2009年09月25日

浦和鴎 vs 鎌ヶ谷熊(第18回戦)

カビーのワークショップより

シルバーウィーク、純粋な休みとなる21,22日と福岡、広島と巡る野球と観光とB級グルメの旅を敢行していた私。23日にやってきたのはなんというか、「ホッと」出来る球場であるファイターズスタジアム鎌ヶ谷でありました。

野球に詳しくない知り合いにこの秋の行程を説明すると、最後の鎌ヶ谷でだいたい「?」ってなってたんですよ。まぁ、知らない人からすれば「なんで鎌ヶ谷なん?」ってなっていたのは書かずとも……って感じですかねw

っつー訳で、こっちも備忘録を付けていきましょう。


・電車で向かう予定も、布団から出られずに車で鎌ヶ谷へ
・渋滞が怖かったモノの、順調に進んで9時頃に鎌ヶ谷駅
・シャトルバスに乗車して、球場前には9時45頃に到着
・最終戦と言う事もありハンパない人手
・今日も一日遊び倒すぞ! と気合いを入れる私でした


・キャンパスデーと題して、大学生さん向けイベント多数
・それ以外にもJA笛吹(春日居)のお父さんやら、BBMやら
・正面ステージも登場してお祭り感満載

・順天堂大学のダンスサークルからステージ開始
・私はお客さん〜と言う視点で頑張っていましたw
・(とりあえず、MCはしっかりお客さんを見たほうが良いと思うの)
・各チームの面々はエンターテイメントと言う部分で流石だなぁと改めて思いました
・まぁ、比べるもんでもないとは思うんですけどねw

・カビーさんのイベントは“あなたもカビーになれるかもしれない”「カビーのワークショップ」
・「カビーになるため」のワークショップだそうで
・ある意味で参加型のイベントですw

・カビー流ですから一筋縄ではいかないのですが、色々と説明があります
・カビー先生の説明というかボケをおねーさんが拾っていく形
・「カビー・おとこみち」
・さらには標語状態でセクションごとのお言葉があるのですが、それをみんなで復唱していきます
・ただし、カビー先生が標語を書いているので、誤字脱字のオンパレード
・おねーさんも苦労しながら解説を入れています
・おきゃくさんもアシストしていたりと大騒ぎですw

・なお、一枚目に使ったのは没となったセクションでのお言葉
・「えがおでたいていごまかせる」
・やっぱりカビーははらg(ry

・誰も知らないカビーでシーズン前あたりの伏線が回収される
・弟だけなのか、兄も含めてなのか、ツッコミ所満載
・来シーズン、兄には聞いていきますので、何を聞かれるかは光画部の更新でw

・っつーわけで、この「カビーのワークショップ」の模様はしばらく後にお届けします


・「ワークショップ」終了後、チケットとグッズを買って入場待機列へ
・顔見知りである熊派のみなさんとご挨拶
・鴎に誘った先輩と合流して入場
・待機中、荘コーチとコミさんが佇んでいてなんかしみじみ
・声援に応えるコミさんにしみじみ
・この時期の球場は「シーズンが終わる寂しさ」と「卒業の寂しさ」に包まれていくなぁとしみじみ思いましたよ
・待機中、ドナルド様がいたので「鎌スタ祭以来!」と顔を確認したwあとにご挨拶
・「ドコで?」とか言われたので、「畑で小さいジャガイモ見せてくれたじゃないですか」と
・判ったような判ってないような答えを貰ったので「ありゃ、完全に忘れてますよ」と先輩と笑いながら話す
・「覚えてるよ! ニコンくん!」とか後ろで言っていましたが、絶対にに忘れてますw


・入場後、カビーの「カビーのかんたんこぐま占い」で怪しい空気を出している一角を発見
・結構並んでるけど……
・スタンドに向かう途中にはこの日来場していた柏レイソルのレイくん発見
・とりあえず座席確保じゃー! と移動して、座席の確保は出来たモノの、レイくんは引き上げていたですし、占い待ちははんぱなかったり……
・三兎を追うもの……あ、座席はOKなので、一兎は死守した感じでしょうか
・なんやかんやとありつつ、とりあえず占い待ちにエントリーできる
・時間が迫っている事は承知の上
・結局、タイムアップ。急遽、試合終了後に占いを再度行う事が発表され、優先権をもらいました。

・フィールドではドナルド様がベーランを仕切ってました
・こういう時、喋る事の出来るドナルド様は強い

・カビー先生からカビーに戻り、フィールドイベントへ
・すでにスタメン発表済みw
・まずは鎌ヶ谷皆勤賞の表彰……って、本気ですごいですね。
・年パスを有効利用していると言う皆さんってな感じでしょうか。

・続いてはレイくんと共にプレゼント付きボールの投げ入れ
・慣れたカビーとなれないレイくんの絶対的な差
・二人の違いを見て楽しかったですよ


・試合開始
・鎌ヶ谷熊・矢貫くんの出来がいいのに対して、浦和鴎・手嶌くんの出来がイマイチ
・先頭の市川くんを塁に出すと、中田くんのタイムリーで先制
・二表に神戸くんの一発で同点にするものの、裏に市川くんがタイムリーで逆転
・四回には再び市川くん、2ランホームランで鎌ヶ谷優勢のまま後半戦へ


・その間に仁陣食べ納めと題してw、お馴染みのチヂミと初めてのプルコギ丼
・両方とも本当に美味しかったです
・ご飯を食べていると、レイくんがグリーティング
・今期はサッカー場じゃないところでサッカーの球団マスコット達に会うなぁと
・日程がはまれば、大宮に行かねばならないと思っている私だったりw
・ご飯前後で鴎派で色々とお世話になっている小馬太郎兵衛さんとばったり
・たぶん来てはると思ってましたw


・前半戦にはカビーも応援団に一回合流
・最終戦と言う事もあって、いつものS団長とともに沢山の皆さんと応援
・このバチ捌きを聞けるのも、今シーズン最後かと思うと寂しいねぇと
・今回は別アングルから撮ってみたりとか、色々考えてみています

・応援上がりのカビーとすれ違いざま、このカードのみの「ぶろっくさいん」をカビーに出す私
・なんか余裕綽々な小熊にイラッと来るw


・ハーフタイムのよさこいはレイくんがお客さんと共にフィールドに
・カビーは見慣れたwビールタンクを背負って、売り子体験
・ビールの売り子と聞いて飛んでくる大きいオトモダチw
・マリンや東京ドームの売り子ちゃんに慣れている面々が表に裏にヨタを挟んだりw
・そしてビールタンクというか、注ぎ口が壊れるw
・それもまた味と並んでる皆さんの顔は笑顔でした。


・ビール売りが難航した影響もあり、ラッキーセブンはドナルド様がフィールドを担当
・この辺の想定はたぶんされていたんじゃないかなと思う私
・鎌ヶ谷班はその辺ぬかりないですもんねw


・結局、試合は矢貫くんが二安打完封
・色んなモノに魂を売り渡している都合上、三塁側から見ていましたが……
・なんちゅーか、エカ的に言えば「ハッスルが足りない」って感じですかねぇ
・とりあえず、なんかわーわー言っている人がいたみたいですが、粋じゃないねぇって感じで。

・試合終了後、鎌ヶ谷最終戦なので選手整列の後、水上監督のご挨拶
・いわゆる一つのセレモニー
・ご挨拶の後、スタンドから「ありがとう!」の声
・なんちゅーか、ものすっごくいい意味で「鎌ヶ谷らしい」とこを見た気がします。
・みんなハッピハッピーだ、ですよね
・サインボール投げ入れの時はなんか闘いでしたけどw
・最後にカビー最大の進歩、側転と言う大アクロバットでお客さんの度肝を抜く


・式次第終了後、球場外へ
・バスを見送るカビーがダッシュ
・すれ違いざまに「たらら〜ん」と楽しそうだったのですが、来年はリベンジしたいですw

・レイくんがサンクスグリに登場
・前出の先輩と共に柏勝利時に見られるという「ハンセンの(テキサス・ロングホーン)ポーズ」をおねだり
・Jリーグ内、レイくんと言えばハンセンなのです(参考動画
・一瞬わからんかったようですが、すぐに気づいてくれて「ウィー!」で大喜びな先輩と私
・なんとかサッカーを見に行きたいと思う私であります
・(最寄りの球団は爺さんなんすよねw)

・球団の中原さんがいたので「ぶらり見ましたよー!」とか声をかけてましたw

・しばらくバスの見送りをしていたカビーがスタンド裏に戻って準備
・スタッフの男衆がカビーの占い小屋をコンコースから正面入り口に移設
・そこまでしなくても……と思うモノの、トコトンまでやりたがる鎌ヶ谷班に乾杯w


