2006年11月25日

ぷろふぃーる

大社ドラフトも終わり、オフシーズン雑文書き全開な昨今ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日、小さい場所ですが、私が担当している「ウィークリーホットライン」の番組中に銚子電鉄の話。何故にぬれ煎餅なのか、銚子電鉄の良さを熱っぽく語らせて貰いました。箱や電波の大きさじゃない。また帰れる場所を残すために、残って貰うためには今何かをするしかないんです。…って、別ルートでぬれ煎餅があったのには笑いましたw
なお、ぬれ煎餅の話題前後で千葉(とジャガー星)が生んだ偉大なロックスター、ジャガーさんの「ファイト! ファイト! ちば!」を相模原でこれ幸いにとかけたパーソナリティーがいたとかいなかったとか( ´∀`)


さて、リアルなお付き合いがある面々にはいまさら感全開かもしれませんが、ここで一つアタシって人をみなさんに知って貰おうかしらと。声はPod Castingで聞こえてたとしても顔は見えないですからね。まぁ、魅せるほどの顔なんてありゃしないんですが(´Д⊂

とりあえず「知らないよりも知っておいた方が良いかもしれない」位で見てくださいな( ´∀`)

おなまえ
おさないたかお

あっさりと本名晒してるのは土日のお仕事(相模原市にあるコミュニティFM局、「エフエムさがみ」でボランティアのレポーター、パーソナリティーなどをやってたり)の関係上、本名が世間様に公開されている為。電波に乗せて本名喋ってるのにネットで文章書く時に違う名前ってのもアレだなぁって。つか、別に悪いことしている訳じゃないし、悪いことする気もないしね。2ちゃん云々だって管理人のマクガイバー好きが「嘘を嘘と見抜けないと(略)」って言ってますし、ワタシはあーじゃないこーじゃないと表に裏に遊んでいることを否定する気はありません。つか、鴎某所とドアラスレとマスコットスレの皆様には本当にお世話になっております( ´∀`)

なお、他の皆さんの所にコメントを書いたりするときは本名のもじりである「ながうち」を使用してます。つか、免許の更新とかで普通に「ながうち」って呼ばれるんですけど|||orz

ねんれい
10年前、由比ヶ浜駅近くの某はぜ公園などでラジオ放送を聞いていたリスナーさん仲間の中で一番の「ナウでヤング」だった私もついに三十路になりました。より一層「少年の心を持ったオトナ」でいたいと願っていますw 同学年のプロ野球選手はこちら参照のこと。結構良い塩梅のネタ選手揃いでありますw

せいかく
温厚。基本的に「いいひと。」キャラ。悪人にあこがれるけどなれない人。四角い仁鶴がまぁるくおさめるじゃないけど、ケンカが出来ないんだよね…(遠い目)。

おしごと
平日はリーマン、土日はコミュニティFM(エフエムさがみ)でボランティアの中の人。パーソナリティー、ディレクター、レポーターと本当に便利屋全開(苦笑)。
お休みは盆暮れ祝日と有給のみ。好きじゃなきゃ出来ないし好きでもなきゃやらないわな。ただ、世代交代の必要は常に考えてますよ。初芝さんに対する今江くんみたいな感じで、活きの良い若いのがきたら譲りたい気分で一杯です。ラジオ番組の内容が比較的上な年齢向けに偏りがちな昨今ですけど、やっぱりナウなヤングに向けたモノでがんがらないとって塩梅でして。その為には若い感覚、本当に若い子がやるのが一番なんですよ。ただまぁ、私より若いのに老けてるのもたまにいますけど(苦笑)。選手名鑑風に書けば「老け込むにはまだ早い」って勢いで頑張ってますw

平日は小さな業務用ソフトメーカーでサポートやら製品出荷やらhtml書きやらしてます。庶務課みたいなもんですわヽ(´ー`)ノ

すきなことば・ざゆうのめい
「面白き 事もなき世を 面白く――――」(高杉晋作、辞世の句)
  三戦幕末スキーな私。幕末の志士達は定番の新撰組な面々や龍馬さんが好きなんですが、言葉は高杉の辞世が好きなんです。面白くない世の中を面白くしたいものですなぁ。

「心に棚を作れ!」(伊吹三郎(炎の転校生))
「それはそれ! これはこれ!」(ササキバラゴウ(逆境ナイン))
「自らの範囲をせばめるようなことは、男の中の男のすることではないっ!!」(不屈闘志(逆境ナイン))
  島本和彦氏の漫画からは人生を少しだけ学びましたw

ばいぶる
「究極超人あ〜る」(ゆうきまさみ)
「鉄子の旅」(菊池直江/横見浩彦)
「炎の転校生」「逆境ナイン」「燃えよペン」(島本和彦)
「最新特急大百科」(ケイブンシャ文庫/写真:真島満秀)
  色んな意味で私を変えた漫画と本であります。ばいぶる達との出会いがなければ、今の私は無かったかもしれません。


しゅみ
ホントに一杯なので箇条書きで紹介

・テキスト書き
  戦評書いたり、雑文書いたり、ヨタを書いたり…。その昔は二次創作系のSSとかも書いてたんだけどね。今は物語を紡ぐ時間がありゃしません。

・雑談
  2時間でも3時間でも、内容も広範囲に可。知り合いに言わすと、雑談というかマイクがオフの時は毒舌全開になってるそうで。放送で言えない事ってのはいっぱいありますからねw でも、雑談してることで色んな練習になってる気もします。同じ人に同じネタをふれないですし、ボケとツッコミを駆使しながr(ry

・野球観戦
  今シーズンで完全に野球観戦の虜になりました。選手のプレーや球場グルメ、スタジアムの雰囲気なんかも楽しいんですけど、今期後半は球団マスコット達にノックアウト。来年こそはカラスコに会いたいのです。

・B級グルメ探訪
  大盛は漢の浪漫。地の怪しい方の名物は旅の醍醐味。駅弁は夢。食べないで後悔するんだったら食べてネタにした方が楽しいじゃないですか。

・写真撮影
  中学時代はネタ担当の写真部部長。一時期、写真からは離れたんですけど、鉄の素養が開花したことと野球観戦の素養が開花したことで再びカメラな人に。

・アイアン
  キハとか好きだからーーーーー!! これも一時期は離れたんですけど、生活の安定→ひとり旅→車より楽な鉄→アイアンハート再燃、こんな流れでありまして。ホント、好きになったら最強だなぁと思う今日この頃。どちらかというとノスタルジー回顧派なので国鉄形の車輌全般、なかでも気動車に燃える日々。リバイバル塗装にハァハァですw 基本的には旅を絡めているので「乗り鉄」と言う範囲になるかなぁかと。現在、全国のJR線7323.6キロ乗車済ですが、まだ半分も行っていない模様(苦笑)。

・旅
  主にひとり旅をたしなんでおります(´Д⊂  まぁ、毎期毎、鉄行程の弾丸ツアーっぷりを考えると、一緒に行く人が鉄じゃなかったらただの迷惑行為としか思えませんw

・読書
  小説、雑誌、文庫本……。活字を読まないと調子悪くなる病。趣味の偏りを反映してか最近の買った本のジャンルはアイアンかやきうのどっちか。また、アイアンなケイブンシャ大百科を収集するのも趣味ですw

・音楽鑑賞
  土日業務柄、比較的新しい楽曲を聴く機会に恵まれております。それ以外だと槇原敬之、スーパーベルズ、大槻ケンヂ等好きなアーティストのCDの他、明らかにネタなCDを買ってニヤニヤしてます。宮崎吐夢サイコーw

・DVD鑑賞
  昔のバラエティ番組のDVDや映画等を買ってみてます。どうもレンタルが苦手な人で。レンタルするほど好きな作品なら買いたいじゃないって塩梅。なお洋画は吹き替え派。スティーブン・セガールの大塚明夫氏、ロビン・ウィリアムスの山ちゃん、トム・ハンクスの江原正士・堀内賢雄両氏にメロメロ。この辺の吹き替え声優の話は冗談抜きに何時間でも行けまっせ。

上記以外にもドライブ、ゲーム、マックスコーヒー、スーパー銭湯めぐり、ブックオフ探訪等々。自分で言うのも何なんですが、どんな頭の中してるんだか一回覗いてみたいですw


なにかひとこと
とまぁ、最近ではなかなか見ることが出来なくなった正調のプロフwを書いてみました。客観的に見てもなんだかよく判らない兄ちゃんではあります。実際よく分かんないしw
あたしがどんな人間かリアルに見たくなったら、エフエムさがみ「サンデーリクエストライン」の中継先に来て貰えればサクッと逢えるです。ホント、所在が判っているだけにハンドルを使う意味が全くないという(苦笑)。

つか、本当に普通に外に出てるし、本名のままだから色んな意味で麻痺しているのかも( ´∀`)
まぁ、怖くしないから是非遊びに来てくださいな。中継には出て貰うかもしれませんけどねw
posted by おさない at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1831803
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック