2008年03月20日

千葉鴎vs北海道熊(第1回戦)

前エントリーの通り、今日は猫屋敷で雨の中、生観戦をしていたアタシ。観戦のお伴に携帯ラジオを持って行き、ニッポン放送を聞いていました。

パシフィックリーグのオープニングデーと言うこともあり、各地に実況アナが乗り込んで情報を伝えていたのですが、その中で札幌ドームの様子ももちろん伝えられていました。


五回表、ロッテ満塁のチャンスを作るもダルビッシュが押さえて無得点。


絵は見られていないものの、見事なまでのかもめーずらしさに、今年も満塁からの得点は禁じられているというか、満塁のピンチは自軍のピンチというお約束を思い出していました。

そして六回裏に併殺崩れの間に1点献上、コバヒロが足の故障で降板、コミさんがスクランブル登板と言う情報を聴き、なんてこったいというか、今年もあの「ドキドキ」「エカエカ」「ときめき」が帰ってきたことを改めて感じてしまいました。

さ、気分を変えて明後日からッスよ!


・札幌ドーム
★千葉鴎 1-0 ☆北海道熊


帰ってきてガオラの中継を見ていたのですが、とりあえず、オープニングセレモニーでマーくんとBBが楽しそうにしてたなぁってのが印象でしょうか。あと、先頭バッターにフォアボールを与えると典雅はいる確率が上がると思ったんすけどねぇ( ´∀`)
posted by おさない at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008
この記事へのコメント
>満塁のピンチは自軍のピンチというお約束を思い出していました。

今年も継続事項な様だな・・・。w
Posted by 5150 at 2008年03月20日 23:54
>>5150さん
圧倒的ですな、我が軍は( ´∀`)

でも、日曜日の試合ではグリンの優しさで満塁から点を入れてしてしまったんですよね。
揺り戻しが怖いですなw
Posted by おさない at 2008年03月24日 12:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12895627
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック