2006年11月27日

カメラとシャシンとワタシ

Radio Trick -光画部-で色々と写真を公開している昨今ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

中学時代に写真部部長を務めたという輝かしい実績はあるものの、今使っているD70sが実ははぢめての一眼レフであったりするスチャラカさんでありました。今日はカメラと写真とワタシをネタにしていこうからと思っています。

ワタシがなぜにシャシンに親しみ、カメラを持つようになったか。

この辺り、根底にはやはり中学時代に「写真部」へと足を踏み入れてしまったのが一番大きいと思います。たまたま知り合いの先輩(2コ上)が写真部に所属していて、そのセンパイに誘われたってのが大きいでしょうか。それでもなんでまたって事になると……基本的には文化部気質でヲタ気質だったって事になるんでしょうけど、1個だけ「たぶんコレだ」って言う入部の動機があるんですよ。

ワタシはヲタ気質があるとはいえ、どちらかと言えば文章を読んだり書いたりする方が好きだったんですよ。それでも画を描いてみたいと欲求があり、色々と挑むんだけども……。どうにもこうにも持って生まれた絵心のなさというのはいかんともしがたいわけで(苦笑)。なもんで、誘われたのをコレ幸いにと写真部に入ってみたわけであります。

入部後には家にあったフィルムのカメラを使うも機材トラブルからアウト。とりあえずコンパクトの35mmカメラであーじゃないこーじゃないと撮っておりますた。

2年次は幽霊部員の人になりかけましたが、3年次には顧問が担任というステキな環境になり、あれよあれよと部長職。この辺は顧問も色々と判っているのか、ノリと勢いの部長であったワタシのサポートとして、ちゃんとした機材でちゃんとした写真を撮っていたような2人を副部長として据えます。まぁ、確かに特に何をしたってキオクはないですけどねw
ちなみにその副部長達がちゃんとした一眼レフで撮影しているって話を聞いて、反骨心から「機材の優劣じゃないんです、ネタなんです」と言う意識が目覚めてしまい、卒業制作として製作した渾身の1ショットは「相模川河川敷にうち捨てられた便器」と言う非常にシュールな作品でありました。
また、この頃に「機動警察パトレイバー」を経由して、後にワタシのバイブルとなる「究極超人あ〜る」と出会います。すっかりと春風高校光画部に見せられたワタシは「写真部」の名称を「光画部」に代えようとして画策するも却下されるという、全国の写真部に所属していたあ〜る好きにありがちな経験もしましたw


卒業と共に写真との付き合いが希薄になり、高校時代は全くカメラや写真とは無縁な生活を送っていました。


再びカメラに近づくのはパソコンを買って、一番初期のサイトを立ち上げた頃でしょうか。たまたま安価でそこそこの性能(と自分の中で思った)エプソンのデジカメを買います。画素数は81万画素でしたが、内蔵メモリがあまり大きくなく、画質を落として枚数を稼いでいたことを思い出します。昔はモノクロフィルムで良い味(とネタ)を追い求めていたですが、デジカメになってからは完全にサイトで使う素材って用途に変わってきたかもしれません。でも、フィルムもデジタルも変わらないのは、旅の思い出としてキオクの補助燃料的に撮影するってシーンですかね。テキスト書くときに写真を見ながら脳内でキオクを呼び起こしていることが多いと言う、いわゆる資料撮影的な使い方をしていたような、そんな塩梅でありました。


それでも、気が付いたらついカッとなって買ってしまったデジ一、D70sがアタシの手元にあるわけで。さらにそのデジ一で様々な球団マスコットを撮ってきて、色んな場所の皆様のご機嫌を伺うようになったと、そんな塩梅であります。

しかし、皆さんに写真を見て貰ってその写真に対してコメントを貰ったり喜ばれたりってのは、ものすごく励みになるですし、また良い塩梅のを撮ってこようと言う意欲に繋がるなぁと。あとはデジタルでシャッター数を稼げてカメラに慣れたってのもあるけど、実際問題として第三者の人々に見て貰えるってのはいい塩梅の写真が撮ることが出来る重要なファクターだなぁと思ったりしています。最初の頃の写真より、最近は良い塩梅のが撮れてるなぁと自画自賛ちうですしねw

でもね、正直な話、ワタシは人物撮影が本当に苦手な人でして。苦手というか…カメラを意識されないんだったらご飯3杯ぐらいいけるんですけど、カメラ目線をくれられると途端にどっちらけw この辺りも球団マスコット達を撮ることで大分鍛えられましたけど、未だに人物メインの撮影は苦手です……。つか、カメラ目線の不自然さが苦手なんだと思うんだけど。


まぁ、人をメインに撮るシチュエーションなんざ、試合中や練習中にやきうせんしゅ位ですけどねヽ(´ー`)ノ


つか、ナチュラルなカメラ目線だなんて、きっと照れが先行して撮影になりませんよ(苦笑)。




ちなみに、写真部時代は一般的なネオパンSSをメインに使ってました。トライXだなんて、シロートのアタシにゃ敷居が高くて(ry
posted by おさない at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1854881
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック