2006年12月12日

大阪浪漫 vs 東京夢

メガネが輝くとき……
行ってきましたマスターズリーグ。なんかもういろんな意味でカオスでしたよ。

(○ε○)スキーや市川スキーにとってはハァハァな展開でしたけどね。市川さんのハッスルプレーに加えて、初さんのある意味で往年を思い起こさせるプレーも飛び出た今日の試合。ホント、守備で魅せられまくりマクリスティ。


ただ……。


萩本氏のマイクは正直いらないでしょう。客いじりも選手いじりも中途半端すぎでgdgd感満載。再考を求めたいとこですな。


・東京ドーム
大阪ロマンス5 − 東京ドリームス2

今年の観戦締めは日本版フィールドオブドリームスでありました。

さて、到着したのは19時ちょい前。座席がイマイチよく分からないまま24ゲートから入場であります。

喝!
座席を大体で決めた直後にハリー(張本氏)の打席。ある意味、予想通り凡退で客席のいたるところから「喝!」と言う声が響いています(笑)。

いい塩梅な席を探しながら移動をしていると、東京ドリームスのマウンドには村田兆治さんが、サードには初様が! いろんな意味でボルテージが上がる私。

昭和の怪物
村田兆治さんの引退試合には行ける可能性がありながら断念してしまった苦い思い出があります。

その思い出が、思い出の人が今、目の前で天然色でマサカリ投法。130キロ台後半をポンポン投げ、ついに大台の140キロ……。普通に速いし、よく言われますが、ワンポイントなら現役でも通用しそうな勢いです。

初様降臨
更には約一年ぶりに見る初様のサード。その圧倒的な存在感は見るものを魅了するわけで…。なんとも言えないドキドキエカエカで、私のハートは燃え盛っていました(笑)。

この日最初の初様の打席。一塁側三塁側問わず「初芝ーっ!」と言う声援が送られています。私も思わず「初様」と叫んでしまいました(笑)。なお、最初の打席は様式美とも言える内野フライでした。


試合はあまり動かずに終盤。マスターズリーグはホントにサクサク試合が進んでいきますね。先制したのは東京ドリームスですが、大阪ロマンスが5回表に同点に追いつきます。延長もあるかとドキドキな展開になってきたようです。

ムッシュ率いる大阪ロマンスが8回表にチクチクと併殺崩れや犠牲フライでチャンスメイク。

二死一、三塁でバッター、八木の打球はサードへ!


サードは我等が初様っ!


やっちゃったぜ
貫禄のフィルダースチョイスで一塁セーフ。大阪ロマンス逆転っ(つД`)

まぁ、あわよくばファインプレーや神がかり的な守備を期待してたりしましたが、我々の予想の斜め上を行くのが初様であります(笑)。

でも、同点、もしくは逆転されないと最終回に初様の打席がなくなってしまいますから、その辺りは演出なんだろうなぁと勝手に思ってました。

思ってたそばから蒸気機関車ヲタ、屋敷要さんのヒットと仕事の都合で東京ドリームスに移籍した代打・中野さんのタイムリー3ベースで同点。予想通り、9回裏に初様まで打順が回りそうですよ。9回表を同点で凌いで初様のサヨナラ的な何かまで期待し始めてましたw

そんな九回表。東京ドリームスのマウンドは守護神・石毛博史。ジャイアンツ時代は守護神として劇場王として鳴らした彼ですが、果たしてどうなるか…。
春団治キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
大阪ロマンスはスタジアム全体が期待していた浪花の春団治・川藤さんがその9回表に代打で降臨。鮮やかにヒットを放って千両役者ぶりを発揮していました。川藤のおっちゃんは流石ですなw

川藤さんのヒットを皮切りにフォアボールや死球で満塁。そして本西さんに走者一掃のタイムリーツーベースを喰らってしまいます。

今日は劇場が炎上でした。本当にどうもありがとうございました。


雰囲気満点
9回裏に東京ドリームスもランナーを溜めて最後の最後までアメリカナイ展開に。打席にはこの日2回目となる打席の初様。

祈るようにカメラを構えている私。スタンドからは相変わらずの「初芝っ!」や「初様っ!」の声。一塁側だろうが三塁側だろうが構わず聞こえてくるのは流石としか言いようが……。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

初芝選手の打った打球はゴッドヒット。PO2ndステージの様な面白ヒットではありませんでした。綺麗な打球でしたわ。って、初様のヒットを生で見たのは…………あれ?



初めてかもw

引退セレモニー試合で三瀬店長の与えた死球とか、死球とか、死球とか…そんな印象が強いのであります。

ただ、東京ドリームスの反撃もここまで。今日は石毛劇場が炎上したため、大阪ドリームスの勝利でした。


つーわけで、初めてのマスターズリーグ観戦でしたけど、結構楽しめたってのが正直なところかな。チーム自体は現状で問題ないと思うですけど、どうせなら現役時代のユニフォームをそのまま着てるような塩梅だとさらに萌えるのではないかしらと思ってみたり。この辺はまぁスポンサーとか色々あるでしょうけど、現役時代のユニでプレーしている姿を見られたらホントにもうおなか一杯なんじゃないかなぁと思いました。

あとは本当に萩本氏が(ry。マイクパフォーマンスはジジババにウケていたようですけど、野球の試合にはやっぱりいらないですよ。余計な茶々はいらないから、スタジアムアナウンサーの説明や試合を見せろと心の底から思いました。



詳しい試合展開は、TB頂いた「pipeline-tokyoさん@PIPELINE」でチェキですよー。

私、今回の試合は本当に撮影に追われてて、試合展開が全くと言って良いほど追えていなかったですよ。レギュラーシーズンはスポーツ紙のサイトで詳細が上がるので、メモ無しでも結構行けるんですが……。メモを取るってのは今後の課題ですな。
posted by おさない at 23:59| Comment(3) | TrackBack(3) | 初芝
この記事へのコメント
乙でごわした。
行こう行こうと思いつつ、結局間に合わずに行くのを諦め、今日のJスポ+に全てを懸けますよ。

それはそうと俺様にとっての「7番」南淵時高と「9番」五十嵐章人はいらっさいませんでしたか…?
初芝の打った遊ゴロを南淵が取り五十嵐に転送して併殺…Moheeee!
(金卵2nd season@最終回風に)

p.s.
金卵サントラがどこにも出回ってないっす。諦めずに横浜市内を巡ってみますよ。
Posted by ぶらっくまりーんず at 2006年12月13日 08:05
>>ぶらっくまりーんず様
Necessaryは大切よね(ご挨拶)。

J SPORTS + は契約せずで見られないんですよ。「初様〜」と叫ぶおバカか、ロマンス勝利の時にスタンドが写り、明らかにサード方向にカメラを構えたおバカがいたらたぶんアタシです。なんか試合が決まりそうな辺りでカメラが入ってきていたので、もしかすると(ry。

メモも全く取らずに兆治さんと初様、市川さんを追っていた為、結構キオクがあやふやなんですけど、ブチさんは出場せず、五十嵐さんはロマンスの2番で出場していたキオク。あまりに初様ハァハァでスコアボードの選手名を撮影するのも忘れてました|||orz

ハム2軍コーチに就任した水上さんの打席はハリーと被って見られず、遠藤さんと明夫さんの鯨リレーは到着前で見られず…。でもまぁ、初様の現役時代にも見た三遊間の打球を貫禄の見切り、ショートがキャッチに走ると言う様式美w、初様ヒット、春団治、兆司さんの140キロ、市川さん等の鯨軍団は本当にMoheeeeeee!!! でした。もっと大きいレンズがほしk(ry。
とりあえず、来期のマスターズリーグは半休でも取って、練習からじっくりと見てみたいと思いましたよ。狙うはカメラマン席でしょうかねw


金卵サントラ、横浜駅周辺の各店舗は全滅だったはず。タワレコとかHMVとか外資系店には置いてあっても良いと思うんですが、にっちもさっちもなようで。確実なのは「あーまーぞーんー!」とか「7&Y」とかかもですよ。
Posted by おさない at 2006年12月13日 09:44
よかったねえ。
たくさん初様拝めて。イイ事あるよ。

最初に行った時は
初様は伝説の打球直撃事件で
二軍にいてみれなかったもんなあ・・・。

Posted by 5150 at 2006年12月13日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2292309
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

マスターズリーグ 東京VS大阪。
Excerpt: 今シーズン2回目の、マスターズリーグ観戦です{/heart/} 両チームの先発は、大阪・山崎(近鉄)、東京・遠藤(大洋)。 遠藤一彦は、haluがかつて大洋ホエールズファンだった頃に 既にベテランだ..
Weblog: PIPELINE
Tracked: 2006-12-13 10:36

12/12 東京VS大阪
Excerpt: 大阪 000010013 5 東京 100000010 2 阪:山崎-山内-野田
Weblog: いすみマリーンズ
Tracked: 2006-12-13 21:40

東京 2−5 大阪
Excerpt:  今年の野球観戦は、今日で打ち止め。94試合目。 (ちなみに、去年は101試合でした) ○第5回プロ野球マスターズリーグ 試合No.10 東京ドリームスvs大阪ロマンズ2回戦 2006..
Weblog: KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)
Tracked: 2006-12-14 09:58