2009年08月29日

山から下りてきました

090829-172304.jpg
※画像は2006年冬に大雪で抑止を食らったオモヒデの津川駅で給水中のC57 180です。

というわけで、予想通り山の中は圏外だったでござるの巻も終え、まもなく鉄道の町・新津です。

あと30分ほどで終点新潟って塩梅。改造された12系客車のほの暗い明かりがなんとも言えずグッときます。ボックスシートでの夜明かしは大変そうですけど、この雰囲気のまま夜行とか行ったら旅情感満載で楽しいんだろうねと。

とりあえず、本線を走行するSL列車に初めて乗りましたけど、コレはもう何とも言えず楽しいですよ。なんだろう、生きてるって感じがするんですよね。匂いやその他がたまらないものがあるわけで。今度は改造12系じゃなくて、いわゆる旧型客車の列車にも乗りたいですね。大井川鉄道あたりドライブがてらとかいいかもしれないなぁとか思いますよ。

さー、後少し、SLの客車列車を楽しんでいきましょうかね!
posted by おさない at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31714056
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック