2006年11月29日

伝説の番組が帰ってくるっ!

最近のひな壇形式バラエティ番組や芸人さんのネタ消費番組ばかりで、正直辟易している昨今ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

トーク番組やネタ見せという名のネタ消費番組が悪いとは言いませんが、各局、同じような内容で、個人的には飽きてきています。まぁ、ひな壇形式でトークしていたり、芸人さん達のネタでればセットにお金はかかりませんし。どこも経費節減経費節減なんでしょうかねぇ。テレビが夢を見せてくれるというのはもはや幻想でしかないんでしょうか…。

一方、CSではバブル期やバブル末期の「テレビが一家の主役であり、バラエティ番組が本当に元気だった頃」の作品が多数放映されています。最近、ファミリー劇場で始まった「志村けんのだいじょうぶだぁ」のコント(や出てくるアイドル達)に感動。田代神が基本的にエロエロの志村さんを止めるという図式に涙。フジテレビ721では「ひょうきん族」や「笑う犬の冒険」、最近では「やまだかつてないテレビ」も始まり、昭和のバラエティ番組好きにはたまらない、夢のような世界が広がっています。


しかし、現状を憂いた日本が誇る足立区の星、ビートたけし氏が動いたのか、築地の卵焼屋さんが誇る偉大なディレクター、伊東輝夫氏が動いたのか…。

80年代末から90年代中頃にかけて、次代を担う芸人さんを多数輩出。ここでしか見られない芸人さんも多数出演で、スキモノには本当にたまらなかった“あの”伝説的番組「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」が2007年1月1日に帰って来るみたいですよ!


で、今回は第何回なんだろうね( ´∀`)

山本モナ“お笑いクイズ”でTV復帰
ビートたけし(59)が司会の日本テレビ「お笑いウルトラクイズ」(来年1月1日後8・30)が約10年ぶりに復活することが28日、発表された。同番組は「アメリカ横断ウルトラクイズ」のお笑いタレント版で、89〜96年に放送された。たけしは「10年ぶりとは思えないくらいこの番組は新鮮。体を張ったバラエティーの原点」とコメント。この番組の司会で、民主党の細野豪志衆院議員(35)との不倫デートが報じられ、TBS「NEWS23」を降板した山本モナ(30)がテレビ復帰する。
この場合で重要なのは「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」が約10年ぶりに帰ってくることであって、「体調不良」でニュース23を降板した山本某の復帰はこの際どうでもいいわけですよ。しかも、「お笑いウルトラクイズ」のどこをどう切ると「アメリカ横断ウルトラクイズ」のお笑いタレント版なのかを問いつめたい気分。同じ所なんて付け合わせのクイズに使うピンポン音やらブー音だけじゃねぇかw
スポニチの記者は判ってないなぁ。私と同世代ぐらいの記者であれば魂に刻み込まれているはずなのに、ねぇ。つか、今度の放送で放送回数が20回目の節目(放送回数と第x回は同じにあらず)ですよ。どんなスペクタクルが見られるのか今からドキドキです。


さて、ニュースはともかく、wikiの「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」を見ていると本当に涙ですよ。人間性クイズとか人間ロケットクイズ、ダジャレクイズ系は毎回げらげら笑っていたキオク。
中でも一番好きだったのは「プロレス(格闘技)字読みクイズ」でしょうか。字読み部分はほぼカット、単純にプロレスラーや格闘家などと芸人さんが戦うというそのシチュエーションが大好きでして。井手らっきょさんと春一番さんのダブル猪木で、らっきょさんのコスチュームがほぼ全裸。結局は芸人サイドが負けて、春さんの「今日も負けてしまいましたが…」から「1・2・3…(よいしょ)ダーー!」の流れが本当に大好きで。春さんの生存確認を「お笑いウルトラクイズ」で行っていた、そんなキオクがありおりはべり。この10年でアントニオ小猪木さんという新たな猪木芸人も出てきましたし、猪木トリオvsプロレスラーや神無月さんと小力さんによるダブル長州も見られるんじゃないかと夢想。いまから放送が楽しみで仕方ありません。


出川のてっちゃん、上島の竜ちゃんとか、えがちゃんとか…。一時代を築いたリアクション芸人が「リアクション芸の大家」としてではなく、「一リアクション芸人」として輝いてくれることに期待。あとは若手のパワーがどれほど見られるかという辺りでしょうか。


あとはぺー師匠のダジャレとエキストラ芸の見栄晴さんが見られれば、あたしゃ本望ですよ。当日は旅立っている予定ですけど、ビデオのセットだけはしっかりとやっていこうと思っています。
posted by おさない at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 芸能・TV
この記事へのコメント
長内氏
私は、お笑いウルトラクイズのDVDBOX(全2巻)持ってます。
いま思えばあのときの新人(ダチョウ、出川など)今一線で活躍している息の長い芸人ばかりですよね。
個人的にはポール師匠と竜ちゃんの人間性クイズがお気に入りですが…
今度中継先にDVDもってきましょうか?
Posted by 大勝軒 at 2006年11月29日 23:03
>>大勝軒氏
実は、私もDVDBOXは入手しまして、けらけらやっております。明らかに金ぴか先生だ佐竹だドカベン香川だと判る人がモザイクかかっている様にニヤニヤですw

竜ちゃんは人間性クイズ王ですよね。「この白豚っ!」はある意味で伝説に残る名言だとおもいますよ。
Posted by おさない at 2006年11月29日 23:49
マジックショーで炎上した小屋を
見ながらトカちゃんが「殿ー!」と
救助にいくとか?w
Posted by 51屋0 at 2006年12月01日 00:56
>>5150氏(でいいんですよね?)
たけし10番勝負ですな。コドモの頃はドキドキしたあの手の大脱出も今見ると(ry

とかちゃんのいい人度が上がったのと、ダチョウさんのお約束(爆破近くに近づいて、どかんと一緒に3人で倒れる)が印象的ですね。
Posted by おさない at 2006年12月01日 11:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1871769
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック