をかけて、握手
・18日、期待してますよと言う声に、期待しててくださいと。
・すっごいことになりますよ、とか
・お客さんを負けられない闘いで灰にする気満々の様子w

・そんなこんなで場外に出る途中、バラエティ班とすれ違い
・1819日、期待してまっせと声をかけ、やっぱり楽しみにしてて下さいと


・「負けられない闘い」で何が起きるのか、何を見るのかワクワクしながら、千葉マリンを後に


・スタッフを送り、車の進路を名古屋方面に
・気がかりだったのは「富士−静岡 渋滞20キロ」の文字
・下道を進むも、御殿場あたりで貧乏ランプ点灯
・地元と比較すると、ちょっとお高かったので、沼津ぐらいまで粘ることに

・値段が上がって大失敗w

・しかも、ギリギリまで粘ったおかげで、スタンドが無くなりはじめるw
・泣く泣くR1バイパスを降り、富士市街地で給油
・丁度富士インターが近かったので、もう乗ってしまえと渋滞の波の中へ

・名古屋へは果たして何時に着くのか、不安で一杯になる私でありました

(5月5日編へつづく)
posted by おさない at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38212421
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック