2007年01月25日

仲谷教授の意志を継ぎ......

やぁ、みなさん、私の研究室にようこそ。
今宵も皆さんと共に、あるひとつの歴史を紐解いて行きたいと思います。



もうこの声を聞くことは出来ないと思っていた時期が俺にもありました。一夜限りではありますが、どうやら伝説的な歴史研究室が帰ってくるようです。

フジ系「カノッサの屈辱」一夜限りの復活…教授は伊武雅刀

フジテレビ系で放送された伝説の深夜番組「カノッサの屈辱」が、2月5日に「カノッサの屈辱2007 バブルへGO!!SP」(深夜1・08)として一夜限りの復活を果たす。(サンスポ)
仲谷教授が天に召された今、日本の歴史研究は西岡徳馬教授に受け継がれたと思っていたんですが、その西岡教授はなぜか金蛇商事が手がける音楽活動をされているようで、今回は公式サイトがスネークマンショー魂を感じさせてくれるデスラー総統伊武雅刀教授が登板とのこと。

おそらくは渋みのある教授っぷりを見せてくれるんじゃないかと思いつつ、CXの牧原アナのナレーションがどんな塩梅になるのかが楽しみ。まぁ、おそらくは仲谷教授以外はオリジナルメンバーで固めてくるでしょうし、大丈夫だとは思うんですけどね。

とりあえず、カノッサ復活の元ネタである「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」ですけど、久々のホイチョイ映画ってのがどんな塩梅か見てみたかったり、見てみたくなかったり(苦笑)。


つか、何でもいいから「上品ドライバー」シリーズをDVD化してくださいよー。
posted by おさない at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3168135
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック