2006年09月19日

にしむらさんとぱっくん

にしむらさんとぱっくん1
さて、今日の試合に先立って、かもめーずは大幅なagesageを断行。浦和のV2に強力な助っ人外国人を登録。色んな意味でのサプライズを狙ってきているんでしょうか。

age
青松、竹原、南

sage
成瀬、パスクチ、ワトソン

ウィンターリーグにも参加する青松くん、調子を取り戻し始めた竹原くん、南ちゃんに期待を寄せてってな感じでしょうか。モロさんの事もあるですし…。
成瀬くんはいわゆる「登板機会無し」じゃないかしら。ワトソンとパッくんは……どうなんだろうね。

つーわけで、なんの脈絡もありませんが、昨日の試合で私が見たパッくんの姿をご紹介しましょう。既に上の写真で怖いんですが、さらなる恐怖が西村ヘッドに迫っていたのでありました。

マーくん達のステージイベントを見終わり、スタンド内へ。
丁度、かもめーずの守備練習と言うことで、前の方に移動してパシャパシャ写真を撮っていました。外野陣の守備練習後に内野という流れ。しばらくすると外野守備練習が終わったのか、明さん、サブロー、平下くん、ワトソン君☆、そしてパッくんがベンチに戻ってきます。
平下くんが内野守備練習を見つめてたり、西村ヘッドとヨシヒココーチが談笑してたりと平和なベンチだったんですが、突如、パッくんが西村ヘッドのバックをとり、じゃれています。パッくんの大きさと西村ヘッドの大きさを考えると一方的にパッくんが西村ヘッドを追い込んでいるかのようです。
にしむらさんとぱっくん2
ただ、この写真を見るとストレッチの延長と言えば延長なのかなぁ。この時は微笑ましく見ていました。


でも、冷静に今から思えば、何かが違っていたのかもしれません。


ご存じの通り、昨日の試合は成瀬くんの完封で幕を閉じました。マウンドには内野陣、外野陣が集まって喜び、ボビーやベンチにいた選手、コーチ陣、マーくん達もお出迎えであります。

久々にお出迎えシーンが見られてホクホクしていた私ですが、ネタ職人としてのアンテナは頑張って磨いています。そんなアンテナにビンビンと反応あり! 8月の大男が元ダイアモンドのスピードランナーを追いかけ回してます。心の中で「逃げて! 逃げて!」と叫んではいましたが、当然のごとく撮影はしていました。それではその一部始終を4枚の写真に纏めましたのでご覧ください。


にしむらさんとぱっくん3
太い腕が二本、西村ヘッドに伸びていきます。完全にロックオンです。

にしむらさんとぱっくん4
捕まっちゃいました。もう逃げることは出来ません。

にしむらさんとぱっくん5
獲物を捕らえた後は体液w(ry 

にしむらさんとぱっくん6
なすがままの西村ヘッド。つか、パッくん相手じゃ逃げられないよね( ´∀`)


勝ったと言うこともあるんでしょうけど、なんとなく微笑ましい姿でした。つか、西村ヘッドとパッくんの間に一体何があったんでしょうか…。
posted by おさない at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2006
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1299672
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック