2008年09月10日

千葉鴎vs関西牛(第21回戦)

まずは表紙で一なごみ。

灼熱の山形を思い出させるショットがメインで一軍メンバーが個別で出るというデザインに感動でしょうか。

マスコットオールカタログでは中々関東者が掴みにくいハリーホーク一族が一目でわかり、専門誌ならではという過去の面々に涙すると言う塩梅。ブレービーは今でも十分にいけるステキさですし、ファイティー、バフィやファルルに涙。ギョロタンのインパクトは何とも言えません。

つば先生とドアラ先生のある意味二大巨頭対談で「シャオロン、おこるな」と言う素直な感情を出すドアラとつば先生の奔放さがしっかりみられたかしらと。

BBの家である札幌ドームでの密着取材はまだ見ぬ札幌への旅情をかき立て、海外マスコット特集でWOWやブレオ、ライオン、BOBEの姿を見て、今年のアジアシリーズでの出会いを楽しみにすると言う状態。

花木さんの名著、「それゆけネッピー」を下敷きにした島野修さんの熱い話にペットマークの歴史などグッとくる企画。

そして各球団選手によるマスコット自慢。

セントラルリーグは……。

ラミレス選手の熱さに感動し、森野選手の相変わらずさに笑う。

光信選手のまじめさ、喜田選手のスラィリー評、高森選手が山形でスラ様に受けた衝撃、蜜月なつば先生とふくちくん……。


パシフィックリーグというか、かもめーずに人選ミスがある様な気がしないでもないでもなかったり。

金子誠選手のBB評にうなずき、片岡選手のいい人さに感動、松田選手の大杉て困惑に素直なシャーパーにネプリプの良さに気づく香月選手。


我らがかもめーずはモロさんとか晋吾さんとかにゃーじゃないの? と思う中で久保投手。状況がドラ戦じゃなくてベイ戦という事からツッコミを始め、さらにはなんと言っていいのか……。


※※※現実逃避終了※※※


とりあえず、久保投手はその件も含めて正座な。

援護があれば打たれ、打たれなければ援護がない悪循環からいつかは抜けて貰わなきゃね。


・京セラドーム大阪
★千葉鴎 10-11x ☆関西牛

最後に今日の良かった探し
・早川部長、今季二本目の満塁ホームラン
・シーズン九本の満塁弾はチーム記録更新
・ズレータ、好捕に二安打、3出塁
・シコたんぐるぐる

明日は直さんと岸田投手の投げ合いですか。ごっつこわいよごっつ……。
posted by おさない at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008
この記事へのコメント
記事を読み、生まれてはじめて
週刊ベースボールを買いました。
初心者には勉強(??)になりますし、
何より物凄く和みます。
どうもありがとうございます。

付録のカードがランダムに入っていると
いうことで、
「ドアラとB☆Bが入っていないかな」と
開けるまでワクワクしてしまったのは、
光画部の影響でしょうか・・・?
(結局、入っていたのはドアラとジャビット
でした。どちらも素敵です。)
Posted by チーク at 2008年09月11日 13:16
>>チークさん
現実逃避ネタに雑誌名を書かずに書いていたのですがw、はまってくださった方が……って、あの目立つ表紙を見ればもうスキモノの人は飛びつくって塩梅で。

正直、私も久々に買ったんですけど、活字中毒で野球好きな人にはたまりませんね。各チームの情報もなんやかんやで書いてありますし。2ヶ月後に迫ったアジアシリーズの動向も気になるところですしね。

とりあえず、遠征好きの野球場好きでもあるので、来週の球場特集もちょっと気になるんですよ。


とりあえずカードはカラスコ・トラッキー、ジャバ・BBって塩梅でした。ドアラだけが出ないと言うことは、もう一冊ガンバレと言うことなんでしょうかねw
Posted by おさない at 2008年09月11日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19157283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック