2009年01月19日

今年最初の鴎ネタ

右側のカテゴリー枠を見ていて、明らかにかもめーずネタが減ってきて、統合なやきうネタが増えている昨今ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。鴎な試合だけじゃなく、色んな球場の色んなカードを見ているのでシャーナイかなぁと思ったりもしてます。担当番組で野球の話をするおかげで、垣根ってのが完全にとっぱらわれた、そんな気分で一杯です。

それでもやっぱり気になるのは稀代のネタ球団、愛しのかもめーずであります。ストーブリーグを自家発火させてるか如くスポーツ紙に話題を振りまいていて、それを追いかけて見ていくだけで精一杯ですよ。

今回は行く人来る人の話。助っ人外国人に井口資仁選手が入るのかどうなのかまだ判らないんですが、新外国人選手の獲得が決まったそうです。

新外国人選手獲得のお知らせ

チェイス・ランビン選手とゲイリー・バーナムJr選手の入団が決まったそうです。昨年の秋季キャンプでテストしていた二人が入団てな塩梅でしょうか。二人ともお値打ち価格での入団なのですが、ストレートな意味で大バケするのか、ネタ的な意味で大バケするのか今からとっても楽しみです。あとはまぁ、守備は中の下で万々歳とか色々と鍛えられていますし、記録にもキオクにも残る活躍を期待したいですね。

そして行く人。

オーティズ選手、アブレイユ・呉偲佑投手との来季契約について

オリックス時代は大砲・ゲッツーマシン・魔守備だったオーティズ選手もメヒコの魔術で長打力と引き替えに守備力を貰っての入団でしたね。昨年のGw直前に魔法がどうも切れてしまったようでグラブ投げがあったり大騒ぎだったみたいですけど。個人的にはタイガー・ウッズにそっくりだなぁとか思いながら見ていました。

アブさんはもう「海雪」でしかないかなぁと。球は速いけれども……と思っていたら、故障でドロップアウト。そのままフェードアウトかと思いきや、シーズン末の鎌ヶ谷に現れてびっくりしたとかそんな塩梅でしょうか。

546こと呉偲佑は初年度の「下の試合で炎上、その後、同郷のオンナノコに飲み物をプレゼント(その子は最終的にインチェとかオンユの方にも興味津々w)」な印象が強くて、2008年、初めて向かう予定だったスカイマークスタジアムでの試合の予告先発の時はどうしてくれようかと思っていました。その日は初物と言うこともあって7回までいい塩梅に投げていてドキドキしたのですが、八回裏に川アくんがシモヤマンに逆転スリーランを喰らってしまって白星を消されてましたっけか。残念ながらその試合以降は上で投げることなく……もうちょっと上で見たかった気もしますけどね。とりあえず台湾のLa Newベアーズに復帰するとのこと。アジアシリーズで再び逢えることを楽しみにしています。




そんなこんなでキャンプインまであともう少し。背番号6は生え抜き・右の強打者にあげて欲しいなぁと思う昔気質かもしれない私でありました。あと、定坊超ガンバレ! 定坊が上で和製大砲たちの宴の一角を担ってくれると固く信じていますよ( ´∀`)
posted by おさない at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2009
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25672514
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック