2006年10月17日

コバマサナイト(マリン実録編)

さて、みなさんのかもめーずブログを読んでいると、昨年のパリーグ制覇記念日のオモヒデ話が色々と載っています。

当日は私も懲りずにマリンのPVに駆けつけたっけか、なんて言うオモヒデ。到着したときには解放されていたスタンドは人・人・人の嵐。二階の自由席、関東のホークス応援団が陣取って応援してた辺りに席を見つけ、事の推移を見守ってたなぁと。何かを動かすゴッドヒットが出て知らない人たちとハイタッチしたり、里崎ドカンで泣きそうになったり、トイレに行った途端にTETSUYA KAKIUCHIがヒット打ってたり、スタジアムDJが勝ったことだけに喜び、ホークス応援団を気遣えなかったのが残念だとか普通の人とは違うとこ見てたりと盛りだくさんだったキオク。

正直、気持ち的には2005/10/17がマックスで日本シリーズはふわふわとした気分で見守ってました。そういや、ここが完全鴎化したのも初様引退興行からPOへの流れが合ってこそだったなぁと2006年の闘いを終えた今、しみじみしてしまいました。

とまぁ、思い出語りだけで終わらす気はさらさらありませんw

2005/10/17、歓喜に湧いたのはその前々日の2005/10/15、プレーオフ第二ステージ第三戦のコバマサナイトがあったからにほかなりません。
あの時はエフエムさがみでの番組を終え、マリンのPVに向かっていました。そして、解放していなかった外野以外は満員のマリンスタジアムで私が個人的に作成しているPod Castingの収録も行っていたのであります。
優勝すればそれこそ歓喜の渦を伝えることが出来るなぁと言う目論見があり、何か切ない事象があれば、それはそれでネタになるなぁと思っていました。


実際には切ないを通り越してとんでもないことになってしましましたがw


今日はそのコバマサナイトが千葉マリンスタジアムではどのように受け止められていたのかをちょっとだけでも垣間見て頂こうかと思います。頂点から奈落に落ちていく、天国から地獄への片道キップを手に入れてしまったスタジアムの空気を体感してください||||orz

コバマサナイト(実録編)をダウンロード


※※※ご注意※※※

この放送は私がオーロラビジョンを見つつ、事実確認もせずに収録してます。また、私はモノの見事な素人でありバラエティ班。かつハイテンションから違う意味でのハイテンションに移り変わりながらの収録なので、端々におかしい点があるかと思いますけれど、ご容赦ください。

また、鯖スペースの関係上、アップは一週間程度を予定しています。ご了承ください。
posted by おさない at 20:45| Comment(5) | TrackBack(1) | かもめーず 2006
この記事へのコメント
まずは大変遅ればせながら、ネットラジオ6周年、おめでとうございます。

しかしここに、10・15の悲劇を、千葉マリンで録音した音源があったとは!
9回裏攻撃前の、おさない氏の心なしかうわずった声と、同点にされた時の沈みようの対比がまた凄いですね。
俺だったら同点にされた時点で録音中止ですよ。・゚・(ノД`)・゚・。

でも、この日の敗戦があったからこそ、17日の歓喜があったのですよね。
もしあのまま3タテで優勝していても、あれほどの歓喜に包まれたかどうか…。
17日は、あたしゃ松戸の焼肉屋の店主に呼ばれまして、「日テレのズームイン・スーパーが取材に来るから来て!」と。あそこで必死こいて応援団長をやってましたよ。
その時の模様は、また別エントリで書こうかと思います。
Posted by 小馬太郎兵衛 at 2006年10月17日 21:56
いつもお世話様です。
ダウンロードさせていただきました…
しかし、怖くて、ファイルをダブルクリックする勇気が未だに出ませんorz
怖いというか切ないというか…
あの試合の録画もまだ見れませんし、
マリンの客席の様子なんてなおさらです。

コバマサナイトのことは自分のところでも書き殴ったのですが、
いい思い出なのか悪い思い出なのか、
判別しにくいですよね。

心の整理が付いたら(いつ付くんだよ)、
聞かせてもらおうと思います。
それまで、楽しみにとっときます。

※せっかくなのでTBもさせていただきました。
Posted by forty-niner at 2006年10月17日 23:44
理由は忘れたけど
何故か見てなかったんだよね。

試合結果yahooで見ても
マサが派手にスコったな・・としか
思わなかったなあ
あの時点では余裕があったせいなのだろう・・・。

Posted by 5150 at 2006年10月18日 02:52
>>小馬太郎兵衛様
ありがとうございます。てか、気が付けば6年も経ってるですよ|||orz

去年は本当にひっそりと流してました。気づいてた人も少ないかなぁと思いながら、一年後に悪夢・再びを流すアタシはネタ大好き人間w しかも鴎化してすぐの頃で、ブログと言うよりも日記的なコンテンツでしたからあまり人も居なかった頃でありました。
確かに今聞くと、私もですけど、周囲のスタジアムの温度にもの凄い落差が。コレはコレで「伝説のコバマサナイト」を見事にあらわした(ry
なお、15日はサクッと終わっていれば普通に帰ることが出来たんですが、コバマサナイトのおかげで終電を逃し、雨の中3キロぐらい歩いたところでギブ。タクシーで家に帰った苦いキオクがあります。

17日はなんかもう「ヽ(゚∀゚ )ノ アヒャッヒャ!」ってキオクしかないですね。15日の逆転負け、16日のアリカメナイ敗戦とギリギリを味わった末の17日でしたし。まーちゃんのアレがなかったら、どうなっていたんでしょうねぇ…。

応援団長編、楽しみに待ってます。


>>forty-niner様
かもめーずにはある意味で精神的ブラクラのダウンロード、ありがとうございますw
九回の裏とか言い始める前に再生を終えれば被害は最小限に食い止められます。たぶん。

たしかにコバマサナイトはいいオモヒデなのか悪いオモヒデなのかは未だにわかりません。でも一つだけ言えるのは……。

「歴史に名が残るっ!」(不屈闘志@逆境ナイン)

ってのは確かなんじゃないかなと。あんな、プレーオフ第二ステージを全部使った劇場だなんて(ry

でも、アレがなかったら、コバマサナイトと後の下から突き上げるガッツポーズがなかったら、私はまーちゃんスキーにはなってないんですよね。


>>5150氏
あの日は行けるんだったら行っちまえーって突貫してました。二岡スキーやら土曜班に励まされたのを覚えています。そして結果はコバマサナイト…。

でも、コバマサナイトを見なかった反動で日シリの最終戦はマリンに行ってたじゃないですかw
Posted by おさない at 2006年10月18日 10:54
まああれがなければ初芝のゴットヒットが
なかったんだからよしとしよう.

あんなに感動するサードゴロは
見た事ないぞ・・w
Posted by 5150 at 2006年10月18日 16:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1479449
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

それぞれのコバマサナイト
Excerpt: 2005年10月15日、コバマサナイト。あれから1年… 1年経っても、あの夜の出来事が、よかったのか悪かったのか、未だに判断がつかない。未だに、きちんと整理した言葉にすることもできない。だからこの..
Weblog: ライトヒッティングな生活
Tracked: 2006-10-17 23:44