・そしてカビー先生と弟子、巫女による怪しいしゅうk……占い第二部開始
・優先権の四番を持ちつつ、札幌の「僕らの夏」で共に戦ったw兄さんと雑談
・雑談しつつ、何かを思いつく私
・兄さんに電池を借りつつ、思いつき企画スタート


・ゲリラ屋レポーターの面目躍如ってな塩梅であります
・と言うわけで、私の占いに関しては数週間後のポッドキャストでお楽しみ下さいw


・占い第二部は列を切ることなく続けられ……
・気が付けば定期も臨時もバスがなくなり……
・残っているのは……何かを悟っている皆さんだけと相成っていましたw
・最後に幻の「横山屋」主人が登場したりw、チーム・メタボのナンバー1奪取宣言があったりw
・思い思い、カビーにご挨拶したり
・そして今年も最後の記念撮影に参加していた私

・カビー付きのおねーさんに今更wちゃんとご挨拶したりw
・ASの様子がようやく終わりましたとかご報告したりw
・「かびーのだけゆうせんでおねがいします」とかお願いする小熊がいたり……
・「ダメですよー」と言う私に賄賂を握らそうとする「おとこらしい」小熊でありましたw
・(時系列でやっていきますので、小熊様にはご了承頂きますよう、よろしくお願いします)

・今シーズンはあんまり足を運べなかったけど、本当に楽しくやらせて貰いました
・鎌ヶ谷でお世話になった皆さん、本当にどうもありがとうございました!

・カビー! 来年もよろしくな!






・タクシーをお願いしようと思うモノの、歩いてどんなもんか試したくなる人
・カメラ機材一式を背負って、30分程度で走破
・いいウォーキングになりそうな予感w



と言うわけで、浦和の優勝が遠のいた試合でありました。まー、相変わらずのイベントラッシュでしたし、老若男女が笑顔でしたし、言う事無しかなぁと。本当、鎌ヶ谷は色んな意味で楽しい球場だなぁと思います。来年も今年以上のモノを期待してます。

人間は贅沢ですから、一度味わった楽しい時はもっともっと楽しくないと納得しないんですよね。

なもんで、鎌ヶ谷ファイターズのスタッフは常にプレッシャーだとは思うのですが、そのプレッシャーを楽しんでるってのも鎌ヶ谷らしさw

来年も、本気で楽しみにしてますよっ!



さて、次回はマリン最終戦の前に……もう一ネタ二ネタ行きたい所、なんですよね。さー、どうなりますやら。
posted by おさない at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | かもめーず 2009
この記事へのコメント
試合後は参加できず、楽しかっただろう様子を想像していました。

入場無料の鎌ヶ谷カビーランド。

TDL打倒の日も近いようです。
Posted by 昔からおじん at 2009年09月27日 08:12
鎌ケ谷、にぎやかな様子だったんですね。
大盛況でなによりなにより。
今年張られた伏線は無事回収できてるのでしょうか…。

また来年もあの球場で笑顔で遊べたらいいなあと思っています。
カビーをはじめ鎌ケ谷班に大期待です。
Posted by 光画部員@さっぽろ at 2009年09月27日 22:33
>>昔からおじんさん
当日はビックリしましたw
お疲れ様でした。

鎌ヶ谷カビーランド……。
あのはらg……もとい、カビーと鎌ヶ谷班なら作りかねませんw
自由すぎが一周回ってゆるゆるになるカビーらしさ全開になると思います。

とりあえずは間違いなくフードコートが充実しそうですw
Posted by おさない at 2009年09月28日 22:13
>>光画部員@さっぽろさん
お客さんの入り自体は、前日の方が多かったらしいんですけどね。
それでも相変わらず、ファームとしては異例の入りでした。

個人的にはシーズンイン前にあったかぐや姫伝説、物凄く気になってたんですよ。
それが今回、しっかりと回収されていましたよ。
まぁ、雰囲気的にはジャンプの打ち切り漫画状態でしたけどねw

来年も鎌ヶ谷班は責め立ててくると思いますよー。
個人的には、来年こそカビーは4歳になれるのかどうかが楽しみだったり。

あとはあれですね。
折角、車で30分ぐらいなんすから、海の近くの球団wともっとマスコット交流が見たいなぁと思ったり。
ズーちゃんとの弟キャラ対決を望む声は非常に多いですよー。


……と、コメント欄を使って、どっかに向けて書いてみますw
Posted by おさない at 2009年09月28日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32383567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック