2009年01月14日

さよなら駅そば

鶴見駅そば 屋島

名古屋からこっちに来ていたこりんごさんの情報を見て、明日で閉店の鶴見駅 駅そば「屋島」に行ってきました。

ご飯時って事や明日で最後って事もあって店内は結構なお客さん。ノーマルそばにしようかと思ったのですが、豚汁そばが気になってそちらをチョイス。駅そばにしてはしっかりした腰や東海道線が軽やかに通り過ぎていく姿にファンも多かったんだろうなぁと。

JR東日本管内、特に首都圏はエキナカが整備されて、便利は便利なんだけど、重要な何かが落ちてしまっている様な、そんな気がしてなりません。統一した仕入れで同じ仕様でってのはお店サイドとしてはいいんだろうけど、なんか切なく感じてしまうんですよね。


この日、美味しいそばを食べ終わって、屋島を出る時、店員のおじさんふたりが「お元気で」って言葉を投げかけてくれました。最終日前日だと言うことが判っていた私は、ほほえんで「ありがとうございました」とその言葉を受け取っていました。



出会いがあればまた、別れもあるのです、か。
posted by おさない at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | B級グルメ
この記事へのコメント
今度、中継で橋本に来るときがあったらサティ1階外側とビーズモールの間にある「ひのや」っていう蕎麦やに行ってみて下さい。「つけ天せいろ」がおすすめです。そば汁の中に小さな揚げモチとか桜えびが入っていて美味しいです。夜だったら「生茶葉茶割り」が美味しいですよ。
Posted by さち at 2009年01月15日 20:10
おさない氏

屋島は職場が横浜だったときたまに行ってました。大盛り無料なんですよね。
あそこのかき揚げはタコが入っていてうまかったのに。
非常に残念です…
Posted by 大勝軒 at 2009年01月17日 08:17
>>さちさん
どうも中継前後ってのはばたばたしてて飯を食いっぱぐれる事が多いんですよ。

ただ、年に一回、クリスマス特番のメッセージ収録んときはごはんを食べる時間があるんで、チャンスがあれば行ってきたいと思います。

付け天せいろ、普通に美味しそうです。
Posted by おさない at 2009年01月20日 21:54
>>大勝軒さん
体格を見てなのかも知れませんけど、お願いした時に「大盛りですか?」といきなり聴かれて驚きましたw

かき揚げにタコが入ってるのは珍しいですね。返す返すも食べに行くのが遅れたのが悔やまれます。

グループ的には「木屋フーズ」ってチェーンの仲間だったらしいので、似た味は行けるんでしょうけど、駅そばはホームの店舗で食べるからんまいすよね……。
Posted by おさない at 2009年01月20日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25514087
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック