2008年01月03日

準最後の夜

080103-195935.jpg
お宿に泊まるという部分では最後の夜となった松阪駅近くのホテル。缶ビール付きプランでまったりとした夜を迎えています。明日の夜は興奮しちゃって、きっと寝られないと思うしねw

さて、松阪の宿ですが、しっかりしているというか、非常に気持ちがいい対応やユニットバスながら広めのお風呂とかなり高感触。まぁ、今回の旅で一番高いお宿だってのもあるんですけどね。

さて、明日は名松線・草津線・片町線・桜島線・JR東西線を巡りつつ、聖地初芝へ向かいます。今度はなる瀬やロッテリア初芝店、初芝のスーパー銭湯と丸ごと初芝づくしで行きますよ( ´∀`)
posted by おさない at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

牛牛牛!!!

080103-204047.jpg
松阪での夕飯はやはり焼き肉( ´∀`)

普段あり得ない飯の金額にドキドキエカエカするもおいしければそれでいいんです。

なんかもう幸せ……。
posted by おさない at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の人

アイアンの中の人、路線復帰

080103-180131.jpg
燃える勇者たちとの出会いの余韻に浸りながら、旅人は近鉄特急で鳥羽を目指します。今回二度目の特急ワープなのですが、よくよく考えると、ワープを極力減らした楽な行程だったのですね( ´∀`)

というわけで列車は津を発車。懐かしい感じの近鉄特急に揺られてちょっくら寝てしまいましたわよ。

なお、ドアラが一面ゲットは自らの腕だと豪語した中スポですが、無事に桑名のキオスクで確保しました。見る用と保存用の2部ゲッツ。土曜の放送のネタまでゲッツですわw
posted by おさない at 18:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅の人

燃える勇者たち・延長戦了

080103-160732.jpg

というわけで、すべてのイベントが終了いたしました。

新年早々、ドアラの耳毛を本人許可の元で触らせていただき、本域名刺とかをなくしてしまってすさんだココロが一気に回復いたしました。本当にどうもありがとうございました。そのコントの模様は誰かしらがうpしてくれると思います( ´∀`)

今年もいろいろな人々との出会いや球団マスコット達の活躍に期待島倉千代子であります。とりあえず、いろんな方にカメラの心配をしていただき、本当にご心配をおかけしました。元気になって、旅のお供、球団マスコットイベントの愛機として大活躍中ですw





っつーわけで、光画部長から旅人に戻りますよ! 鳥羽でご飯やさんが会いていることを祈っていてください!
posted by おさない at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

燃える勇者たち・後編了

080103-144830.jpg
怒濤の二回目が終わりました。ドアラは相変わらず荒ぶり、シャオロンは相変わらず優等生、パオロンは相変わらずかわいらしかったです。

さて、当初の予定だとこのあとは鳥羽に向かって進撃するのですが…………延長戦が確定。今日出演のドラゴンズキャラクターとチアドラの面々がナガシマスパーランドを闊歩するとか言っているじゃありませんか。


乗りかかった船には、降りられないよね( ´∀`)



なお、18時頭の近鉄特急に乗ると、初期の紀勢本線予定の鳥羽戻りと合致。もう行くところまでいったれw
posted by おさない at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の人

燃える勇者たち・前編了

080103-113413.jpg

園内のゲーセンで久々に見つけたガンパレットに熱くなってる光画部長参上( ´∀`)

一回目のステージが終わりました。新年早々キモイ動きを見られて兄さん大満足ですわよ。あと、光画部をご覧いただいているみなさまから本気でお声掛けしていただき、2828が止まりません。あと、本域名刺を持ってきてよかったですw

とりあえず、ウィルコムも見事に書き込み規制。某球団マスコットスレ226さん、桑名からのバスで書き込みを見て、盛大に噴きましたが、おやびんの指示通りにキモチを伝えるモノの、相変わらずのキモイ動きではぐらかせられました。交流戦でがんばって自ら伝えてください( ´∀`)

次のステージは14時から。スパーランドのマスコット達のグリーティングを見守ったり、飯を食ったりしましょうかね。
posted by おさない at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

ナガシマスパーランド潜入

080103-094951.jpg
いきなりシャオロンとパオロンがグリーティングしてましたわよ、奥さん。

というわけで、西部署の某部長刑事殿の情報により、犯人を追ってナガシマスパーランドにやってきました。大きいお友達が寒さに耐えて会場を待ちわびている模様。お子さま向けなはずのイベントではありますが、お子さまが一切いない不思議w

で、爆弾が仕掛けられたオムニマックスはどこにあるんですか?( ´∀`)
posted by おさない at 10:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅の人

燃える勇者たちへの道

080103-084437.jpg
無事に桑名駅まで到達。アイアン的にも近鉄やらJRやらで楽しさ一杯なんですな。

ひんやり具合は山陰の豪雪を過ごしたアタシですから屁でもない訳で。死線をさまよった体験はアタシを強くしてくれています。

さて、ここからナガシマスパーランドに向かうわけですが、スパーランド行きバスと東京方面行き高速バスは同じ乗り場なんですね。しかも高速バスの運行は西武バス……。おやびんの兄、レオマークをここで見るとは思いませんでした( ´∀`)
posted by おさない at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の人

今日は一杯撮るぞ?

080103-044438.jpg
おはようございます。なんか、ここ数日早寝早起きが激しく、無駄に健康な生活を送っている気がしますw

というわけで、今日は新今宮を振り出しに一旦東進。一路、桑名が最寄り駅のナガシマスパーランドを目指します。西部署の面々が犯人の居所をつかんだとかd(ry

なんか、昨日のドアラトークショーは大盛況だったらしいですね。某所で見た受け答え、「くだもの?」に対応した「なす」という答えに荒ぶる有袋類、燃える勇者らしさを感じましたよw
posted by おさない at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

2008年01月02日

大阪の夜は更けていく…

080102-195211.jpg
っつーわけで、ミナミの定宿に着きました。相変わらずお巡りさんが一杯で、父ちゃん涙が出てくらぁ( ´∀`)

これから、阪和線長居に向かって、例の神社で参拝をしてきますよ。……時間的に開いてるかどうかギリって感じかねぇ。
posted by おさない at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

三木駅での出来事

080102-172318.jpg
いつものようにマイク持って収録をやっていたら、滋賀県からおかんと妹と一緒に来たアイアンな男の子に話しかけられるオサナイさん。いろいろとインタビューをして、三木鉄道を狙って乗りに来たとのことで、さすがだねぇなんて話をしていました。

するとマイク持って喋る兄ちゃんが不思議だった男の子。疑問をオサナイさんにぶつけます。

「あんな、兄さんて、もしかして横見さん?」
「違うよー、あんなにハイテンションじゃないよ。旅をしながら音をとって、ラジオを作ってる普通の兄ちゃんだよ」
「え? え? もしかして、鉄子の旅の音楽を作って、大いなる旅路とか……」
「違うよー、本当に普通の兄ちゃんだよw」


あはははは……。
横見さんと野月さんに間違われるのはすごく光栄なんだけど、おいらアイアンで飯食ってないからなぁ( ´∀`)




週末のネタゲットだぜ!w
posted by おさない at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

三木といえば

080102-164028.jpg
幹てつやだろ、常識的に考えて( ´∀`)

というわけで、厄神で途中下車したアタシですが、このあとは来年三月でその生涯を終える三木鉄道に乗って、三木を目指します。

行って帰ってしかできないのがちょい辛いけど、ね。歩けば神戸電鉄の方までいけるらしいんだけど、結構怪しいわな。つか、加古川まで行かないと完全乗車にならないわけですよ。

つか、これから三木鉄道に乗ると思われるおかんと兄妹が鉄子の旅に影響されまくってるようで、2828が止まりませんw
posted by おさない at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

谷川で恐竜に出会う

080102-144816.jpg
キングこと38くんと別れを告げて、乗車したのは加古川線の新鋭125系電車。しばらくは発車しないので、駅前のおトイレで用を足したアタシは駅前に。

そこで丹波竜という恐竜に出会いました。どうやらお子さんが足下にいるようなのですが、生まれたてのようでだいぶ警戒している様子でありました。

と言うわけで、加古川から西の人帰られへんでおなじみw、加古川線に乗車してその加古川を目指しますよ( ´∀`)
posted by おさない at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

北近畿ビッグ38ネットワーク

080102-132506.jpg
城崎温泉から福知山まではキングことサンパチくんでした。福知山から篠山口に向かう普通列車は……やはりサンパチくんでした。さすがはキングの根拠地、福知山鉄道部のお膝元ですな( ´∀`)

遠く離れた空の下でふとドアラトークショーの事を思だしたワタシ。大成功しているといいんだけどw

っつーわけで、このあとは加古川より西の人帰られへんでおなじみの加古川線を目指していきますよ。
posted by おさない at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

ゆけゆけみんなのサンパチくん

080102-113638.jpg
鳥取から見知った顔がちらほらしている城崎温泉駅。よくよく見ればキハ33からいっしょの乗務員さんもいる中w、城崎温泉駅で我らが偉大なるサンパチくんに乗り変えました。このあとは総本山、福知山までのお供であります。

車内は香住あたりから引き続きのお客様や、まさに城崎温泉帰りのお客様で満載です。向かいにThis is 関西娘なおねえやんが座ってまして、いろんな意味で2828してますw
posted by おさない at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

出発待ち

080102-091342.jpg

浜坂で一時間半程度待ち時間があり、雪がなければ街歩きをちょっとでもしようと思ったのですが、スプリンクラーマジックにやられてしまい、断念。駅近くの米田茶店(駅弁調製元)で餘部鉄橋物語駅弁を購入、出発まで外で舞っていようと思っていました。

すると、鳥取から同じ列車で来た乗務員さんのご厚意でだいぶ早い時間から車両を解放してもらいまして、ぽかぽかな車内に入れて貰いました。人の温かさにほくほくであります。

なお、現在、車内待機組はアタシも含めて2名。餘部と鎧の間のお客さんの増減がいろんな意味で見物ですw
posted by おさない at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

豪雪地帯をゆく

080102-080828.jpg
写真は現在乗車中の客車改造気動車の中にあった謎の画w

というわけで、最大で10分の遅れも出ていましたが、鳥取には3分の遅れで到着。何の問題もなく次の浜坂行きに乗り換えできましたよ。元レッドトレイン50系客車改造キハに再び出会えて嬉しかったりするアイアン。1001号ならわしが育てたネタを披露できたんですけどね。

しかし、窓から見える雪景色がハンパねぇ。1センチもハンパねぇ。浜坂で凍死しないことを祈っていてください。
posted by おさない at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

予想通り|||orz

080102-071150.jpg
現在、泊まで来ましたが、大方の予想通り、だんだん雪による遅延がひどくなっていく一方です。先ほどまでは大丈夫だった雪もしんしんと降り始めました。

しかも大量にw

なんかおら、ハンパなくドキドキしてきた( ´∀`)
posted by おさない at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

今日も一杯列車に乗れるぞ!

080102-055118.jpg
おはようございます。今日も早朝5時台から移動をかけているアイアンです。朝ご飯はランチパックのきなこもちとソフトフランスパンでした。どっちかというとおめざ扱いかもw

さて、心配された雪ですが、今のところは足下がgdgdになる程度のレベル。まだ夜が明けていないと言うことがあり、窓の近くぐらいしか見えませんが、けっこう積もっている模様であります。

まぁ、この程度なら列車の遅れも少ない……といいなぁ(苦笑)。
posted by おさない at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

2008年01月01日

まったりさん in 米子

080101-203547.jpg
雪の米子よりみなさんにネタを込めて( ´∀`)

っつーわけで無事に例のビジネスインよなごにチェックイン。ご飯を優待価格で食らい、米子駅でサンライズ出雲を見送ったりしつつ収録完了であります。

テレビも対して面白そうではないので、このままぐったりして明日に備えようと思います。明日は雪の米子から大阪に向けて進撃、途中は加古川とか三木鉄道に寄り道予定ですよー。

とりあえず、米子方面の定宿はビジネスインよなごに認定。噂のお父さんのキャラはハンパなさそうですw
posted by おさない at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人