2008年11月15日

SK飛竜vs統一猫(Asia_S GAME6)

081115-192217.jpg
毎年、私の中ではプロ野球と球団マスコットの最終戦と位置づけられているアジアシリーズの韓国代表クラブチームと台湾代表クラブチームの試合。今年の試合は自分の中では一番の盛り上がりを見せた、そんな気がします。

埼玉猫、SK飛竜、統一猫の決勝戦進出がものすごく複雑に絡み合うこの試合。SKが勝てば埼玉猫とSK飛竜が。統一猫が勝つと決勝進出がものすごく複雑に絡み合うというハンパない状況であります。

野球好き的には来年と同一カードな状況でどうなるか楽しみでしたし、球団マスコットバカ的にもWowとライオンが台湾セブン−イレブンのマスコット達を引き連れて参戦してきたこのカードは大注目でした。

先制したのはSK。2回表に李選手のソロムランで盛り上がる3塁側のSK応援団。前評判ではSKがかなり優位という話でしたし、1塁側の統一側が意気消沈したかに見えたのですが……。

ライオンと愉快な仲間達が応援の準備を始めた4回裏。3番ブリトーのライト前、4番高選手が連打。5番倒れて6番陽選手のタイムリーで同点。ランナー2人残って7番劉選手が逆転スリーラン、8番高選手が連続となるソロムランと言うビッグイニング。続く5回裏には5番陳連宏選手が突き放すソロムランで5点差。SKの加藤初投手コーチも大忙しだなぁとか思いつつ、これは統一猫が行ってしまうかしら、そんな風にも思ったのですが……。

さすがはSK、とでも言いましょうか。6回には2点、8回には1点とって2点差に詰め寄ります。各点ともに統一獅子のファンタジックな守備があったのには思わずニヤリとしてしまいました。

統一獅子のライオンとopen少将に遊んでもらった恩義を生かすべく、統一獅子を応援し始める私。気が付けば各球団で外野の応援をエンジョイしてそうな面々の近くで声援を送っていました。


8回表終了で2点差。

このままだとSKが決勝に進むこととなります。

あと一点。あと一点さえあれば統一猫が決勝進出なんです。

日本で好きな球団の垣根を越え、なぜかw統一ライオンズに声援を送る面々。

そして地元の方やこちらに来ている生粋の統一ライオンズファン。

みんなの気持ちが一つになったとき、みんなの思いが一つになったとき、願いは叶うんです。


8回裏、いきなりヒットと死球でチャンスメイク。打席には今日スリーランを放っている劉芙豪……。


レフトに突き刺さる何かキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!


一気に喜びを爆発させる統一応援団。知らない人同士とのハイタッチも別の国の人とってなると滅茶苦茶新鮮。素直に喜びを発散させていました。その後もgdgdになるSK投手陣を責め立て、タイムリーも飛び出したりで計4点。点差が一気に6点となり一応の安全圏突入……か? と思われました。

最終回は外国人ピッチャーのアルバラードを投入。いきなりのよんたまになんか懐かしい感じを覚えてしまう私。

(Θ щ Θ)<呼んだ?

きっちり4人の神様が帰国していたのかもしれませんがw、よんたまのあとはピッチャーへの併殺打に討ち取り、最後は三振でシメるという準きっちり4人っぷりを発揮していました。


・東京ドーム
★SK飛竜 4-10 ☆統一猫

決定の瞬間、一塁側は歓喜の渦に包まれていました。ほんとにほんとにおめでとー!

この結果、明日の決勝戦には埼玉西武ライオンズと初の台湾勢、統一ライオンズが駒を進める獅子対決となりました。

日本の誇る美形兄妹、レオとライナが勝つか、台湾の誇る緩い人々w、ライオンと愉快な仲間達が勝つのか、さーご期待ってな感じですね。



しかしまぁ、本当におもしろい試合だったなぁと。実力が拮抗していたり、ぎりぎり感あふれる試合はなにがどう転んでもおもしろいって塩梅なんでしょうね。今回はそうしみじみ思いましたよ。


っつーわけで、以上、帰りの東海道線、目の前の若いカップルがいちゃついていて、ちょっとイラッときたwオサナイでした( ´∀`)
posted by おさない at 22:50| Comment(0) | TrackBack(1) | ぷろやきう、など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22899654
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

11/15 アジアシリーズ2008 3日目~埼玉埼玉獅子と統一セブンイレブン獅子が決勝進出
Excerpt: (Ser.1934) 今回のアジアシリーズは参加4チーム中韓国のSKワイバーンズ(飛竜)を除く3チームがライオンズ。アジアシリーズ2008の公式サイトに飛んで、試合経過をチェックするとライオンズ同..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2008-11-16 05:54