2009年03月22日

気が付けば中継のレポーター(155/6)

まずは先週、あまりの疲労ですっ飛ばした話から。
相模原駅

先週の中継は相模原駅でした。コレはホワイトデーのお返し企画で手作りスコーンとてじさんのお菓子を振る舞ったというモノで場所が決定しました。

残念ながら、久々の晴れ間だったためかお客さんが非常に少なく、日持ちのしない私のスコーンを中心に配布したので、てじさんのが多少残る形。おこぼれに預かった我々スタッフの顔は笑顔でした。

とりあえず、オナカイタイなどの話は今のところありませんので、何とかなったかなぁと。まぁ、粉混ぜて焼くだけなので大したことはしていないんですけどね。喜ばれるならそれでOKてな塩梅で。


栗林

そんなこんなで、今日の中継先は県立相模原公園近くの栗林から。

普段は公園とか駅とかに行くのですが、今回はリスナーさんからのオファーを受けて参戦。こう言うのもたまにあったりするわけですよ。

今回は規制規制な公園ではなく、自分の責任で自由に遊べる広場を作ろうと活動されている皆さんがお子さんや中高大生のおにーさん、保護者の皆さんなんかと思い切り遊んでいる、そんな様な感じでしたよ。放送を聞いて、二組の親子が遊びに来てくれたとか、なんかもうこっちが恐縮してしまうぐらいに嬉しい事があったりもしました。

そう言えば、私たちがコドモの頃って近くの雑木林に色々持ち込んで遊んでいたり、その雑木林でオトナの世界をかいま見たりwした(何でああいうところにはエロスが落ちてたんでしょうねw)と思うのですが、その辺の感覚が今の状況ではあまりにもないと。縛り付けとけばいいや的と言うか、無駄に過保護すぎる人々だとかもいらっしゃる中で、フリーダムに遊んでいこうという塩梅でしょうかね。

とりあえず、お兄さんお姉さん方が目を配って、本気でやんちゃしていた様なそんな印象でしょうか。ロープを張ってブランコにしたり、泥で遊んだりフェイスペインティングしたりとなんかもう懐かしさで一杯。天候はあんまり良くなかったんですが、中継レポーターの人はなんかもうノスタルジーに浸ってましたよ。

中継と中継の合間、ハンモック上のネットの上に飛び乗って、みんなで揺すって疑似胴上げみたいなことをやってたんですよ。


リスナーさんを含めた女子高校生のおねーさんがたに何故か指名される私。


メガネだとか、落下してはダメなモノを外して、参加してきましたよ。面白いと思う方に100点賭けるのは不治の病だと思います。ただ、昨日の夜に夕飯を食べている時、ちょっと腰がピキッとなりまして、微妙に不安だったりはしたんですよ。でも、そう言うところを楽しんでいる人たちに見せちゃダメだと思って、思い切って参加してきました。

結果、豚が空を飛びw、疑似胴上げ成功w

ジャンプの際、いい塩梅に腰が伸びたのか痛みは引いたんですよ。ただ、ハッスルしすぎたせいか、首に妙な違和感があったり無かったりするのが気になると言えば気になるかなぁと( ´∀`)

まぁ、その場がしっかりと盛り上がればそれでいいかなと思うと共に、本格的に体をシーズン仕様に仕上げていかねばと思いましたw


さて、来週は四月一日に県から市に管理者が変わる相模原球場に出かける予定。当日は無料で青学と早大のオープン戦が行われますし、野球の春をエンジョイできればと思ってますよ。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27784566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック