2007年01月30日

仮面ライダー電王(1)

ライダーシリーズ…と言うか、特撮をじっくり見ようと思ったのも久方ぶり。鉄塔屋さんをしていた頃にお世話になったパソコン師匠の影響で救急戦隊ゴーゴーファイブとその次の未来戦隊タイムレンジャーをチラ見して以来かもしれず。

初回を見た限り、一年間はネタに出来そうだなぁと言う確かな確信を得ましたよ。「最初からクライマックスだぜ」はどうやら伊達ではなさそう、かも。

第一話「俺、参上!」

※特撮については無知であり、鉄道とネタ、古今東西めくるめく映像作品が大好きな兄ちゃんだという事をふまえてヨタをお楽しみください。

最初のCGで惚れたというか何というか。一年通してみてみてもいいかなぁと言うキモチにさせられました。列車と共に石丸謙次郎氏のナレが聞こえてきたときは本当にどうしようかと思いました。とりあえず、石丸氏演じるオーナーの謎の人っぷりがたまりません。謎が明らかになるであろう今後に期待。


初回は主人公のへたれっぷりと言うか、気弱さが目立ちまくっていたのが印象的かなぁと。主人公の良太郎がボコボコにされていく中、その良太郎の中に入り込んでいた熱血分が非常に強い中の人に切り替わっていくんですけど、そのギャップが何とも言えない爽快感。ただ、へたれ状態の演技が怪しいなぁと。熱血状態の塩梅が光っているだけに通常の良太郎の所でももう少し頑張って欲しいなぁと。

とりあえず、良太郎に入り込んでいるイマジン(ヒーローっぽいのやりたかった人)とか言う謎の中の人の声が関俊彦氏だったのにはグッと来ましたよ。「熱血・主人公・必殺技」と言う三種の神器が集まったところに関さんの声ですもの。コイツはガッツリと見てしまう要素で一杯ですよ。関俊彦さんのヒーロー声ってーと、往年の名作であり魂の漫画棚に燦然と輝いている「炎の転校生(島本和彦著)」の滝沢昇を思い出した大きいお友達も少なくはないのではないかと思われ。ライダー好きで知られる島本先生のコメントが待たれるところであります。


正直、華の部分の人々は初回ではあまり印象に残らなかったかな。これからガッツリって事だとは思うんだけどね。しかし、最近のテレ朝特撮ゾーンは「グラビア → 女優」の中間地点なんですかね。ザキレモンでワタシのハートをルパンしていった山崎真実嬢も戦隊方面だけど出てたみたいだし…。とりあえず、良太郎のねーちゃん経営の喫茶店に集う連中に見事なまでのサブキャラの気配を感じる事が出来たのは嬉しいかなぁと思います


ここからは鉄ヲタサイドですよー。

ワタシが興味津々だったデンライナーですが、どうやら機関車牽引の車両みたいですね。最後部は妻切タイプだったみたいですし。CGの場面から気にはなってたんですけど、どうやら架線は貼られていない模様。先頭車両のパンタ状のモノはどうやら電気ではない何かを取り込むモノなのではないかしらと。あと、線路のない場所はどうするのか時にはなっていましたが、まさか自動で線路を敷設し回収する能力があるとは思いませんでした。あの辺のCGが微妙に格好良くて好きだったり。つか、車体限界とか結構本当の鉄道車両とかに似通ってるんじゃないかなぁと言う、制作陣の妙なこだわりを感じてしまいます。ただ、気になったのは一両一両の客車と思われる部分の短さ。よくは見てなかったんだけど、もしかして連接車ってオチだったりしないよね?w



とまぁ、細かいネタの数々ではありましたが、久々のライダーモノは本当に楽しめました。これからどんなテンションでどうなっていくのか、時を守っていけるのか過去に行くってどこに行くのか、時を守るってそれ未来戦隊タイムレンジャーでは無いのかしらとか、ネタ謎は尽きなさそうですよ、奥さん。


録画忘れがなければ、やきうネタの合間合間に「仮面ライダー電王」ネタが挟まってくると思います。大きいおともだちも小さいおともだちをもつ親御さんもまったりとお付き合い頂ければと思います。








しかし、第一話でバイクに乗らなかったライダーって今までいたのかしら、ねぇ。
posted by おさない at 20:47| Comment(2) | TrackBack(1) | 芸能・TV
この記事へのコメント
カブトも乗ってませんよ
Posted by   at 2007年02月01日 16:25
>>名無しより愛を込めて さん
情報ありがとうございます。エントリーにも書いた通り、本当にライダーを本腰入れてみてみようと思ったのが久々でして、はい。

これからもツッコミをお願いします。
Posted by おさない at 2007年02月01日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3199243
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

仮面ライダー1号から仮面ライダーカブトまでの最新情報
Excerpt: 仮面ライダー1号から仮面ライダー電王までの最新情報
Weblog: 仮面ライダーのすべて
Tracked: 2007-02-01 12:51