2008年03月31日

東京湾岸署開署。そして!?

今でこそプロ野球と球団マスコットとアイアンと旅に明け暮れる兄ちゃんであるアタシですけど、ちょうど10年ぐらい前は踊る大捜査線のネタを追いかけたり、ネタを書いたり、スリーアミーゴスに萌えたりしていた兄ちゃんだったんですよ。

昨年あたりでしょうか。お台場の開発が進むとともにネタではなくまじめに56番目の警察署、警視庁・東京湾岸署が出来る、なんて言う話が出たのは。踊る馬鹿だったアタシもこのニュースには2828したのを覚えています。と言うか、東京湾岸署公式のトップ画像は何かにインスパイヤされすぎですw


踊る大捜査線の放送が1997年。
映画版第一作目の公開が1998年。
映画版第二作目の公開が2003年……。


OD2以降、スピンオフ企画がテレビ版も含めて4本(+α(我らが高橋克実さんのアレ))。スピンオフ企画はあっても、和久さん亡き今、OD3はヨタにこそ上がれど、実現はないと勝手に思われていました。


東京湾岸署開署の今日、ある刑事から一通の祝電が。


青島俊作刑事から、東京湾岸署に開署祝いの祝電が届いたそうで。そんな話を帰宅後に母親から聞いて、アクセスしたのはその昔、本店と呼ばれた踊る大捜査線公式サイト。そこには青島俊作刑事……こと、織田裕二さんのコメントとプロデューサーの亀山千広さんのコメントが。


……踊る大捜査線、帰ってくるんだね。





とりあえず、神田署長の定年が本気で気になる昨今(OD2でも定年疑惑ありw)ですし、神田署長と秋山副署長の名前がどうなるか不透明な昨今。続編はアレなのが多い(OD2公開当時のテンションと公開後数週間のテンションは(ry)と言う評判を跳ね返して、いいもの・とっておきのものを見せてくれることを祈ってますよ。


うむ、今度の野球がない日に踊る大捜査線のネタをちょろっとやっていきましょうか。伊達にシナリオ集をすべて揃えていませんわよ( ´∀`)



posted by おさない at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 踊る大捜査線

2008年03月30日

関西牛vs千葉鴎(第3回戦)

今日の先発はシュンスケと川越さんでありました。

アタシと同い年のシュンスケと関わりの深い相模原出身の川越さん。贔屓球団の垣根というものが取り払われているアタシとしては、好きな選手が出てくると素直な気持ちで赤勝て白勝てが出来ないという塩梅でして。それでも一応はかもめーずと言う名の紳士ですし、鴎の勝ちを祈っているわけでありますよ。

昨日の成瀬くんと近藤くんの投げ合いと同じく、7回までは息の詰まる投手戦と言う名の譲り合いであります。

先制したのは関西牛。2回にごっつのツーベース、シモヤマンのタイムリーで一点。かもめーずが追いついたのは7回。打撃好調のタスクと根元くんのヒットの後、早川部長が川越さん強襲の内野安打で同点に。試合は振り出し、終盤での勝負再びであります。

しかし、シュンスケが8回に捕まります。阿部選手にタイムリー、ローズがツーランで一気に3点……。起こしてはいけないローズを起こしてしまったようです。

シュンスケ以降は荻野くんとシコたん。シコたん腕ぐるぐるが見られたのは幸いかしらと。川越さんの方は7回まで。以降は本やんと大カトーを投入。昨日の逆転劇再び……はありませんでした。

しかしまぁ、かもめーずは10安打10残塁ですか。なんかちょっとだけ懐かしさを感じてしまいましたよ。ヒットは出てるんだし、あとはどうつなげるか、ですかね。


・千葉マリンスタジアム
☆関西牛 3-1 ★千葉鴎


っと、今日の勝ち星で川越さんが通算50勝だそうで。メモリアルを献上してしまうかもめーずらしさにニヤニヤしつつ……。

川越さん、今日は本当に格好いいっす!

続きを読む
posted by おさない at 23:31| Comment(5) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

気が付けば中継のレポーター(118)

今日は昼なのに西門夜桜祭りの会場からでした。
サクラサク

また見事なサクラだったのですが、予想以上の寒さでへろへろ。人が多かったので無問題だったんですけどね。とりあえず、寒さにやられましたよ、奥さん。

続きを読む
posted by おさない at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継

2008年03月29日

関西牛vs千葉鴎(第2回戦)

放送の合間にヤフ動画で試合経過を追いかける日々がやって参りました。今日の先発、かもめーずは昨年からパシフィックリーグ負けなしの成瀬くん、牛さんずは相模原出身で日大三校出身の近藤一樹投手であります。前日に調べていたおかげで、放送でしっかりと近藤投手ネタに出来たかなぁあと思われますよ。

かもめーずと言う名の紳士であるアタシ、でも放送は相模原で行われているわけで、地元出身選手には頑張って欲しいわけで……。どうしたらいいんでしょうね、なんて言う話をしていたんですよ。

……本当に「どうしたらいいんでしょうね」な状況に陥っていました。

成瀬、近藤、ともに6回まで0−0の投手戦。成瀬くんは被安打3・3四球、近藤投手は被安打2・2四球と言った塩梅。内容を見ていると壮絶な譲り合いであり、中軸のバッターの調子が上がらないという状況のようです。こうなると怖いのが一発。何が起こるか……。


7回表、塩崎選手にソロムランを浴びてしまう成瀬君。


映像からテキスト実況に切り替えていたアタシはもうなんというか……。打線の状況を見ていると、成瀬くんのポストシーズン外では久々の対パシフィックリーグ敗戦が目の前までやってきているようです。結局、近藤投手は7回投了。8回からはオリックスの勝ちパターンリレーな面々が出てきます。

菊地原さんが先頭バッターの代打ズレータがヒット。南ちゃん倒れて西岡くんがさらにヒットで続きチャンスメイク。早川部長が内野ゴロで二死。当たっているオーティズを敬遠して大松くん対菊地原さん……。かもめーずにはまんるいではてんをいれてはならないというお約束があるらしいのですが、どう出るのでしょうか。大松くんに代えて右の代打を送るボビ夫さん。

代打はサブロー。

ここでコリンズさんもピッチャーを代えてきます。ピッチャーはオリックスのクローザー、加藤大輔投手。テキスト実況を見る目が放送をやっているとき並に真剣になるアタシw


大カトー vs サブロー


結果は、サブローの走者一掃、ライトへフェン直タイムリーツーベース。終盤も終盤、最終盤にスタジアムが動きました。成瀬くんは七回でマウンドを降り、逆転時にマウンドにいたのはアブレイユ。最後は川崎くんと繋いでゲームセットであります。


| щ Θ)<スタジアム全体で劇場、だね
|⊂ノ


・千葉マリンスタジアム
★関西牛 1-3 ☆千葉鴎


明日はシュンスケと川越さんの投げ合い。これまた両者ともに頑張って欲しいのに、ねぇ( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月28日

関西牛vs千葉鴎(第1回戦)

いよいよ千葉マリンスタジアムに戻ってきてのホーム開幕戦。挑発ポスターもお目見えして、テンションが上がっている海浜幕張であります。


とくに話題がないときのロッテは強い!


兄さん、これのどこが挑発なのかがわからないけど、むしろ心強い気分で一杯ですよw

さて、試合はコバヒロと中山投手の投げ合い。初回は両投手とも粛々とした立ち上がりでありました。中山投手は左腕ながら、スタメンを見ると大松くんとタスクが名前を連ねている不思議。サトは札幌以降留守番が多いのですが、なんかあったんすかね?

と不思議な感覚で左対左なテキスト実況を見守っていたら、大松くんがいきなりのホームラン、絶好調期に入っている今江くんがツーベースで出塁後、タスクがツーランホームランとドッカンドッカン大当たりの空中戦。4回に2点、5回に1点を追加して、安全圏(と思われる点差)まで一気にずどん。コミさんの説教もあり、コバヒロも問題なかろうぜと思いながら毎度おなじみの移動ベッドで就寝であります。



海老名での乗り換え中、試合速報を見ていると、ちくちくと失点している姿が。3回にローズ選手のツーベース、6回に阪神から移籍、弁当の呪いが噂される(OSAMU UMAI)濱中選手がそんなネタを吹き飛ばす塩梅のタイムリーで3点。コバヒロは6回でマウンドを降ります。

家に帰ってきてご飯の支度をしながら見るテレビ。兎ファンの家族は開幕戦を見ているかと思いきや。すでに終戦モード。さっくりとチャンネルを奪取して観戦であります。

7回裏も上げ潮のかもめーず打線は攻撃の手をゆるめることなく推移。ランナーを二人おいて爆発中のタスクが2点タイムリー。これはもう大丈夫でしょう、なんていう風に思いながら川崎くんの登板を見守り、夕飯の片づけをした後でPCの電源投入であります。


マウンドにはルーキー伊藤くん。マリンに慣れさせるという気持ちもあったんでしょうかね。ところが伊藤くんが先日の福岡での登板とは別人な内容でして。先頭バッターローズに出しちゃいけない四球を献上。カブレラを打ち取ったもののラロッカに再び四球。村松選手のヒットで満塁に……。ここで前に30を付けていた偉大なる劇場王であればゲッツーな流れなのですがw、まだまだ伊藤くんはその域には達していないようで、濱中選手に2点タイムリーを打たれてしまいます。

なおもランナーが残っている状況でボビ夫さんが動きます。伊藤くんに替わって登板したのはベテランハァハァな向きにはたまらない高木さんであります。暗中模索中な神社の息子、大引選手にタイムリーを打たれたものの、伊藤くんの残したランナーなので自責ならず。一人一殺を決めて、バトンをここ最近の試合で後ろを担当している、今年も飄々とした荻野くんに渡します。

8回は代打のごっつをサックリとしとめwて9回表の登板。海の向こうのあの人に敬意を表する意味で9回表の内容を振り返ってみましょう。

2 あべま 三振
3 ローズ 中安
4 (株) 中飛
5 ラロッカ 二ゴ

やっぱりいつもの「きっちり四人」でゲームセットであります。本拠地開幕戦を白星で飾るは今江くんやタスク、コーイチさんが大当たりだったのが印象的でしょうか。

……反動が怖いとか思ってしまった自分は訓練されすぎです、きっと( ´∀`)


・千葉マリンスタジアム
★関西牛 6-9 ☆千葉鴎


明日はにゃーこと成瀬くんと近藤投手の投げ合い。近藤投手は日大三校時代に全国制覇をしている投手。って、相模原出身か……。明日の放送でネタにしなきゃ( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月27日

CD買い出しな木曜

さて、年度末進行も山を越え始めた今日、昼休みに横浜駅東口のタワーレコードにストレス発散も兼ね、CD買いあさりに行ってきました。2008年シーズンが始まった今、先月から欲しかったCDを厳選して購入って行った塩梅なんですけどね。

最優先事項だったガガガSPのアルバム「声に出すと赤っ恥」を手にして、もう一枚ぐらい何か仕入れようかな、なんていう風に思っていたわけですよ。

候補は何枚かあるうち、たまたま映画とかドラマのサントラコーナーに足を踏み入れたアタシ。そこでグッとくるCDを見つけてしまったんです。



それは……。



「ジャッキー・チェン」



ここ最近、なぜかテレビ東京でO.A.されているジャッキーの映画群。それに触発されてしまったアタシにはど真ん中ストライクなCD。手に取ってしまったのは言うまでもありませんね。

とりあえず、プロジェクトAのオープニングだとかポリスストーリーだとかスパルタンXだとかを聞くとテンションが上がっちゃってしゃあないですよw

週末はプロジェクトAあたりをしれっとかけようかしらね。って、ジャンル的には洋楽って扱いでいいのかしらw
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | オンガク

2008年03月26日

千葉鴎vs福岡鷹(第3回戦)

今日も今日とてきりきり働く勤め人。年度末進行だから仕方ないやと割り切り、仕事をこなしていきます。

会社を退勤する直前、TBSラジオ・エキサイトベースボール公式で展開をチェック。初回に西岡・早川のツープラトンでいきなり先制。3回には今江くんがヒットで出た直後に西岡がツーランホームラン、好調続くオーティズにタイムリーが飛び出し3点目。5回にはオーティズがホームランをかっ飛ばし、あっとびっくり5−0の大量援護。久保くんの調子も良さそうだし、こりゃあ、家に着くまでに試合が終わっているかもしれないねぇ、そんな風に思っていた時期がオレにもありました。


VVVFのインバーターに電波を妨害されるため、TBSラジオはお預け。列車内は睡眠に充てるのがいつものオサナイさん。約30分後、海老名駅手前で目を覚まし、列車を降りたとたんにラジオのスイッチを入れました。

なんで5−4になってるですか|||orz

とりあえず、久保くんとシコたんが失点したのは把握。バトンを渡されたのはルーキー伊藤くん。一打同点のピンチをさっくりとくぐり抜けるという活躍っぷり。以降、なんか危なっかしいアブレイユ、今年も飄々としているものの、茶髪になっていた荻野くんと繋いでゲームセット。去年まではまーちゃんのとドキドキしていたものが、試合後半ずっとドキドキしてしまうと言う塩梅で。それはそれでやっぱり野球はおもしろい、だからいいのかなぁとか思ってしまう昨今です。

打つ方では今江くんと西岡くん、オーティズが異常に元気なのが目立つところでしょうか。ついで部長が比較的好調。後のみんなはこれからハッスルしてくれることを祈っていますよ。


・福岡Yahoo!japanドーム
☆千葉鴎 5-4 ★福岡鷹


開幕6試合終わって三勝三敗の五分。札幌から福岡とかステキ遠征だってことを考えれば、十二分だったんじゃないかしら、ねぇ。というわけで、木曜挟んで金曜日からは本拠地開幕戦。さて、どうなりますやら。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月25日

千葉鴎vs福岡鷹(第2回戦)

ここのところの年度末進行が一段落して、今日はここ最近に比べると早い帰宅時間でありました。

家族がメイジャーリーグを見ていたので、ちょっくらチャンネルを返さしてもらったら、大隣選手がヒロインを受けていて、何かを悟りました。

会社を出る前は1−0のロースコアながら勝っていたかもめーず。最終的なスコアを見ると1−2でホークスの勝利。

直さんは7回途中、1失点で降板。後を受けた川崎くんが直さんのランナーを帰して2失点目。最後はルーキーであの男の背番号を継ぎしもの、伊藤くんが初登板で無難にK。


ロースコア、1−2の敗戦、地味様に黒星で打撃陣が三安打。


諸処の事情で調整が遅れた清水直行投手。ある意味で真価を思い切り発揮していた、そんな気がします。今シーズンは絶対にやってくれると私は信じています。

…でも、やっぱり、勝ちをつけてあげたかった、よね。


・福岡ヤフードーム
★千葉鴎 1-2 ☆福岡鷹


まちゃひこくんがギンギラギンにさりげなく、守備の面で活躍してたみたいですね。明日は明日の風が吹く状態でがんばってイキマショー! 明日は久保くんと甲藤投手の投げ合いでありますよ。
posted by おさない at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月24日

千葉鴎vs福岡鷹(第1回戦)

なんといいましょうか、開幕四試合目にして早くも野球大好き感満載なんですけども……。

今日の先発は晋吾さんとARAKAKI。いまいち調子に乗れない晋吾さんがちくちくと失点を重ね、4失点していく中、相変わらずのARAKAKIっぷりに翻弄される鴎打線。打者一巡で6三振とかステキすぎる展開に苦笑いが止まりません。

ですが、4回にサブローのタイムリーで一点を返すと5回にARAKAKIが崩れ始め、今江・西岡・早川部長の三連打(TUYOSHIと部長はスリーベース)、大松くんのタイムリーなどで一気に同点に追いついていきます。


ここからは両軍ともに壮絶な譲り合いのスタート。


6回裏に鷹さんずが二死満塁まで持って行くも、我らがTKG48こと高木さんがピシャリ。7回には多村・松中と強力な二枚を連続三振に打ち取るという若さあふれるピッチング。次いだ荻野くんもしっかりと自分の仕事をこなします。

打線の方は8回にチャンスメイクするも、札幌→福岡は堪えたのか、コーイチさんが併殺打。9回はサクサクと三凡と両軍ともに後一本がでないという展開に陥ります。

試合が動いたのは延長10回。かもめーずが早川部長とオーティズのツーベースで勝ち越しに成功。昨年であれば“あの男”に後を託すのですが、もうまーちゃんは海の向こうの人。新しいメンバーでラストイニングを乗り越えていくのです。

10回裏を託されたのはアブレイユ。先頭バッターを出しちゃいけないと思いつつ、柴原選手にヒットを浴びてしまいます。ただ、稀代の劇場王に鍛えられた我々はこの程度では動じないのです( ´∀`)

6 松田 捕犠

ここでバント処理をミスしてしまう手痛いミス。ミスは本当に命取りなのですが……。

7 レストビッチ 三振

ここまでくれば、あとはきっちり4人コースだと思ってしまいました。しかし、マウンドの上はアブレイユさんなのです。

8 田上 右安


なぁに、同点じゃないとか思っちゃうのはやっぱり鍛えられすぎてるんでしょうねw

11回は両軍ともに3939。12回表にはかもめーずがチャンスを作るもズレータ不発で勝ちがなくなり、12回裏に10回と同じよう流れでサヨナラ……。


・福岡ヤフードーム
★千葉鴎 5-6x ☆福岡鷹


終わったことは終わったこと。明日の試合こそが重要なのですよ。明日の先発は直さんと大隣投手。心中期するものがあるはずの直さんの今季初勝利が見たいですよ、アタシは!!
posted by おさない at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月23日

千葉鴎vs北海道熊(第3回戦)

今日はシュンスケとグリンの投げ合い。熊さんずvsかもめーずの場合、どうしてもギリギリの投手戦……という名の貧打戦になりがちなので、昨期の両投手の活躍を思い浮かべると、ロースコアのゲームになるんじゃないかという雰囲気で一杯でありました。

この日のアタシはレポーターの中の人。中継先にはかもめーずファンや熊さんずファンが遊びに来てくださるので、中継の合間合間に野球談義に花が咲くわけで。こっちも試合展開が気になると言うこともあり、TBSラジオのエキサイトベースボールのテキスト実況にアクセス。状況を見守ります。

かもめーずはこの日も打線を組み替え、サブローがスタメン落ち。4番にはオーティズが収まり、初戦で多少ケガをしてしまったフクーラさんがスタメン復帰。大竹そろい踏みで前日途中出場だった早川部長がセンターに入ります。

レフト、竹原
センター、早川
ライト、大松

2006年、マティ兄貴・P様が両翼を守るというファイナルフォーメーションを体感してニヤニヤした人としては、本当に少しだけ、あの頃のときめきを感じてしまいました( ´∀`)


スタメンデータベースで調べたら、レフト・マティ、センター・いのじゅん、ライト・P様という萌える布陣が何回かあった模様w


さて、試合ですが、グリンの立ち上がりがあまりうまくないようで、2アウトを取ったところでサト、オーティズ、大松くんと3連打を浴びて1失点。さらにズレータをフォアボールで歩かして、満塁。満塁はかもめーずにとっての鬼門だというのが今年もありありとあったはずなのですが、フクーラさんが押し出しのフォアボールを選んで2点目であります。棚ぼた大好きなかもめーずの面目躍如ですねw

続いての得点は4回。竹原くんがお笑いで出塁した後、今江くんがしっかり送ってチャンスメイク。西岡フォアボール、ブチョサン内野安打で3点目。サトが三振した後、オー様がレフト前に運んで4点目であります。

投げてはシュンスケが対鴎は怖さが三割増の高橋選手にホームランを打たれた程度で、すいすいと八回を投げきって言います。札幌ドームや各地のドーム球場との相性があまり良くないシュンスケですが、今年はいい塩梅のようですね。


そしてかもめーずの劇場はやはり9回裏でした。海の向こうから偉大なる劇場王が見守っているとしか思えませんw

シュンスケからバトンを継いだのはかもめーずに帰ってきたブライアン・シコースキー! 久々にかもめーずユニで見る右腕ぶるんぶるんに何とも言えないドキドキとエカエカを感じてしまう私。復帰初戦のシコたんはどんな塩梅かなぁと、録画したVを見守る私。

5 高橋 四球
6 工藤 三振
7 高口 左安

ワンアウトながらランナー二人。やっぱり、かもめーずなチームはさっくりと九回を終わらせてくれないんでしょうね。ここでボビ夫さんはシコたんを諦め、ピッチャーを交代します。



ブライアン・シコースキーに変わりまして、ピッチャー、高木!



シコたん49からTKG48の華麗なるスイッチ。次に控えていたバッターが左の稲田選手だったため、なのかもしれませんが高木さんの登板ですよ。梨田さんはすかさず代打に右の鶴岡選手を送ってきます。ドキがムネムネしますが、これもやはりあの男の深慮遠謀だったのかもしれません。


8 鶴岡 遊併


ゲッツーで試合終了ですよ、奥さん! 今年のかもめーずは日替わりクローザーなんて話を聞いていましたが、どうやら新しい劇場の形を模索していたみたいですね( ´∀`)


これで2001年以来の開幕カード勝ち越し、シュンスケは2004年6月30日以来の札幌ドーム勝利、高木さんはあっとびっくり、90年7月11日以来、18年ぶりのセーブでありました。


2004年は合併騒動で揺れた年。
2001年はジョニーが戦線を離脱し、劇場王が劇場王として君臨し始めた年。
1990年はルーキーwのコミさんが活躍したり、金やんが君臨してた年。
たぶん、私が平塚球場で横浜大洋ホエールズ対ロッテオリオンズのオープン戦を見たのはこの90年……。


日本プロ野球というのは、競馬とかと同じく連続性の物語なんだなぁとしみじみした今日この頃です。しかしまぁ、熊さんずの糸井選手は本当にいい守備魅せてくれますね。レフトライナーゲッツーはドキドキしてしまいましたよ。


・札幌ドーム
☆千葉鴎 4-1 ★北海道熊


っと、今日はマンデーパリーグかもめーずなんですね。さー、マンデーも年度末進行がんがって行きましょうか|||orz
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

気が付けば中継のレポーター(117)

今日は相模原コミュニティビジネスフェスタが行われている西門プラザからでした。
西門プラザ

この西門プラザというのはエフエムさがみが入っているビルでして。普段は徒歩とか車とかで中継先まで移動するのですが、今日の移動手段はエレベーターという不思議な塩梅でありましたw

続きを読む
posted by おさない at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継

2008年03月22日

千葉鴎vs北海道熊(第2回戦)

鴎が成瀬くん、熊がヤクルトからやってきた藤井投手という両左腕の先発でありました。成瀬くんはかもめーずの左のヤングエースとして活躍を期待したいですし、藤井投手は移籍後にいいところを見せたいでしょうしと昨日の引き続いての投手戦が予想されました。

この試合、一番の見所はかもめーずのスタメンでしょうか。

1 (遊) 西岡
2 (指) 堀
3 (捕) 里崎
4 (中) サブロー
5 (一) ズレータ
6 (左) 竹原
7 (二) 田中雅
8 (右) 南
9 (三) 今江

DH堀さんにドキドキエカエカして、7番8番のコンビにドキドキワクワクしてしまう紳士です、こんばんわ。

さて、本編の試合ですが、3回に先制したのは日本ハム。成瀬くんの調子がイマイチというか、甘いところを痛打される、そんな感じに見えました。ハムの藤井投手も元々地力があるピッチャーですし、雨の神宮でもない限り厳しいのかなぁと言う思いで一杯になります。

4回表に幸一さんのヒットを足がかりに同点へ、さらに5回には今江と西岡の長打で逆転に成功。大きいのがあるわけでもないですし、つながりが綺麗にある訳じゃあないのですが、さっくりと逆転に成功であります。

しかし、成瀬くんがやっぱり調子が上がらない中、6回裏、田中賢介選手にライトへソロムランを浴びてしまい同点。逆転されなかったので、まだ上がり目があると強いキモチで見守ります。梨田さんが藤井投手を6回で下げ、代わりに登板したのは同じくヤクルト組の坂元。継投継投で行く模様な熊さんず……。

7回表、代打の早川部長が三振に倒れた後、今江くんがフォアボールを選んで出塁。西岡くんライトフライの後に打席に立ったのは、数少なくなったオリオンズ戦士(と言うか、現役ではコミさんとコーイチさんだけかw)の堀幸一選手。


タイムリーツーベースキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


結局、これが決勝点となり、勝ち越し以降成瀬くんも持ち直して完投勝利。今シーズンの初勝利と相成りました。成瀬くんも最初はどうなるかと思いましたけど、持ち直して良かったですよね。最後、厳しいサトにポンと頭叩かれてましたけどw

しかしまぁ、コーイチさんのハッスルがあったのは良かったんですけど、不思議な勝ちだったなぁと。序盤の成瀬くんを見ていて、いつボカンとやられるかドキドキでしたしねぇ。

・札幌ドーム
☆千葉鴎 3-2 ★北海道熊

まぁ、勝てばいいんです、だよね。
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

2008年03月21日

レオとライナの開幕戦(1)

土曜日の予告先発が発表され、札幌では左のエース、にゃーとヤクルトから来た偉大な(ry 藤井の投げ合いが発表になっています。昨年は1敗だった成瀬くんですから、今年の目標は大きく無敗で行って欲しいなぁとか思ってしまう今日この頃です。

さて、スキモノの皆様がお待ちになっているであろう開幕カードでのレオとライナの活躍っぷりをアップしています。時間が足りないと言うこともあり、前後編2回に分けてのアップで、しかも後編は明日夜到着のニューPCでのエントリーとなるわけですよ、奥さん。

Radio Trick −光画部−「レオとライナの開幕戦(1)」
Radio Trick −光画部−「レオとライナの開幕戦(2)」
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコット

2008年03月20日

千葉鴎vs北海道熊(第1回戦)

前エントリーの通り、今日は猫屋敷で雨の中、生観戦をしていたアタシ。観戦のお伴に携帯ラジオを持って行き、ニッポン放送を聞いていました。

パシフィックリーグのオープニングデーと言うこともあり、各地に実況アナが乗り込んで情報を伝えていたのですが、その中で札幌ドームの様子ももちろん伝えられていました。


五回表、ロッテ満塁のチャンスを作るもダルビッシュが押さえて無得点。


絵は見られていないものの、見事なまでのかもめーずらしさに、今年も満塁からの得点は禁じられているというか、満塁のピンチは自軍のピンチというお約束を思い出していました。

そして六回裏に併殺崩れの間に1点献上、コバヒロが足の故障で降板、コミさんがスクランブル登板と言う情報を聴き、なんてこったいというか、今年もあの「ドキドキ」「エカエカ」「ときめき」が帰ってきたことを改めて感じてしまいました。

さ、気分を変えて明後日からッスよ!


・札幌ドーム
★千葉鴎 1-0 ☆北海道熊


帰ってきてガオラの中継を見ていたのですが、とりあえず、オープニングセレモニーでマーくんとBBが楽しそうにしてたなぁってのが印象でしょうか。あと、先頭バッターにフォアボールを与えると典雅はいる確率が上がると思ったんすけどねぇ( ´∀`)
posted by おさない at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | かもめーず 2008

関西牛vs埼玉猫(第一回戦)

後藤と阿部
と言うわけで、パシフィックリーグ開幕カード、唯一の関東開催、西武ドームで行われたオリックスバファローズと埼玉西武ライオンズの試合を見てきましたよ。

とりあえず、待ちに待った開幕日ながら、残念なことに雨模様。ドーム球場と言うよりも傘付き球場と言った方がいい西武ドームには本当に辛い状況。それでもなにより目の前でレギュラーシーズンの試合が行われるというそのことが嬉しいアタシ。

靴がびちょびちょでも、寒さが厳しくてもいいんですよ。その場にいて「やっぱり野球は面白い!」って思えればそれでいいんです。

・西武ドーム
☆関西牛 2-1 ★所沢猫

待ちに待った開幕カードは手に汗握る投手戦。両軍を応援するファンの歓声、選手のプレー、マスコットのがんばり……。いやぁ、充実した祝日でしたわ。

続きを読む
posted by おさない at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など

プロ野球開幕!

080320-100001.jpg
と言うわけで、マスコットバカの人は猫屋敷にやって参りました。

ライナおやびんに正月の結果報告をしましたが、ちょっと凹んでらっしゃいましたw とりあえず、野球場の空気はたまらんものがありますわね。

しかしまぁ、猫屋敷の寒さはハンパないっすね( ´∀`)
posted by おさない at 12:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅の人

2008年03月19日

開幕前夜

球春闘来

春の雨が街を濡らしている昨今ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 野球好きとしてはやはりパシフィックリーグの開幕前夜と言うことで、何とも言えない気の高ぶりを感じていたりします。

昨年はセントラルリーグ、パシフィックリーグとも前年優勝チームが日本シリーズを戦うという結果。各球団を見ていると、新戦力や海を渡った面々などが有り、混迷の度合いを深めている、そんな気がします。まぁ、勝負は下駄を履くまで分からないとはよく言いますし、下駄を履くまでのワクワクやドキドキ、そして何とも言えないエカエカを感じることが出来るのかなぁ、なんていう風にも思っています。

また、昨年は球団マスコット達の活躍に注目が集まっていた、そんな一年だと思います。昨年の開幕時にはドアラがここまで大ブレイクするとは思えませんでしたし。スキモノ達の注目を集めていた状況を考えると、大ブレイクの可能性はあったにせよ、ここまで野球に興味がなかった面々に入り口を提示するとも、野球は知らないけどドアラは知っている的な人を増やすとは思っていませんでした。でも、各球団の現場の面々がその活躍を黙ってみているとはあたしは思えないんです。むしろ、いいところは吸収して、自分たちなりの「面白さ」を大爆発させてくれるんだと今の今から楽しみです。上はどうか知りませんけど、どこの球団の面々であっても、現場の人間達の熱いハートをアタシは勝手に感じ取ってる次第であります。

球団マスコット達の活躍や選手達の活躍、魅惑のスタジアムを勝手に紹介することで、野球場に足を運んでくれる人が一人でも増えればいいなぁと、勝手に思っていたりもします。この辺はアタシがプロのアマチュアだってのもあるんですけど、面白い場所があるのに、それを知らないでいるのはもったいないと思うんですよ。この辺はワタシが「伝える」と言うことが楽しいと思うから、なんでしょうね。今年も色んなスタジアムに足を運んで、生で他見してきた色々をポッドキャストや自分の担当番組、テキストなどで伝えていければいいなぁと思っています。


と言うわけで、明日開幕のパシフィックリーグ、予告先発の発表がされていますのでおさらいしておきましょう。

まずは一応のかもめーずであるアタシが注目する札幌ドームではかもめーずとファイターズの闘い。昨年のポストシーズン再びですね。かもめーずがコバヒロ、ファイターズがダルビッシュ有というある意味で予想通りの開幕投手と言ったところでしょうか。14:00プレイボール。

南に目を向けて、福岡Yahoo!Japanドームで鳥類同士の闘い、ホークスとイーグルスの一戦。ホークスは初の開幕投手である杉内、イーグルスは田中投手という読みがあったモノの、初代エースである岩隈が開幕投手を務めます。13:00プレイボール。

そして関東唯一の開幕ゲームは西武ドーム。10年ぐらい前にはこういう言う方が出るとは思いませんでしたが、5位と6位の闘いであるライオンズとバファローズの試合であります。この試合にはアタシも生で観戦に向かう予定。ライナおやびんに正月の結果報告とか諸々があるというのはもちろんだけど……生でレギュラーシーズンの試合が見たい!! その一点だけであります。開幕投手はライオンズが涌井、バファローズは金子千尋たんであります。開幕ゲーム観戦は初めての体験であるアタシ。果たして、誰が始球式を行いw、どんな試合になるのやら……。本やんとかゴッツとかが見られれば嬉しいです>< こちらもプレイボールは13:00であります。


明日から始まる2008年のシーズン。最後に笑うのは果たしてどのチームか!? どの球団マスコットか!?

色んな意味で今年も日本プロ野球界をEnjoyさせて貰いますよ!!

続きを読む
posted by おさない at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など

2008年03月18日

復刻ユニフォーム

プロ野球のユニフォーム=中継レポーター時の衣装兼勝負服なオサナイさんが見逃せないニュースが今日流れていましたよ。

ソフトBが交流戦で復刻ユニホーム着用(ニッカン)
ソフトバンクは18日、福岡移転20周年および球団創設70周年事業として復刻モデルユニホームを制作し、交流戦の阪神戦で着用すると発表した。5月24日に本拠地・福岡ヤフードームで行われる試合では「ダイエー復刻モデル」、6月6日に甲子園で行われる試合では「南海復刻モデル」を着用し、試合に臨む
南海ユニキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! と言うか、ムネリンのポーズがCOWCOWのポージングに見えてくる不思議w

先日、中継先でリスナーさんに南海ホークスの旗を見せて頂いたアタシにはタイムリーすぎです。南海ホークスのミドリユニって好きだったんですよ。門田さんと故・杉浦忠さんのイメージがものすごく強いんですけどね。あとは、2006年の猫屋敷、猫vs鷹でファンの方がミドリのビジユニを着込んでらっしゃったのが印象的であります。ユニバカとしては、普通に買えるんだったら買っちゃいそうで怖いですw

ワタシ、贔屓球団にかかわらず、復刻ユニって好きなんですよ。鯨の復刻ユニは出足が遅れて買えなかったのが本当に悔しいですし、レオとライナの影響で入会してしまった猫ファンクラブの特典ユニは楽しみですし、かもめーずの金会員を継続し続けているのは復刻ユニの為だけな気もしますしw

※私信
5150先輩、近々でピンクユニ引き取り関連の算段をしましょうw

個人的に復刻ユニが欲しいのは、鯨のホーム&ビジ、ハムのオレンジユニ、ドラゴンズの90年代初頭のユニ(ミスターベースボールなアレ)、かもめーずの旧ビジユニ(グレーとか黒とか)、この辺りでしょうかね。

交流戦なお楽しみである復刻ユニフォーム群。かもめーずもかもめーずでピンクユニとか黒パンで試合してくれませんかねぇ?w
posted by おさない at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など

2008年03月17日

笑わず嫌い王決定戦(2)

さて、すっかり忘れ去られそうな塩梅になりかけていますが、3/8放送の笑わず嫌い王決定戦の後半戦のお話をしていこうかしら、なんていう風に思います。前半戦のテンションの高さと違い、後半戦は比較的落ち着いた感覚で見ていたのはアタシだけでしょうか?

と言うわけで、後半戦の出目を見ていきましょう。選者・演者は敬称略です。

COWCOW(千秋)
小籔千豊 (小池)
フルーツポンチ(千秋)
ナイツ(小池)
土肥ポン太(千秋・トリ)

COWCOWはなんと言うか、安定感抜群ですな。普通のネタもなんやかんやで好きなんすよ。つかみの「伊勢丹の紙袋と同じです」が凄く好きw あと、本当に笑顔がいいですw

小藪座長は好きなネタなんだけど、どうしても吉本新喜劇の小藪座長としか見えないというかなんというか……。これはもうアタシの方が悪いとしかいいようがないんですけどね。それほどまでに新喜劇の印象ってのは強いんだなぁとしみじみしてしまいました。

フルーツポンチは見事なシチュエーションコメディと言いましょうか。村上くんのキャラのウザさが本当に際だってますw 今回のネタとは違うんですけど、倍としているトモダチを見に来た迷惑なトモダチのコントが大好きなんすよ。「ネタ見せ番組」が跋扈し、今再び絶滅の危機に瀕している「コント番組」に出て欲しいと願わずにはいられません。

ナイツがアタシの中で後半戦では一番のツボでした。塙弟の昭和レトロな言い間違いを次々に突っ込んでいくという本当になんか懐かしいスタイル。野球ネタも実は強いとか言う話で、番組中では中野猛虎会とジャイアンツファンのリアル外野トークに2828してしまいましたよ。斜めから野球を愛しているあたしからすりゃあ、どっちもどっちとしか言いようがありませんけどね( ´∀`)

トリの土肥ポン太さんは、脳内映像が再生できる人々にはグッと来ること請け合い。アタシは基本的に脳内妄想族ですから、郷さんが普通にいるように見えましたよ。


とりあえずは清水のみっちゃんの芸が久々に見られたのと、ミドリを久々に見られただけでお腹一杯。あとはキングオブコメディの飛翔とフルーツポンチの今後の活躍、ナイツのベテランな風格などが気になった、そんな塩梅でしょうかね。皆さんはどの芸人さんが気になりました?

とにかくまぁ、次回の笑わず嫌い王決定戦がいつになるかは分かりませんけど、そのときも色んな意味で「期待してまっせ」



っと、折角なので27時間テレビでの笑わず嫌い王決定戦でも久々に見てみるとしますよ( ´∀`)
posted by おさない at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | エイゾウサクヒン

2008年03月16日

気が付けば中継のレポーター(116)

春っぽい陽気の今日は富士見公園に行ってきました。
富士見公園

いよいよ来週にパシフィックリーグ開幕を向かえると言うことで、今日は中継もオープン戦。かもめーず金会員特典の毎日オリオンズのユニを着用して登場。喋り手陣から「ユニは勝負服」扱いされてニヤニヤしてしまうアタシ。

でも、スタジアムでは色々あってユニを着ないんだけどねw

続きを読む
posted by おさない at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継