2008年07月27日

浦和鴎vs湘南海(第8回戦)

今日の定坊

まずは超絶馬鹿試合の後、レックさんと遊ぶ私(地元なのに終電逃したお馬鹿)を家まで送って頂いた小馬太郎兵衛殿に感謝であります。おかげさまでレックさんのFASにかける意気込みと相変わらずのステキ絵を見ることが出来ました。とりあえず、大阪近鉄バファローズ、タオル踊りのテーマに乗せて下ネタ全開だったR134ドライブは忘れませんw

と言うわけで、この日の試合のネタをダダダと書いていきましょうか。

・甚平&サンダルでカメラバック装備とか格好に無茶有りw

・神戸ムランで初回先制もすぐさま1点とられ返されてしまう手嶌くん、3回には同点に……。
・ただし、4回には南ムランが飛び出して逆転、更に伝説を見ることになる。
・かもめーず的には大裏技であるグランドスラムが。打ったのはなんと定坊!!!
・さらに5回表の定坊、チャンスで打席に入り、大物狙いと見せかけたボテボテな2塁への当たりで本塁セーフ
・サードコーチャー・上川さんに萌え、定坊のインチキヒットにニヤニヤ
・しかし、5回裏にその裏に佐伯選手大好きっ子である内藤選手のスリーラン、秀光選手のソロで微妙なきな臭さ。
・6回表に神戸くんの2点タイムリーでついにロッテ1出現。

・レックさんのXジャンプ後の7回裏、アメイジングななにかが。
・よんたまいっぱいできな臭さから焦げ臭さに
・とどめはサード定坊のアメイジングな守備で2点プレゼント。
・久々に見るサード定坊らしさに嬉しいやら苦笑いやら。
・結局、代打・西崎選手の2点タイムリーも飛び出してシーレ1も出現。

・10桁得点で閉店なのか、サクサクしてしまう浦和かもめーず打線
・高崎、マットホワイト、ヒューズとかもうね。
・そんな中、10回表にマットホワイトからレフト前ヒットを放つ定坊w
・5打数3安打5打点とかどこの強打者ですかw
・これで終わると思いきや、マットホワイトが執拗に牽制球を投げています。
・牽制しようとするふり→定坊へッスラが数度。
・そして最終的にあえなく牽制死。この時点で入場料1000円(私はシーレ友の会会員なので−200円引き)の元を取った気分。
・ちなみにヒューズは序盤戦、ブルペンから外に出て夕涼みしてましたw

・シーレックスは投手陣だけではなく、打撃陣でも夏の夜を盛り上げます。
・9回裏に代打、鈴木尚登場で全周囲がヒートアップ。
・流れさんがシーレックス方向に行くのを感じてしまいます。
・10回裏、よんたまとヒットで二死1,2塁。絶体絶命のピンチ。
・梶谷選手の打った球はセンター前へぽとり。\(^o^)/オワタと思っていた時期がオレにもありました。
・かもめーずのセンターは「The 鉄砲肩」南ちゃん。
・パーフェクトすぎるレーザービームでストライク。
・セカンドランナー高森選手がホームまで1,2メートルのところでボールは金澤くんのミットの中へ。
・スタンド大盛り上がり。

・ハムカツパン、メロンパン、あんぱんの豪華リレーw
・結局、両チームとも仲良く12安打1エラー10得点でありました。


今日は定坊の定坊による定坊のための日だったので本当にもうお腹一杯。牽制のくだりはグランドスラムと同じぐらいにやにやしてましたw ただエラーは……細谷くんが上に行っている今、(一応)本職サードなんだからもっと頑張らなくちゃね。

あとは南ちゃんのレーザービームには本当に痺れました。ネタ含みな意味を抜きにして、本当に横須賀にいて南ちゃんのプレーを見られたことが幸せでした。


投手陣は……。

エンジョイ、ですよ。エンジョイ。よんたまが本当に多すぎるというか、チャンスでピンチみたいな顔をしてしまっているというか、何というか。ビシッと来てるところは本当にビシッと来てるんだし、楽しんでプレーして欲しいよなぁと。出てきた途端になんかもう辛そうにしているのが忍びないです。

手嶌くんはいいキャラクターだし、千葉の子な訳だしで本当に頑張って欲しいんすけどね。エンジョイですよ!!

そうそう。ケガとかタイミングでなかなか見ることが出来なかったので、浅間くんを見られたのは幸せでありましたよ。


シーレの方は……。

黒羽根くんが速攻で下げられてしまったのが気がかりだったり、下園下窪両選手、マットホワイトとヒューズ、高崎投手がなんで下なんだろうとか思ったり、鈴木尚さんにドキドキエカエカしたり。阿斗里くんの投球フォームは見ててなんか格好いいなぁとか思いましたよ。


と言うわけで、熱帯夜の横須賀で行われた定坊ナイトでした。定坊の目覚めは本当に近づいてきているような気がして、なんかもう幸せ気分で一杯でした。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17374466
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック