2007年02月14日

バンアレン帯2007

今年もまずは昨年のネタからおさらいしましょう。
バレンタインデーと言えば、戦後まもない昭和21年2月14日、米軍(当時GHQ勤務)のバレンタイン少佐が戦災孤児や焼け出された子供達にチョコレートを配った故事が由来と言われています。ですのでこの日だけは「ぎぶ・みぃ・ちょこれーと」と言うと、どこからともなくチョコが貰えるようになったのです。ちなみにこのバレンタイン少佐が後の千葉ロッテマリーンズを31年ぶりの日本一に導いたボビー・バレンタイン監督の父君であるのは有名な話です。また、バン・アレン帯の誕生日とも言われています。

春風高校生徒会編纂「たたかう先輩〜鳥坂司物語〜」より
ぎぶ・みぃ・ちょこれーと!

唱えてみたら、ネタ的なモノお世話になってます的なモノを色々と頂いたので、紹介してみたいと思います。


(´-`).。oO(てか、バレンタインにあ〜るネタやアレン帯ネタを絡めて検索してる人が多すぎw)

チョコ1
まずは会社の方に頂いたチョコレートと11日の中継先でじょしちゅうがくせいに貰ったアマンドショコラ。偽妹に貰ったガーナチョコはサックリ食べたので画像はナシですw

チョコ2
後一つ、サンデーリクエストラインのパーソナリティー、むねりんを卒業して新戦力を探していると噂のさとうりか嬢からチョコレートを頂きました。

この箱の英語を無視してパッケージや大きさだけを見ているとオカm(ry とか、ベネt(ry とか、サガミオr(ry のパッケージに見えてしまったのはココだけの内緒です。

折角なので、その場でパッケージを開けたんですけど、かなりビックリ。
チョコ3
チョコ4
妙に造形がリアルです。本当にどうもありがとうございました。つか、スタッフにパララと分けて、最後に残ったモノを頂いたんですが、こうもネタになりそうなものにあたるとは思いませんでしたよ。りか嬢には感謝ですな( ´∀`)













ぎりはまいとしいただくんだけど、ろまんちっくなばれんたいんだなんてほんとうにごぶさた。でも、こういうひびもたのしいからいいんだけどね( ´∀`)
posted by おさない at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3349055
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック