2008年02月20日

2008年プロ野球選手名鑑(3)

いよいよパシフィックリーグ開幕まであと一ヶ月となりました。

当日、関東で行われるゲームは西武ドームのオリックス・バファローズ対埼玉西武ライオンズ戦のみ。他は札幌ドームで熊と鴎が、福岡Yahoo!Japanドームで鷹と鷲のカードと相成っております。プロ野球のファンであり、野球観戦に飢えている私は西武ドームの開幕戦になんとしても駆けつけたい所存。ナベQ監督とデーブコーチの初陣、ごっつと愉快な仲間達の活躍(古木アーッともあるよ)に期待せずにはいられませんw

あ、あと、ライナおやびんにナガシマスパーランドでの結果報告をしないとね( ´∀`)

と言うわけで、今日はかもめーずの選手で注目している選手の話をつらつらと書いていきたいと思いますよ。

まぁ、期待する選手は全部って言うのが正直なところではありますが、それではあんまり面白くないと。それではと言う形でつらつらと期待の選手を上げていこうかなぁと思ってます。


・投手

藤田1さんが自由契約の上に読売ジャイアンツへ、薮田さんがロイヤルズ、まーちゃんがインディアンズにFAで移籍した今シーズン。昨年からの中継ぎ陣がコミさん、TKG48(泣きぼくろがせくしいな高木さん)の左右、川崎くんと荻野くんの左右、私が初めて千葉マリンスタジアムで見た試合で先発していたブライアン・シコースキーが帰ってきているという状況であります。

現状ではここに新外国人選手・アブレイユが入り、ポストまーちゃん、しばく会になるかするん会になるかは分かりませんが、次世代の「きっちり○人」が出てくるのを期待したいところでしょうか。

先発陣は地味様が諸処の事情で遅れていますが、昨年の柱である成瀬くん、コバヒロ、シュンスケ、久保くんは今年もいい塩梅でいて欲しいなぁと。ここに次世代組である大嶺くんなんかが出てくると兄さんドキドキですね。

ルーキー達も下敷領くんのアンダースローやビッグ3の一角、唐川くん(彼を見ているとなぜかほんわかしますw)、ハットリくんにいとーくん、そのほかもまぁ、なんとも粒ぞろいで多士多彩。


現状である程度実績のある面々がどう活躍してくれるのか、次世代の面々がどう伸びてくるのかに注目ですね。とりあえずは園様遺産の浅間くんや手嶌くんにはそろそろ羽ばたいて頂きたいですし、内くんにはまず故障を癒して、そのあとで羽ばたいて欲しいのですが……。期待してまっせ。


シコやんの全力疾走と腕ぐるんぐるんが本当に楽しみだなぁ( ´∀`)


・捕手

昨年のキャプテン、里崎をタスクが追い、田中雅くんが内野と併用で、新里金澤青松がそれを追う形でしょうか。育成枠の宮本くんには本気で頑張って欲しいと思うし、かもめーず初の育成選手→契約選手になって欲しいと思うわけで。

アタシがインタビューしたことのある数少ない有名人の一人、藤城和明 前・高知FD監督が育てし捕手の行く末を見守りたいと思います。


・内野手

現状、ポジションが確定しているのはショートの西岡くん、ファーストのふくーらさん位じゃないかしらと。今江くんも2005年のブレイクを考えるとここ数年は本当に物足りないですし、もっと出来ると信じているのですが……。

他にも、青野くんは故障明けで2軍スタート、マサトと塀内くんはいつも通り、根元くんは不動のレギュラーとしては後一歩といった塩梅でしょうか。そんな中での期待は細谷くんでしょうか。

オーティズは去年並、ズレータは一昨年並みの活躍を見せてくれればアタシはもうワクワクですよ。


・外野手

四番様・大村選手ことサブロー、昭和のイケメンこと早川部長は盤石な現状、ベニーちゃんや大松くん・竹原くんがレフトを争うような、そんな感じでしょうか。地元の星、代田さんにもスペシャリスト的活躍を期待、明兄さんは……ファイトですよ。

そこで食い込んでくるのは、昨年の浦和でしっかりと率を残してきた(.290)神戸くん。がたいの大きさから長距離砲なのかと思いきや、現状では中距離砲的存在のようで。北海道日本ハム・稲葉選手との自主トレで何かを掴んでくれれば嬉しいんですけどね。

育成枠では軟式野球部(日立厚木)出身の大谷くんに熱視線。原チャリで行けそうなグラウンド(相模川挟んですぐ対岸ですよね、たぶんw)から目指す千葉マリンスタジアムって感じでしょうかね。


さて、あと一ヶ月(セントラルリーグはもう少し後)で本格的な開幕を迎える日本プロ野球。今年は一体どんなドラマやヒーローが生まれるんでしょうね。
posted by おさない at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11191388
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック