2007年04月30日

天童鷲 vs 浦和鴎(第5回戦)

長い一日
と言うわけで、浦和のお話。スコアはこの写真にあるように延長11回、規定により引き分けでありました。朝八時から夕方の五時までじっくりとひなたぼっこにいそしんだ、そんな塩梅でありました。そういえばイースタンリーグの公式戦を浦和で見るのは最初なんですよね。まぁ、序盤である意味で匙を投げかけた試合を熱くしてくれて、選手たちには感謝。……どうせなら勝ちたかったけどね。

・ロッテ浦和球場
 天童鷲 8-8  浦和鴎

※投手リレー
E あいきょん−(佐藤)ヒロシ−河本組長−半袖魔神小山−修司さん
M 呉偲佑(2)−相原くん(3)−三島くん(1)−ジョニ夫さん(1/3)−神田大明神(2 2/3)−内くん(2)

そんなこんなで、レポートというか、写真撮って、試合を眺めて、明日のヒーローたちの芽生えを見守っているような、そんな兄ちゃんのお話と思って眺めてくだされば幸いであります。

続きを読む
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007

千葉鴎 vs 所沢猫(第8回戦)

ここまでお伝えしているとおり、今日はお日様さんさん降り注ぐ浦和での観戦。開場と共に球場に乗り込み、座席の確保を図ったので、練習開始までは結構時間があったんですよ。

目覚めのコーヒーを飲みながらふらふらしていて、3月の教育リーグでちょろっとお話しさせて頂いた常連のオヤジさんと30分ぐらい話してたんですよ。昨日の試合の話とか昨年末に別の道に進んでいった漢たちの話とか、みかんせいじんのステーキハウスネタに何故か大勝軒の話までw幅広く。この辺は喋るのも聞くのもプロのアマチュアと言った塩梅でしょうか。

当然の事ながら、上の予告先発であるルーキー、大嶺くんの話にもなりまして。オヤジさんの予想では早々にノックアウトを食らってしまうんじゃないかと。正直、私もお試し登板だとはいえ、ちょっと早いんじゃないかしらと思っていました。とりあえず、大量失点して降板か援護貰えずかのどちらかなんじゃないかと思っていました。

上も下も試合開始。

浦和の先発である呉が大誤算でノックアウト。となれば、浦和に来ている人々が気になるのは大嶺くんの投球。私もR25の速報でチェック。

いきなりかもめーずが先制とか、1回裏はサックリと3者凡退と言うよく分からない自体。さらに不可解(褒め言葉)な2回表に2点を取り、3点もの大援護。どうやらグラマンの調子があまり良くないみたいだし、もしかするともしかしてしまうかも、なんていう風に思っていました。

浦和の方も試合が動き始め、上の試合を追うどころではなくなってしまいまして。だいぶ時間が経ってから経過をチェックすると、大嶺くんはドカンと猫打線にプロの厳しさを教わったものの、5失点という崩れた2回裏以降はヒットを許すモノのなんとかしのいでいる、そんな様子。テキストだけを見ているとストレートを主体にしているようで。5回途中、1ヒット浴びてルーキーから大ベテランであるコミさんにスイッチ。絶対にアリカメないキモチを注入していきます。

6回裏に再び1点を失うも7回表に一点差、8回には青野くんの桜島ファイヤーが飛び出し同点。ちょうどその頃、浦和も同点で兄弟揃ってのギリギリした試合になってきています。ピッチャーはコミさんから再びルーキーの荻野くんに替わっています。こうなりゃ、荻野くんに勝ちの付く何かを!


・グッドウィルドーム
★千葉鴎 6-7 ☆所沢猫


終盤土壇場8回裏に荻野くんがリーファーにソロムランを浴びてしまいそのまま終了。敗戦は敗戦だけど、収穫一杯ザックザクの敗戦だった気がワタシはしますよ。

続きを読む
posted by おさない at 22:18| Comment(0) | TrackBack(5) | かもめーず 2007

結果

image/radiotrick-diary-2007-04-30T17:48:27-1.jpg
七回表にジョニ夫さんが打たれてしまい同点。サヨナラのチャンスは何度も作ったんですが、あと一本がでずに最大延長まで突き進み、最終的にはドローでありました。

とりあえず負けなかっただけでもよしとしたいですね。細かいネタは帰宅後にお届けします( ´∀`)
posted by おさない at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007

途中経過

image/radiotrick-diary-2007-04-30T15:11:09-1.jpg
二回に546がフルボッコ喰らって6点のビハインド。

げんなりムード漂いますが、三回に1点、四回に7点とお祭り騒ぎ。福浦さんの代走に定坊とか。間違った意味で萌える展開ですよ。

と言うわけで、六回の表終了、8‐6で浦和鴎がリードです。
posted by おさない at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007

先発発表

image/radiotrick-diary-2007-04-30T12:38:58-1.jpg
天童鷲は愛敬。
浦和鴎は呉。

以上のように発表となりました。

どうやら、細谷くんの後輩の子が来ているようで。センパイの格をパシッと見せてくれることを期待。

あ、あとノッカーのモロさんが最後にあげるセカンドへの大飛球を連ちゃんでミスッてました(笑)。
posted by おさない at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007

ロッチ浦和球場

image/radiotrick-diary-2007-04-30T08:47:19-1.jpg
時間が時間っつー事もあるけど、まだまだ閑散とした浦和球場であります。埼京線と新幹線の通過音がまったりさを倍増させてくれてます。

なお、( ^Å^)様似のダンデイな御仁は予想通り武蔵浦和で下車。どうやらホンモノだったみたいですよ(笑)。
posted by おさない at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2007

他人のそら似

image/radiotrick-diary-2007-04-30T07:47:27-1.jpg
おはようございます。GWまるごと楽しむ気満々の人です。

朝も早くから浦和に向けて進撃中。お相鉄で新塗装な子を見つけ、お東急では妙なオシャレさに馴染まないまま爆睡。最強の埼京線にスイッチして武蔵浦和に向かっています。



なんか寝惚け眼で見間違いかもしれないんですが、( ^Å^)様にそっくりな人が同じ車両にいるんですが。武蔵浦和で降りたらFAだよね?(笑)
posted by おさない at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

2007年04月29日

千葉鴎 vs 所沢猫(第7回戦)

前出の通り、今日は街中で人を探すわたし。今日は渋滞が予想されたためにいつも遊びに来てくれるお客さん達もおらず、中継の合間合間でサンデー・ライオーンズで猫屋敷での試合を追いかけていきます。

私が出演している番組は13時からなので、ちょうど試合開始とリンクしているわけであります。番組冒頭のパートが終わり、NACK5に切り替えて試合具合をチェック!


……いきなり先制されますか。


盛り上がる猫応援放送の染谷氏にイライラしつつ、こっちの仕事があるので、頭を切り換えてお仕事であります。仕事をシャンと終え、再びNACK5。


……コミさんの説教の甲斐無く追加点を取られますか。


応援放送がテンションを上げすぎ、何を言っているか分からないという状況はぞっとしない。実況としてはいかがなモノかともそもそと苦言を(ry

まぁ、かもめーずにとって状況が悪いのはどうしようもないわけで。染谷氏のテンションは青天井。株の250号がどうしたこうしたともうげんなりもいいところ。なかでも4回に2死満塁という一打逆転の大チャンスでタスクがフルカウントまで持って行ったところで三振というそんな状況にいつも通りのかもめーずだと想いながらも実況氏の「ざまぁ」的なニュアンスにトサカに来ていた相模川河川敷。とりあえず1点は返しているし、ギッセルもここに来て球数が増えてきているし、昨年からの観戦で全敗という猫ファンのメッセージを読むという縁起ものも来てるし、今後に期待と言う感じでしょうかね。

その裏は成瀬くんが猫打線を3者凡退に打ち取り、5回の表に。TSUYOSHI倒れた二死あたりでお仕事の時間。まぁ、まだまだ中盤戦だしロッテ野球花盛りなんだし仕方ないよねとか思ってましたよ、本当に。





二回目の中継を終えて、一息。ラジオを切り替えると実況の染谷氏のテンションが明らかにおかしい。何かが起こったと思うんだけど、なにがどうなったんでしょうか。しばらくして染谷氏が状況を知らせてくれます。

鴎 7-2 猫

( ´∀`)( ´∀`)( ´エカ`)( ´∀`)( ´∀`)

一体何が起きたのでしょうか? 音声では過去を振り返ることが出来ないのでR25に接続して状況確認。

7安打(内2HR)、ホームランはズレータのスリーランとベニーちゃんのツーラン……。かもめーずにはここまでの得点能力があったんですね。我が目を疑うというのはこういう事なんですね。

ただ、このままではかもめーずじゃないやい! と言う想いがどこかにあった私。6回裏にその想いも満たされます。

アレックス・カブレラ、最速タイの250号HR到達。

記録のアシストもかもめーずの重要な役割。熊戦のコユキさんに2000本安打をかもめーずがアシストしそうな気分で一杯です。

その後、7回裏にもちくちくと点を返す猫。その差は3点でまーちゃんフラグは以前健在。猫屋敷にまーちゃん降臨かと思ったのですが……。9回表に再びかもめーず打線が動き始めます。今日3安打目となるサブローのセンター前に運び、ズレータとサトが倒れてベニーちゃんの代走から入った代田さんが死球。ここでボビ夫さんが来るのが珍しいとか言っちゃう染谷氏。これに何かしらの反応が見られたのか、途中出場、久々の竹原くんがドカン。ランナー一掃のヒットで大きくはないけど、しっかりと実績を残してくれています。前の打席の捕飛なんて言う状況を聞いてましたから、心配だったんですよ。力抜いてガンガレ! 竹原くん!

・グッドウィルドーム
☆千葉鴎 9-2 ★所沢猫




(#Θ щ Θ)<で、俺の出番は?

続きを読む
posted by おさない at 23:59| Comment(0) | TrackBack(4) | かもめーず 2007

気が付けば中継のレポーター(73)

今日は相模川にかかる高田橋付近でこどもの日まで行われる第20回泳げ鯉のぼり相模川の会場からお届けであります。
泳げ泳げ〜
逃げ道がほとんど無いと言うことで車を回避、おかんの原付を借りての出撃。つか、気が付けば思い切り日焼けしているんですけど、どうしましょうw

今週いっぱいで黒々しそうな予感で一杯です。

続きを読む
posted by おさない at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継

2007年04月28日

千葉鴎 vs 所沢猫(第6回戦)

GWの走りである今日。猫屋敷には数多くの黒い人たち青い人たちが詰めかけたようで。ちょうどかもめーずのビジター応援デーと言うこともあり、マーくん達も猫屋敷に駆けつけ、レオ・ライナと一緒に来てくれたお客さんと触れあっていたようです。

※マスコット交流の話については後半でもうちょっとつっこみます。

映像は残念ながらJ-SPORT+での放送と言うことで見られず。しかし、今日は猫応援放送でおなじみ、NACK5の中継がある日でした。放送準備の合間合間でエアをチェックします。

妙なテンションのワンマン実況にイライラしながらも、ヒロユキの好投を祈る私。しかし、その願いもむなしく3回に2点、4回に1点とちくちくと点を取られてしまいます。モノの見事にロッテ野球全開での失点に猫応援放送のテンションは上がりまくり、聞いている私のテンションは下がっていました。

しかし、5回の表にかもめーずが急に息を吹き返し、サブローのツーベース、塀ちゃんのフォアボールを挟んで、ゴリのツーベースが飛び出し一気に一点差。猫放送の坂さんじゃない実況氏のテンションが多少下がり、まだまだいけるという空気に包まれる私でありました。

このあたりでナウアンドノウの仕事が始まり、選曲作業開始。ああじゃないこうじゃないと曲を決めながら、合間合間に猫放送。



5回裏、GG佐藤のスリーラン



|||orz


この時点で4点差。投手は猫さんのエース。これはもうダメかもしらんね。

ふと、スタジオの方を見ると何かが起きたようでバタバタしています。そういえば直前に雷が鳴っていたような記憶がありおりはべり。もしかして…何かが起こってしまいましたか?

結論から言うと、電波を送信している場所の電源が雷でやられてしまい、電波が送れていないという状況。こうなると番組準備とかワンサイドになりかけている試合どころではなく、各種バックアップに走ります。

トラブルから約2時間が経ち、復旧完了。復旧のお知らせと時間つなぎを終えて17時。GWの初戦としては大騒ぎな一日でありました。

・グッドウィルドーム
★千葉鴎 2-7 ☆所沢猫

9連戦の初戦を取れないわ、三日天下だわ、コバヒロは打たれるわ……。

続きを読む
posted by おさない at 23:37| Comment(0) | TrackBack(6) | かもめーず 2007

2007年04月27日

物欲に囚われて

さて、GW前最後の出勤日となった今日。プロやきうはGW前の休養と言いましょうか、全チームともにお休みであります。

と言うわけで、今日はまったりとお買い物。

旅行前にスニーカーを新調しようと横浜ではきやすいニューバランスなモノを、西口のドスパラで移動中のお共用SDカード(512M)を購入。ここで気付いたのは最近お洋服を買っていないと言うこと。せっかくの旅なので洋服でも買ったろうと、ふらふらと街を見て回るもグッと来るモノがないと。いい塩梅のアウターがあれば買うんだけんども、なかなかで。この辺は着た切り雀の人の偏った趣味というか何というかw

ここで横浜を離れて町田へ向かう私。東神奈川からの始発でぐっすり休むのはデフォと言うことで。

町田到着後は色々と洋服屋を巡る私。神奈川県人はおなじみのマルカワで洋楽アーティスト系Tシャツを発見。KISSなTシャツを買おうと思ったら他のアーティストより1000円ぐらい高くてスルー。結局、デザインその他でレッチリのTシャツに。他のお店を回ってみても気になったのが、ロックなファッションが妙に増えていると言うこと。音楽の流行廃りもそうなんだけど、ヒップホップ寄りからロック寄りにシフトしているのかなぁなんて思ってみたり。

と、結局アウターは何も買えなかったんですがw、マルカワの外に出ているお値打ちなシャツを見てたら、あっとびっくりブルベリ班の仲間であるグルーブオングルーブの喋り手、香織ちゃんを発見。声をかけたらスルーされてしまい、予想以上に町中で無視されたら恥ずかしいと言うことが発覚w ただ、しばらくしたあとで気付いてくれたらしく、戻ってきたところでご挨拶。

アタシに似ている人がいるなぁと思って歩いてて、声をかけられたのは音楽を聴いていて気付かなかったそうで。良かった、声をかけちゃいけない場面で声をかけちゃったのかと思ったですよ( ´∀`)
posted by おさない at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

2007年04月26日

千葉鴎 vs 北海道熊(第5回戦)

再起をかける地味様、二度目の開幕戦。

熱い思いで地味様の復活を信じる人、「期待していないよ、今日で連敗ストップだろうし」そんな風に口では言ってた人、本当に人それぞれだろうけど、18番を背負っている清水直行という男の今シーズンがある意味決まる試合が、様々なかもめーずという名の紳士淑女の皆さんは気になっていたと私は思います。

先制したのは北海道日本ハムファイターズ。

初回、ひちょりに3ベースが出ると、稲葉のショートゴロ。その間にひちょりがホームを踏んで一点。

結果的には両軍共に取った得点はこの一点のみ。正直、どっちのチームの投手ともすばらしい出来でありました。屋根付きダルビッシュは通常のx倍の力を出すとか出さないとか言う話ですし、そう易々と点が取れるとは思っていませんでした。その予想は見事に大当たり。3回にノーアウト1,3塁というとんでもないごちそうを目の前にしていても、そのごちそうを受け取らないという元祖ロッテ野球っぷりを発揮。

しかし、ロッテ野球の神髄の発揮は野手だけではなかったのです。

初回に一点を失った地味様ですが、その後は本当にいいピッチングで2回から7回まではパーフェクト。8回にヒットと犠打でランナーを2塁に進めましたが、初回以外は3塁を一切踏ませない好投。終わってみれば、ダルビッシュより奪三振は多く、被安打は同じという内容。ようやく清水直行の開幕戦、今シーズンの船出にこぎ着けたと私は思いました。

・札幌ドーム
★千葉鴎 0-1 ☆北海道熊

ロッテ野球の神髄? そりゃあもちろん最少失点で完投したエース見殺しという野手協定でしょ( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 21:50| Comment(0) | TrackBack(9) | かもめーず 2007

2007年04月25日

千葉鴎 vs 北海道熊(第4回戦)

散発の七安打と集中した七安打、そしてチームの勢いの差が如実に表れたような、そんな今日の試合でしたね。

両チームとも同じ安打数なんだけど、少ないチャンスを生かせたかもめーずと毎回ランナーを出しながらもチャンスにピンチみたいな顔をしてしまった熊さんず。これほどまでに2006年型のロッテ菌は強力と言うことなんでしょうか。ホント、現状の熊さん達の闘いやベンチの雰囲気を見るにつけ、昨年の今頃に味わったようなそんな空気で一杯。まだ四月だとか、いきなり結果を云々とか。いつか良くなるさ、交流戦が来ればとか色々思ってたなぁ……。

投げてはソニックがベテランらしい打たせて取るピッチング、打っては今江くんがようやく悩んでいたふりを終わらせてき始めているような、そんな空気で一杯です。


・札幌ドーム
☆千葉鴎 3-1 ★北海道熊



□小テスト□

問一、次の漢字を読みなさい

「五連勝」
「単独首位」

答えはこのあとで!
posted by おさない at 22:48| Comment(0) | TrackBack(7) | かもめーず 2007

2007年04月24日

千葉鴎 vs 北海道熊(第3回戦)

コミさん!?
2006/5/31 千葉マリンスタジアム


2007年4月21日。

GWの旅路がほぼ決まり、わくわくしながら土曜日の仕事をしていた、そんなあの春。

プロ野球にとっぷり浸かり、やれかもめーずだ、やれまーちゃんだ、やれ球団マスコットだと、周囲に「プロ野球人気が低迷しているとはにわかに信じがたい」と言われるぐらいに、色んなネタを紹介しているような状態になっているあの春。

市井のカップルを見て「うっ、うらやましくなんか無いんだからねっ!」と強がってしまったり、まだ見ぬキミを思いつつもまったりと過ごしていたあの春。



( ´∀`).。oO(まさか、コミさんが連勝なんて展開になるとは思ってなかった)



って、コミさん59年ぶりの快挙ですよ、奥さん!w

・札幌ドーム
☆千葉鴎 5-2 ★北海道熊

最近、国語が弱くて漢字が読めないんだけど、どうやら「四連勝」らしいですよ。

続きを読む
posted by おさない at 23:40| Comment(0) | TrackBack(8) | かもめーず 2007

2007年04月23日

アキバ買い物紀行

image/radiotrick-diary-2007-04-23T20:54:08-1.jpg
目前に迫った黄金週間、マスコット行脚の旅(鎌ヶ谷、彦根、名古屋)の準備のため、今日は定時あがりで秋葉原に行ってきました。

以前、フォトストレージのバッテリーに不安が出たため、4Gのマイクロドライブを買い増したんですが、今回は更に4G のCFカード(トランセンド)を追加購入。これでもう、カビーだろうがひこにゃんだろうがシャオロンだろうがパオロンだろうがドアラだろうがなんでも来いっつー感じで(笑)。

CFカード以外ではDVD‐RWなどのメディアを買いまして、後は常盤軒でお夕飯。品川で湘南ライナー待ちって塩梅です。

お散歩あとの温かいソバ。お好み過ぎたのもあるけど、汗だくですよ(苦笑)。
posted by おさない at 20:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅の人

2007年04月22日

気が付けば中継のレポーター(72)

今日はJR横浜線・淵野辺駅からでした。
昨年撮影・淵野辺駅
いよいよ春の陽気まっさかり。昨日は早くに就寝。たっぷりと寝る気満々だったのに、体内時計がきっかりしているのか、ゆっくり寝られないままに朝。

もっと寝ていたいのに(´Д⊂

続きを読む
posted by おさない at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 中継

2007年04月21日

千葉鴎 vs 仙台鷲(第4回戦)

こどもの日
2006/5/5 千葉マリンスタジアム

2004年8月25日。

前職の蓄えの底が見え始め、次の舞台を探すべくそろそろ腰を上げなくてはと思っていたあの夏。

プロ野球を見るのは好きだったけど、今のこの生活を予想させる何かがあった訳じゃない。お世話になっているセンパイから鴎情報を色々と聞くものの、どこか遠い国の話のような、そんな雰囲気があったあの夏。

当時おつきあいがあった方との関係も檜山選手のFA宣言時のようにgdgdし始め、土日は頑張っているけど、お金が貰えるという仕事がないことも含めて、焦燥感にさいなまれていたあの夏。

そんな夏の日、コミさんはこの年3勝目となる勝利を札幌ドームであげた。

当時のスタメンとベンチ入りメンバーを振り返ってみる。今もかもめーずの主軸として活躍している顔、一線を退いて新たな道に進んだ顔、別の場所で頑張っている顔。

約3年という時間は環境を大きく変えるんだなぁと、自分の周囲を見ても、試合に出ている選手の顔ぶれを見ても思うわけで。でも、その約3年間を粛々と投げ続けたコミさんの存在はかもめーずの中で無くてはならない人なんだなぁと言うことを改めて感じた、そんな春の一日……。


・フルキャストスタジアム宮城
☆千葉鴎 5-3 ★仙台鷲


若武者のピンチを長老が救い、そんな勇者の姿に触発された面々が活躍。長老に勝ちという星を届けた試合でありました。

続きを読む
posted by おさない at 22:01| Comment(1) | TrackBack(7) | かもめーず 2007

2007年04月20日

千葉鴎 vs 仙台鷲(第3回戦)

・晋吾さん先発
・初物である楽天ひよこ(林恩宇)が先発

この2つがある時点で今日は投手戦になると言う予感で一杯であります。

先制したのはなんとかもめーず。3回に今日も下位でかき回す気一杯のベニーちゃん・塀内くんの連打、TSUYOSHIのフォアでかもめーずの鬼門である1アウトフルベースに。ここは粛々とゲッツーかと思いきや、神戸からの転校生・昭和のイケメソ、早川部長がきっちりと犠牲フライを放ち一点奪取。この一点が晋吾さんにはとてもありがたいモノでありました。

かもめーずもちらほらチャンスは作るモノの決定打が出ず。以降、予想通りに試合は膠着状態に陥り、終盤へ突入。

7回裏、粘り強く投球を続ける晋吾さんの前に立ちはだかる一人の男。

野球は副業、本業はラジコン・クワガタ飼育などの漢、ドラゴンズ山本昌さんの薫陶を受け、ラジコン道を極めていたり、実は世界に誇るあのイチローのセンパイでもあるジャーマン山崎選手。

なんかいやんな雰囲気あるなぁと思っていたら、レフトに突き刺さる6号ソロ。これで大ちゃんずが同点に追いつき、晋吾さんは降板。後続には藤田さんがマウンドに上がります。

さて、どうしたもんかねぇなんて見ていたら、8回表に、晋吾さんが降板した後に試合が動き始めます。塀内くんの平凡なショートフライを楽天守備陣がポロリン。動揺したひよこがTSUYOSHIのプッシュバント処理を誤り1,3塁。早川部長三振の間にTSUYOSHIが盗塁で1死2,3塁。バッターは青野くん。ちょうど飯が終わり、PCとテレビをつけた時だったんですが……。

あっとびっくり、鹿児島ファイヤーw

調子を落としているような雰囲気があった青野くんがバチコーンとレフトにボールを運ぶスリーランホームランで逆転成功。

8回は藤田さん続投でいきなりフォアボール。べっちを打ち取ってここで薮田さんに交代。ホセにきっちりとランナーを帰されて2点差。となると最終回はあの漢が杜の都に降臨と相成るわけで。

と言うわけで、きょうのまーちゃんを見てみましょう。

7 大ちゃんと同じ頭を持つ探検家 右安
8 高須宮殿下 右邪
9 寿司屋 中飛
1 小物 中飛

スカイAの実況アナがウィットのヒットに大盛り上がりしていましたが、かもめーずという名の紳士淑女であれば、何も動じることはないのであります。投手リレーよりも「きっちり4人」は勝利の方程式なのですよ( ´∀`)

・フルキャストスタジアム宮城
☆千葉鴎 4-2 ★仙台鷲

晋吾さん、あなたのがんばりはみんな分かっています。次回こそ、次回こそ勝ち星をあなたの手に!!

続きを読む
posted by おさない at 22:46| Comment(1) | TrackBack(5) | かもめーず 2007

2007年04月19日

関西檻 vs 千葉鴎(第5回戦)

春の雨に水を入れられたオリックス・ロッテ戦。始球式は萩本球団の片岡投手。今日はレディースデーと言うこともあっての登板かしら。しかし、女性の始球式だとボビ夫さんは本当に嬉しそうだねw

さて、先発は両方とも昨日の予告先発がスライドでコバヒロと相模原南部出身、川越。地味様が幕張ファイヤーな現状、実績その他から言うと、厳しいようだけどコバヒロが先発一番手と言う状態。スターティングオーダーもなんかもうガラリと組み替えてきたようです。

一番のTSUYOSHIは変わらないモノの、早川部長が2番に座ってドカンと一発サトが5番、3番には青野くんが入り、悩んでいるふりをしているベニーちゃんが一気に8番へ行くと9番は悩めるゴリ、その他4番にズレータ、6番ワトソン、7番サブローという布陣であります。

先制したのはかもめーず。ワトソン君☆のツーベースが飛び出た後、サブローが進塁打でワトソン君☆が三塁に進むとベニーちゃんがかわいくタイムリーツーベース。今日は寒かったですけど、どうやらマリンはいい方のファイヤーの予感が漂っていたようです。

続く三回には髭も剃り、指を骨折しながらも出場を続けるズレータがライトスタンドにたたき込むソロホームラン! さらには5回にTSUYOSHIのヒットからちくちくとランナーを貯め、ズレータがタイムリー、サトが犠牲フライで2点。さらにさらに7回にはズレータが今日二本目となる幕張ファイヤーが飛び出して計5点。火曜日までは悩んでいたようなズレータですけど、何かこうお目覚めと言った塩梅でしょうか。

投げてはコバヒロが7回1失点。ファンタジックベースボールによる失点のため、自責点ならずで今日も防御率を下げて行きます。続いて登板したのは神奈川県町田市wの星、荻野くん。荻野くんもファンタジックベースボールの魔の手が忍び寄りましたが、2つアウトを取ったところで薮田さんにバトンを繋ぎます。最後は薮田さんが締めて試合終了。


(;Θ щ Θ)<あれ? 俺の出番は!?


・千葉マリンスタジアム
★関西牛 1-5 ☆千葉鴎

やったー! ちょきんができて2位浮上だよー( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 22:52| Comment(2) | TrackBack(7) | かもめーず 2007

2007年04月18日

春の雨

雨ー。
今日行われる予定だったマリンスタジアムの試合は雨のため中止と相成りました。両軍ともそのままスライド先発で明日はコバヒロと川越の投げ合いのようです。

他チームでは熊さんずがグラマンを撃墜して勝利、楽天田中が恐怖のソフトバンク打線を押さえ込み、元かもめーず達がブルガリア攻略に成功してプロ初勝利。セントラルは前田神がホームランで同点に追いつくも、ウラの回に逆転を許し、兎先発の金刃が2勝目。竜虎決戦はドラのお休みなのか大量失点で虎の勝ち。清水将海選手がマルチヒットで元かもめーずらしい活躍を見せています。

で、猫一人勝ち状態であり、勝率でなんとびっくりかもめーずが2位復帰。今後はいかに下のチーム相手に星を落とさないようにするか、猫が突っ走らないように混戦に持ち込むとか、そのあたりにかかってるんすかねぇ。つか、油断すると一気に転げ落ちる危険性もあるんだよね。未だにこの状況なのが不思議で一杯だしね。


さて、今日はまったりとした夜。貯まっている雑誌類を読みながら、「光画部 プロやきう選手編」の更新をしていました。「光画部」で選手系写真を元々アップしていたんですけど、気が付けば球団マスコットの写真が一杯になったため、思い切って分けてしまおうと、そんな塩梅。まずは今期観戦した試合で撮ってきた写真をアップしています。さらに余裕が出れば、昨年撮ってきた他球団の選手なんかもアップしていきたかったり。まぁ、適当におつきあい頂ければ幸いです。
posted by おさない at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