2008年05月25日

気が付けば中継のレポーター(125)

朝から大雨だった今日は変則行程。飛び道具を所持して、てくてく歩くというそんな役どころを担当していました。
さがみはらのえいゆう


これは第一目標に向かう途中で見つけたタツノリさん。試合中のベンチより生き生きした目が(ry ちなみに背番号は8です。

それではこの日の変則行程を紹介していきましょう。

飛び道具のエフエムさがみステッカーをエサwに私を捜してくれる人を募るというのが今回の目的。大雨の後で公園はぬかるんでるでしょうし、駅もそんなに人手がある訳じゃないと企図されました。目指す目標はアイワールド前。数年前は値下げマンなる熱い男が活躍したこの場所も、普通のスーパーになってしまっていたり、そんな感じだったりします。

今回はこのアイワールド前でリスナーさんを待ち、リクエストを貰うというものだったのですが……。

予想通り、13時台にはスルーされまくり。人はいるんだけど、警戒されているのか、曲だけの確保となりました。しかも悪いことwに、精神三丁目交差点レポ的「忍之術看板(ってのがあるんですよ、奥さん)」中継が終わった直後にパラパラとステッカーを求める人が来るというw

この状況に場所の移動を計画。市役所前という「車でパッと来てパッと帰れそうな場所」をチョイスして、後はお客さんが来てくれるのを待ちます。

謎オブジェ

告知がほとんど入れられない状況下、大雪の日におまんじゅうをくれたお母さんとお父さんがフラッと来てくれて、ステッカーをプレゼント。誰もいなかった現状に心配をされましたがw、まぁ、何とかなるべぇとたかをくくっていました。


大正解。

タイムアップ直前にお母さんと娘さん二人、プードルのまさしくんがやってきてくれました。まさしくんと聞いて、色々言いたくなったのですが、公人と言うこともあり自重しました。ファミリー劇場を見ていると(ry

で、二回目の中継終了後からは大漁もいいところ。ひっきりなしにステッカーを希望する皆さんが市役所前に来てくれました。なぜだか知らねどw、お子さん中心にもらいに来てくれて、いつもお世話になっている愉快な面々wの挙動や雰囲気をリスペクトさせて貰いましたよ。握手をこっちから求めてみたり、ハイタッチをしてみたり。生身の人間ではありますけど、ある意味でマスコットみたいなもんですからね、私はw

三回目もそんな遊びに来てくれた面々の中から、二回目中に来てくれた女子中学生に出て貰いました。中1女子にしては、本当にはきはきと答えてくれる子で兄さん一安心。ホントに色んなキャラクターを見ている学校の先生は凄いなぁと思いましたよ。

結局、この日は中継終了後、55分まで現地にとどまってステッカー配布。まー、勢いよくはけていったもんで。まぁ、冷静に考えると、行くだけでなんか貰えて、現状では私が唯一の配布者(平日の状況はよく分からないの。ごめんなさいね)ってのもあるんかなぁと。お客さんが来てkれる竹でもありがたいんですけどね。


っつー訳で、来週もエンジョイしていきますよー。
posted by おさない at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15365669
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック