2005年10月25日

鴎、甲子園のマモノ討伐

ほぼ定時上がり。
今日は携帯ラジオを持っていたので、チェックしながら帰宅。
うむ、両チームとも立ち上がりは渋いか。
電車に乗り込み、空席に着席。
おかげで、一回の表裏辺りで意識が飛ぶ人w







目が覚めると阪神が点を入れてるみたい。
ちょっとげんなりして乗り換え。
試合経過の詳細は!

虎1−鴎1
あれ、いつの間にベニーちゃんが犠牲フライ打ったの?

微妙に寝ぼけながら、帰宅。
スーツを脱いで、千葉ロッテマリーンズビジターユニを着用。
飯を食いながら観戦。
ご飯中に繋いで繋いで2点追加。
これで3−1。
5回裏に下柳のところで代打、スペンサー投入。
6回表から阪神のピッチャーはJFKの一角、藤川。
ピシャリとロッテ打線を抑え、息詰まる中継ぎ対決に移るかと思っていました。

阪神には藤川、ウィリアムズ、久保田。
ロッテには藤田、藪田、小林雅。

頂上決戦、日本シリーズ。今日は息詰まる熱戦が繰り広げられる…はずでした。
たぶん、そう思って見ていた人が大半だと思います。

7回表。
里崎がエラーで出塁、続く今江がセンター前に運ぶ2塁打。
ノーアウト2,3塁。
ここで代打は俺たちのフランコ。
フルカウントから値千金のフォアボール。

ノーアウトフルベース。

続く小林宏に替えて、バッターは私と同い年の橋本。
藤川渾身のストレートをうまくはじき返して2点タイムリーヒット。
ここで阪神、たまらずピッチャー交代。
JFKの一角が陥落。
ピッチャーは桟原。

しかし、鴎の猛攻は続きます。
1塁3塁。西岡も続いてタイムリーヒットで6−1
幸一さんフォアボールでまたもやノーアウトフルベース。
バッターは福浦。何かが起こりそうな予感。
福浦が打った打球は阪神ファンで埋まるライトスタンド一直線。

グランドスラム キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

結局、この回に7点。
ビックイニングの後は小林宏から藤田、藪田と繋いでゲームセット。
終わってみれば鴎さん、三戦連続二桁得点。
今年、じっくり見てきたけど、こんな強かったんだっけ。
…強かったんだよなぁ。

鴎10−虎1
甲子園に棲んでいるマモノが鴎に食われました。

千葉ロッテマリーンズ、31年ぶりの日本一にリーチ!
阪神は泥沼の三連敗。得点よりもファンの逮捕者数の方が多いという悲惨な状況。
このままで終わると考えず、一戦一戦大事にいこう。
PO2ndステージ第三戦の例もあるんだし。
おごらずに勝ち進みましょう!

第四戦、レアな侍ユニフォーム(黒パンツにダンダラ上)好みの左腕セラフィニ。
阪神がプロ三年目の杉山。

幕張の波乗り男、"サーフ"セラフィニか?
阪神期待の若手、杉山直久か?


大一番、日本シリーズ第四戦、水曜日18:15分プレイボールッ!
明日は(○ε○) が見られますように…(-人-)
posted by おさない at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2005
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/352784
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック