2008年08月23日

旅のまとめ(第二弾)

夕闇迫る甲子園

と言うわけで、(ネタ的な意味でw)忙しい日々の合間ではありますが、いい加減、夏の観戦大遠征のまとめをやっておこうかしら、なんて言う風に思いますよ。

今回は乗りつぶし的アイアンと言うよりも、車両と行程をエンジョイする、そんな行程だったかなと。新規乗車路線は山陽新幹線の岡山−広島間、ノリと勢いで乗った可部線の横川−可部間ぐらいですしね。とりあえず、可部自動車学校のオンナノコは個人的にツボでしたw

11−12日はムーンライトながら91号、姫路でひやしえきそば、そして広島でお好み焼きにカープうどん、市民球場という行程でありました。

冷やしえきそばの予想以上のうまさとかお好み焼きのうまさとか、なぜかあったかもめーずルーキー伊藤くんと根本くんのサインだとか、むさしのむすびとカープうどん(肉)のすばらしさだとか、B級グルメな面では本当に大満足。あとはだいぶ旅慣れたのか、ムーンライトながら91号は静岡駅で遊んだ後は名古屋までグッチャリと寝てました。

市民球場は何というか、空気感が本当に昭和の空気。ハンパ無い声量の外野応援団にカオスな内野応援団。ブラウンくん人形には何とも言えないワクワクを貰ったような、そんな気分で一杯です。

予想外の出来事と言えば、名古屋の雄・こりんごさんっぽい人を広島駅で見かけて、頭の中がハテナマークで一杯になりつつ、市民球場に到着したら、本人がいたと言うことでしょうか。翌日は似たような行程ながら、おみやげ購入やら甲子園の完全に人大杉やらで再会は無かったのですが、色んな意味で楽しませて貰いましたw


13日はオトナになってから初めての甲子園球場。広島から順調に乗り継ぎ、阪神本線・甲子園駅に到着したのですが、まさかまさかのコインロッカー難民。もし今度大きな荷物を抱えて甲子園見物に行くとしたら、西方面からの移動であれば西宮、東方面からの移動だったら梅田(大阪)で荷物をぶち込んで行かなきゃなぁと備忘録っつー感じで。

水先案内人のTHPさん諸処を手配して貰って、1塁側アルプススタンドに入ったのが常葉菊川とわしが育てられた倉敷商との試合の終盤戦から。思えば、このとき広島からマモノ的な何かを連れてきていることに気づくべきでした。第三試合の智弁和歌山と駒大岩見沢の試合で一イニング11点の3ホーマーの1イニング2打席連続ホームランの……歴史的何かを見ることになるとは思いませんでしたよ。第四試合の報徳学園と鹿児島実業の試合も、鹿児実を応援していたお父さん達の超ポジテブシンキングに、意識を新たにしていましたw

その後、大阪環状線野田駅近くの銭湯でひとっ風呂浴びた後、大阪駅でTHPさんと再合流。お夕飯を食べながら今日の反省と、なぜかサトがかもめーずに入団した当時の帝京大学校内新聞・帝京スポーツを頂いたりしていました。本当にいいネタをありがとうございました。


この日の夜の宿は寝台急行「きたぐに」号。いつ無くなってもおかしくない、世界初の寝台電車・581/583系を使った夜行列車で、今回はちょっと奮発してB寝台の下段をチョイスとかブルジョア的な何かを堪能させて貰いました。ただまぁ、あまりに堪能させて貰いすぎて、金沢駅での長時間停車で野郎と持っていたネタの数々が全部ぶっ飛ぶと言う失態があったり無かったり。まぁ、それだけゆっくりとくつろがせて貰いましたよ。

翌朝、長岡から新幹線で新潟まで時間稼ぎ。次に乗る米坂線直通の「べにばな2号」の混みっぷりは数年前に体感済み。なもんで新幹線での移動が必須だったんですね。おかげさまも持ちまして、べにばな2号の座席を確保。今回はキハ52/47の昨年、米沢から乗車の「べにばな1号」と同じコンビで笑わせて貰いました。


ただ14日で気がかりだったのは天候。


新潟、米沢、山形、そして仙山線で結構いい塩梅の雨が降りしきっていたんですよ。新潟で買った朝ご飯の焼きブリいくら飯、米沢で買ったお昼ごはんの牛串弁当を食べながら、試合が出来るのかどうなのか心配になる私でありました。結局大丈夫ではあったんですけどね。とりあえず、牛串弁当はかなりウマーでした。


そんなこんなで雨の心配をしつつ、仙台駅でコインロッカー難民再びになりかけつつも、一年ぶりのクリネックススタジアム宮城。各種演出に多少変化があったなぁとしみじみしつつ、オープニングパレードとプラスのアクトのみで球団マスコット達の出番がほぼ終わったと思ったので、みつきさんのステージを見つつw、昨年気になっていたスタジアム探検ツアーへ参加。この辺は「野球場はこんなにも面白いんだよ」ってのを自分自身で伝えるための取材活動っつー感じで。最初は微妙な関係だったガンマンとお子さんの距離が、徐々に近づいていく様を見て、流石だねぇなんて思いながら大きいオトモダチで一人参加していましたw

※試合終了後、ガンマンがピーマンさんのアテンドに付いていたので、ご挨拶させて貰いましたw

とりあえず目標だった海苔巻きおにぎりを見ることが出来たり、海苔巻きおにぎりに爪が生えてたり、利久の牛タン唐揚げ再びだったり、でらうまカレーを食べて、暑さで死にかけたりと大騒ぎでした。しかも、脱水症状一歩手前で宿近くのファミマで水分買い込みすぎで、翌朝の新幹線で死にかけたりしたんですが、それもまぁいいオモヒデです。


流れ流れた流浪の旅、最終日15日は自分のお庭である千葉マリンスタジアムで。オールドユニを着込んだ面々を見られる貴重な機会ですし、夏の観戦大遠征を締めくくる最後にふさわしい場所として帰宅後に車で行ってきましたよ。下道でだらだら行こうと思ったのですが、最終的には上を通ってさっくり到着。帰りも電車以上に早く家について、家族にびっくりされたり、そんな塩梅だったりします。

この日はオールドユニを着込んだマーくんが本当に似合っていたのと、Coolはビジのオールドユニだったところ、リーンちゃんはしっかりとリボンをオールド仕様にしてましたし、ズーちゃんもユニ着用は本当に珍しく、色々と楽しませて貰いました。なお、某ナイスガイによると、スマートな選手よりもどっしりした選手の方がオールドユニが似合うんじゃないかって話で。おサブとか根元くんよりもベニーちゃんとか、マーくんが(ry

野球的にはオールドユニを着込んだコーイチさんのヒットと正人ムランが見られたことでお腹一杯と言うことにしておいて下さい|||orz




とまぁ、激しくも楽しい夏の観戦大遠征でした。来年は出来れば北か南の海峡を越えたい所、ですよね。20日、BBの関東最終日にアジアシリーズはまだ分かんないけど、また来年だよね、と言う話をしてて、来年もよろしく頼みます。なんて話をしてたら、明らかに、「お前が(北の大地に)来い」なんてふられてしまいましたし。この辺は来年の日程とともに私のお財布事情と言った形でしょうかw


一つの旅の終わりは次の旅へのスタート。

今度は年末年始、アイアンメインな旅路になると思います。高山本線と紀勢本線を乗り倒すことは既定路線なんですが、それ以降が色々と不透明なんですよね。なんかのイベントがあれば、中部圏に張り付きなネタもあるでしょうし。


さっ! とりあえずは頑張ってネタを紡いでいくとしましょうかっ!!


※各アイアンな写真はオフシーズンにドバッとやるかも……。
posted by おさない at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の人
この記事へのコメント
長旅お疲れ様でした。
掲題の写真、すごく良いですね。
大判でプリントしていただきたいくらい(笑。

久しぶりに、夏の甲子園に行きたくなりました。
Posted by 通りすがりです at 2008年08月25日 19:09
>>通りすがりですさん
旅と野球観戦はなんかもうライフワークになってしまいましたw
なもんで、早いところ年末が来ないかしら、なんて思ってしまう昨今です。

写真、お褒め頂きありがとうございます。

シーズン中はゆかいな奴らの写真がほとんどな光画部ですが、シーズンオフに旅先で撮ってきた写真とかをアップしていく予定です。ちょっと先は長いんですけど、まったりとお待ちください。
Posted by おさない at 2008年08月26日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18300964
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック