2009年04月04日

埼玉猫vs千葉鴎(第1回戦)

6,7,8
と言うわけで、球春の到来を告げるオープニングゲーム、昨年のアジア王者・埼玉西武ライオンズと千葉ロッテマリーンズの試合を千葉マリンスタジアムで見てきました。今はその帰りの京葉線内、海老名に到達できる最終列車に乗車しながら、データの取り込みとともに開幕の日を振り返っていきたいと思います。

まずは試合開始前のステージ達。コナツおねーさんの声を聞き、「いよいよ開幕だ」と感じる私。昨年のステージ内容を踏襲した今回、まだ未見だったキャラショー評論家の某山下閣下wもおすすめの「Coolのアイスフィールドを取り戻せ!」を見ることが出来たのは本当にラッキーでした。M☆SPLASH!! のおねーさんがたのダンスステージもじっくりと楽しみ、マリンに足を運ぶまで不安だったいろいろが、とりあえずはなんだかんだと今まで通りだったので一安心でした。つか、マーくんのネタで絢香と水島ヒロの結婚を知った私ってどうなんでしょうかw

ステージをじっくり見終わってからチケットレス発券の列に並んだら、30分以上の待ち時間でまいっちんぐ。おかげで、正装のマーくん達とちらちらと影が見えたチーバくんの絡みが見られずじまいでありました。とりあえず、18:10頃の入場。国歌斉唱と両チーム整列のセレモニー、木樽来る&醍醐さんの始球式は見ることが出来ましたよ。

さて、直さんとWBC戦士の涌井くんの投げ合いで始まったこの日の試合。昨年の開幕ゲーム、猫屋敷で涌井くんと千尋たん(Bs)の投げ合いを凍えながら見た私としては、チームは違えど、二年連続でオープニングゲームを見ることが出来たのは幸せだなぁと思いました。

先制したのはかもめーず。部長さんのよんたま、ふくーらさんのライト前でランナーを貯めると、四番に座った井口さんがズバババーンとレフトへ2点タイムリーツーベース! 開幕戦早々、いい仕事してるなぁと言うのが正直な印象でしょうか。直さんの出来も良さそうでしたし、おなかも減ってきたしで、毎度おなじみ球場探索タイムであります。

開幕ゲームと言うこともあってか、場内は本当にものすごい人。マリンの満員御礼なパターンはなんか久々だったので、久々の空気間を楽しみながら、エサを仕入れようとするも軒並み大行列。マーくん達がグリーティングしている風景を見ながら遊んでいたりしつつ、人が減りそうにないので、シャーナイとトイレに入って出たとたんになんか一点取られてるんですけども……。


ボカチカに一発ですかそうですか。


気を取り直して、ハーフタイム。今年も花火は主にマリンで見ることになるかもしれないなぁとお思いながら、怪しく動き回るマーくん達の姿を撮影して遊んでいました。今日は3塁側のFWSにいたのですが、数的な問題なのかもしれませんけど、ほぼかもめーずファンが埋め尽くしてて、その中で西武ファンが声援を送っているような、そんな塩梅。とりあえず、レオのフェイスぬいぐるみ付きチケットフォルダーは結構かわいらしく、女子人気高そうな感じでしたよ。

1−2のまま、戦線は膠着状態に陥ったと判断。寒さで指先がつらくなってきたこと、周りのお客さんがいいニオイのするものを食べまくっていることに敗北。ホットコーヒーと塩焼きそばを買って、とりあえずのご飯にしようと思った矢先の出来事でした。


ずんどこにスリーランホームランですかそうですか。


結局、直さんはそのまま降板。マウンドには伊藤くんが上がります。その後、猫は岡本慎さん、沼者と繋ぎ、かもめーず打線を零封。一方のかもめーずは高木さん登板もAKD選手にツーベースを打たれ、降板。中郷くんが進塁打を打たれた後、ボカチカに犠牲フライを食らって追加点……。

最終回はグラタンが鴎打線をさっくりクロージング。ジェノサイドに「ときめき」を感じないのは、私が「稀代の劇場王(三凡は年に数度)」に鍛えられたかもめーずという名の紳士だからなのでしょうかw


初戦を取りたかったのは当然だとは思うのですが、あくまでも目標は秋のペナントダッシュ。勝利時の演出がすごいという噂を小耳に挟んでいた私としては、勝ってその演出を見たかったんですけどね。シャーナイ、強い気持ちで切り替えていく方向で頑張っていきましょう。

試合終了後は、サンクスグリーティングをマー様達が行っていたので、その辺をエンジョイしていました。その昔は谷保さんの「試合終了でございます」が終わると家路を急いでいた訳なのですが、ある意味でここからが本番wとなってしまったのは、私がかもめーずと言う名の紳士であると同時に球場エンターテイメントと球団マスコットがストライクなにーちゃんになってしまった、そういうことなんだとは思います。

メッセージを伝えたり、メッセージを伝えられたり、顔見知りの人々と挨拶したり、明日は16時からの担当なので、朝が遅くてラッキーなんですよとか行っていたら、時刻はまもなく22:40……。

リーンちゃんとズーちゃん、Coolのグリーティングが終わる頃だったのですが、私の命綱である海浜幕張駅23:05発、東京行きを逃してしまう危険性さえ出てくる時間に。お名残惜しいですが、みんなに「本気で終電でそうなんで帰るね!」と挨拶して、次回のマリン予定、4月の29日を伝えるのでした。

あとは海浜幕張まで両足が微妙につる中w、10分で走破して事なきを得た訳なのですが……。既報の通り、東海道線内でトラブルが多発。中央線の接続を取るため東京駅を5分遅れ。新橋で大量の人が乗車してくるのにもかかわらず、地べたに座り込んでいた三段シート所持者が暴れ始め、それを止めに入った兄さんが川崎駅でストリートバトル。乗客の大多数が兄さんを応援する中、列車はさらに遅れがひどくなり、相鉄線の海老名行き最終が絶望的に思えたのですが、こっちも終電と言うこともあり、接続を取ってくれたんですよね。と言うわけで、そんな列車の中から更新作業を行っている私であります。

そんなこんなで、D300に交換レンズ一本、さらにはネットブック所持という大荷物で突っ走っていたため、正直足がぱんぱんではありますが、家路につくことが出来ています。日々の行いに感試しつつ、各球団の球団マスコット達にそう簡単にネタはやらないよってな感じであります。とにもかくにも、プロ野球観戦と球団マスコット堪能は私の中ではスポーツです、はいw




とりあえず、おなかが減って、のどが半端なく乾いています。つか、この状況下で明後日公開生放送とか半端なさすぎなのですが、どうしましょうか( ´∀`)
posted by おさない at 01:14| Comment(0) | TrackBack(1) | かもめーず 2009
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28199262
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

【4/3 2009年セ・パ同時開幕】トラッキー5−2つば九郎〜アニキ自らの誕生日に先制タイムリー!&祝砲!【勝利の女神の動画を追加】
Excerpt: 兼松村邦洋氏退院の快気祝いもね。 ▼阪神5−2ヤクルト・1回戦 (阪神1勝、京セラD大阪、人気ブログランキング野球部門上位常連のかれいどさん、Dr.KENさんはじめ33,792人) ヤ 000 0..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道〜あさちゃん。スポーツ
Tracked: 2009-04-04 06:45