2006年11月14日

始まりがあれば終わりもあるように(ry

始まりがあれば終わりもあるように、出会いがあればまた別れもあるのです。



昨日、ロッテ入りをほぼ決めた大嶺くん。かもめーずな仲間として、大きく飛翔してくれることを祈らずにはいられません。じっちゃんばっちゃん監督の為にも、そして自分の為にも大きく羽ばたいて欲しいところです。



出会いがあれば別れもあるのです…か。

別れだけど、終わりなんだけど……。



…何言ってんだ。始まってもいねぇよ。



これから始まるんだよ!

「秋風……」でも話題にしましたが、10月2日付けで千葉ロッテマリーンズから戦力外通告を受けていた選手達が進路を決めはじめたみたいです。

既に報道されているようにイノジュンさんはシーレのコーチ就任。横須賀スタジアムは会社帰りに寄ることができますし、来年も見る機会は多いんじゃないかなと思ってます。

そして、先日フルキャストスタジアムでの合同トライアウトに出場した元かもめーず、喜多隆志氏が現役引退を決意。今後はプロ野球選手としてではなくアマチュア野球指導者を目指して行くことが自身の公式サイトで発表されました。今後は高校野球の監督になり、甲子園制覇を目標に頑張っていくと言う決意…。今日の日記を読んでいて、泣きはしませんでしたがじーんと胸に何かがこみ上げてきます。彼の日記を一部引用させてください。
振り返っても仕方がありません。
前を向いて突き進むしかないですから。
今の気持ちになれる、新たな夢が持てる、辛くて苦しめる、幸せな事ですよね。
この文には泣かされる一歩手前。喜多くんならこの夢を掴んでくれる、実際に胴上げされるような監督になってくれると信じています。



私があなたのプレーを見る機会は数えるほどしかなかったかもしれません。

でも、あなた自身の言葉をあなた自身の文章で読んだ日から。

スタジアムで打席に立つあなたを心の底からいつも応援していました。

千葉ロッテマリーンズであなたが入場テーマに選んだ曲じゃありませんが、そして小さい場所かもしれませんが……。

今週末、マイクロフォンの中から言ってやる!

ガンバレって言ってやる!

聞こえるか?

新しい道、指導者としての道を………ガンバレ!!!



それにしても、10/2組の一人、おいやんは1回目のトライアウトには出場せず、今後の動向がもの凄く気になるですね。
ほぼ行き先が決まっているからマリンで行われる2回目出場なのか、それとも……。


嗚呼、男おいやんはどこへ行く……。
posted by おさない at 21:50| Comment(1) | TrackBack(3) | かもめーず 2006
この記事へのコメント
澤井に続き喜多も退団。
二人が暗黒時代の希望の光だったのは確かです。
Posted by 5150 at 2006年11月15日 02:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1725862
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Go on the Race
Excerpt: 喜多隆志選手。 もう「選手」と呼べなくなってしまうのかしら・・・ いつもお世話になっております しろーさまのブログ 「千葉の中心で鴎を応援」 を拝読していて 知りました、喜多くん、引退を..
Weblog: はばたけかもめ
Tracked: 2006-11-15 14:01

石垣島からプロ野球選手がやってくる
Excerpt: “離島の星”ついに決断!八重山商工・大嶺がロッテ入団へ(引用元:サンケイスポーツ) 高校生ドラフトでロッテから1巡目指名されて..
Weblog: We Are 26th!! [千葉ロッテマリーンズ応援ブログ]
Tracked: 2006-11-15 15:59

最近は大嶺君のニュースで持ちきりですなぁ(ロッテ関連は)
Excerpt: 大嶺生涯ロッテ宣言 未来のエースに背番「1」【スポーツ報知】  未来のエースに背番号「1」が贈られた。ロッテの高校生ドラフト1巡目、八重山商工・大嶺祐太投手(18)が15日、沖縄・石垣市の同校で..
Weblog: かもめ見聞録
Tracked: 2006-11-16 23:29