2005年12月21日

(・ヘ・) 、ジャイアンツへ

巨人がロッテ小坂獲得 Gグラブ賞4度の名手
巨人は21日、ロッテの小坂誠内野手(32)を金銭トレードで獲得したと発表した。1年契約で年俸は2000万円増の1億1000万円、背番号は「2」。
あぁ、こさっちがドナドナされてもうた…|||orz
初様ゾーンが来年は無いからなのかしら。それでも守備の要だよ。
守備で飯を食える職人。選手みんなが狙っていた(鴎ネタスレではそう言うことになっているらしいw)という伝説の選手。
若手が育ったって言っても、ゴリさん(今江)と大物(西岡)がクラッシュしたらどうするんだろう。
早坂とか塀内艦長が支えるのか? 支えられるのかなぁ? 支えて貰うしかないわな。
つか、何で金銭なんだろうね。
こさっち自体も青天の霹靂ぽいし、誰か貰ってくればいいのに。
なにをやってるんだろね、たく。

逆にジャイで(・ヘ・)のポジション…。
ライバルは仁志・二岡辺りかな。
なんだ、守備で言えば(・ヘ・)は不動じゃない。
二岡は良いとして、仁志先生はだいぶ危機感持たないとだめだろうね。

つーかさ、ジャイも守備の名手が必要なら、燃えるダジャレバント職人、川相さんを戻せばいいのに。
そう言った訳にはいかのかな。

´w`)<ボクがジャイアンツに戻るなんて小坂しい真似が出来るわけ無いじゃない。ナンチテ
帰りますよ川相さん[ー。ー;]つ<<< ´w`)


誰かが井端でツッコんでくれると思ったのに|||orz
つーわけで、28日朝に追記。

こさっちドナドナ事件。かなりの数の鴎ブロガーが動揺し、怒り、悲しんでいるみたい。
まぁ、私もどうしたもんかなと。このキモチをどうしようかと困っている次第で。
特定球団ファンにはご迷惑を…ってあんまり来ていないからいいか。

日本一になっても相変わらずなロッテフロント。腐りきっているジャイ。この二つが癌て所かな。

若手を育てて、生え抜きで日本一になるのが「ジャイアンツ愛」とか言うお題目じゃないの?
本末転倒てか、相変わらずの強奪球団っぷりですね。自分のところで育てるってことをいい加減覚えてください。
つか、千葉マリンでの「くたばれ讀賣」や「チェンジの間のCMにブーイング」は来年も同様にでしょうな。
下手すりゃ今年より大きくなるかも。
ジャイファンの家族とケンカしないようにしなきゃ(苦笑)。

そしてロッチのフロント陣。
日本一に浮かれるのもたいがいにせーよ。
とりあえず、宮田元編成部長が「トレードにGoを出して降格人事」なのか「トレードに反対して降格人事」なのかをはっきりしてくれ。
つか、スター選手を放出して良いわけが無いよね。
守備で飯を食える、守備で客を呼べる貴重な人材、小坂。
その小坂をなぜ讀賣に出すのかが解せなすぎ。
公式サイトの1行人事じゃなくてさ、ちゃんとした説明が欲しいよ。

どちらかというと公平でいないといけない土日仕事。さらには原監督のお膝元での土日仕事。
だけど、讀賣憎しの感情をしばらくは抑えられそうにないかも。
それでも押さえなきゃなんだよなぁ。

相模原の中心で「こさっちを返せ」と叫ぶ…ことは出来ない、か(苦笑)。
posted by おさない at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2005
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/364959
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック