2008年07月29日

仙台鷲vs千葉鴎(第16回戦)

オールスター前最終戦である今日の試合。かもめーずのスタメンはなにかこう得も言われぬときめき、みたいなものを感じてしました。

一番にセンター、明兄さん。二番にセカンド、コーイチさん。そして9番にこの日上がってきた正人が入るという布陣。これで鷲さんの先発左腕、長谷部くんはルーキーという大勝か手も足も出ずに終わるかの大ばくちかしら、なんて言う気分で一杯。

正解は大勝でありました。


初回に明兄さんのヒットを足がかりにふくーらさんのタイムリーで先制。3回に鉄平のツーベース、草野選手のタイムリーで追いつかれるも、4回裏に二死満塁から竹原くん、正人、コーイチさんにタイムリーが飛び出し(連打で言えば明兄さんも含めた4連打)一挙に6点のビックイニング! 7回にジャーマン先生のソロが飛び出るものの、その裏に今江くんがフェンス直撃のタイムリーを放ち更に追加点。

投げてはコバヒロが久方ぶりの勝利で三勝目で前半戦最後の試合を勝ちで飾る事が出来たようです。


・千葉マリンスタジアム
★仙台鷲 2-8 ☆千葉鴎


相変わらず好調な打線、ようやくらしくなってきた投手陣。Bクラス首位まで0.5ゲーム差にして、なんか一番上の方まで8.5ゲーム差という現状。わしが育てたジャパンに選出された何人かがいますけど、まずは借金返済を目標に夏のプレ帳尻祭り、そして秋の帳尻大感謝祭になだれ込んで貰いたいところ……。

夏から秋まで、野球はホントに面白いって所、しっかりと目に焼き付けていきますよっ!!
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17437536
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック