2007年01月29日

ゆるキャラ界に新星!

2006年のワタシは球団マスコットに目覚めた一年であったと思います。

ただし、以前から「ローカルヒーロー」や、いわゆる「ゆるキャラ」には多少なりとも心惹かれている自分を自覚していてはいました。おそらくは彼ら彼女らに共通する「エンターテナー魂」に共感するが故ではないかしらと。生身の人間ではありますが、ある意味キャラクターを纏っているお兄ちゃん(=サンデーリクエストラインというコミュニティFMのレポーター(いぢられ系))としては、老若男女、すべてに愛されるキャラクターと言うのはそれだけで頭が下がる想いなのであります。

ネコの「ひこにゃん」が大人気

滋賀県彦根市の国宝・彦根城天守閣の築城400年を記念して滋賀県彦根市が考案したキャラクター「ひこにゃん」が人気を呼んでいる。とぼけた表情が受け「ゆるキャラ」として定着しつつある。

 ひこにゃんは彦根藩2代目藩主の井伊直孝を、東京・豪徳寺で手招きして雷雨から救ったとされるネコがモデル。頭には井伊家の軍隊のシンボル「赤備え」と呼ばれる赤いかぶとをかぶっている。(日刊スポーツ)
由緒ある猫がモデルなのにゆるキャラ。このギャップがたまりません。あとは猫なのに井伊の赤備え的兜を被っているのもポイント高いです。でも生身より2Dの方が緩さが前面に押し出ています。新しい形のにゃんまげとして活躍してくれることを願って止みません。

このニュース、共同の第一報からニッカンの記者が肉付けして行っているようなんですが、どうにもこうにも引っかかる点が。


>>2006年5月のPRイベントに着ぐるみが初登場。

着ぐるみじゃなく「ひこにゃん」だろが!!

なんといいましょうか、肉付けしたライター氏にはBBコラムを百億万回読み直してこいと言いたい気分で一杯です。ひこにゃんがマスコットを務めている彦根城築城400年祭公式サイトには関東や大阪、札幌などで行われているひこにゃんのPRイベントを「遠征」「出陣」と表記するぐらい徹底しているというのにw


とまぁ、マスコット的なお話をしたんですが……。

球団マスコット外でワタシが最近グッと来ているマスコットがいらっしゃいまして。誰かというと左のリンク柱にも記載がありますが、琉球新報のマスコットである「りゅうちゃん」なのであります。プロフィールを見ると最近のはまり事が「ブログ」と書いてるとおり、判る人にはニヤニヤするネタがちらほら挟まっている「りゅうちゃん日記」は色んな意味でかっ飛ばしてくれています。2007/1/19のエントリ−「イッツ☆ショウタイム!」の出だしでは明らかにスラムダンク的なネタが挟まっています。国鉄・JR的アイアン派なワタシとしては沖縄へ行く率というのはかなり低いんですけどね。…りゅうちゃん、関東遠征してくれないかなぁ。

さて、実はネタの宝庫であるりゅうちゃん日記なんですけど、最新のネタである「bjリーグのオールスター戦(りゅうちゃん参戦)」を見てびっくり。なにげなくサマーとシルキーがサーパス神戸(檻ファーム)と高松ファイブアローズのマスコットを兼任しているってのは、一部好事家には有名な話だったんで驚かなかったんですけど……大会の冠スポンサーであるANA「成田−シカゴ線」のキャラクター、シカゴのインパクトがもの凄いです。ある意味でブレオ(サムスン・ライオンズ)ボビー(LA NEW ベアーズ)を超えているかもしれません。

シカゴが気になった御仁は「りゅうちゃん日記」へ急げ!
posted by おさない at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | マスコット
この記事へのコメント
ひこにゃん
かわえぇeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!

公式BLOGによるとお江戸に来ていたなんて。
一生の不覚でござるよニンニン。
Posted by ぶらっくまりーんず at 2007年01月29日 21:11
>>ぶらっくまりーんず様
ひこにゃんに惹かれし勇者がここにもひとり( ´∀`)

あそこまでらぶりぃにされてしまうと、ほんとにもうまいっちんぐですよね。大近江展は流石にアレなので、公式チェキしていつの日か会いに行きたいです。
Posted by おさない at 2007年01月30日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3192846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック