2006年11月23日

かしてつ!

image/radiotrick-diary-2006-11-23T08:35:53-1.jpg
キハとか好きだからー。

つーわけで、石岡です。休みの日と言うこともあってか、閑散としてます。でも、いかにもな人もちらほら(苦笑)。

予想以上に寒いので、今日一本目のマックスなヤツで暖をとりますお。
posted by おさない at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の人

2006年11月22日

明日の鉄予定

明日は勤労感謝の日。働いている人々に感謝を! てな日でありまして。土日も平日もきりきりと働いている私が感謝されないでいつ感謝(ry

…まぁ、それはさておき、明日は息抜きがてら、フラッとショートトリップ。一人でアイアンな旅でもしてきますお(`・ω・´)

続きを読む
posted by おさない at 21:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道

燃えさかるストーブ

動きが速くてついて行けないよ、ママン。

辻選手トレードのお知らせ(鴎公式)
■ロッテとのトレード成立のお知らせ(牛公式)

なんとなく、お互いの補強ポイントが判る展開だし、ボビ夫さんの一芸好きが反映してるような、そんな感じですな。

続きを読む
posted by おさない at 20:56| Comment(0) | TrackBack(1) | かもめーず 2006

きまぐれオレンジ☆ロード

たまたまお知り合いの某ブログでショートカットなおねいさんについて話してたら、懐かしい漫画の話題が出てきたので色々とネタにしてみたいと思います。

あれ? 振り返るもなにも、本棚の「ストッパー毒島(全12巻)」横に全巻ずらりと揃っているじゃぁ、ありませんか( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Books

2006年11月21日

60歳の打撃投手、引退

お疲れ様です!
日曜朝、ジャイアンツおやじの番組で知った偉大な大投手が大社ドラフト直前の昨日、静かにユニフォームを脱いだそうです。

続きを読む
posted by おさない at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など

大社ドラフト、終了。

ザッと皆さんのブログを読んでいると、今日の大社ドラフト指名に備えていた人が多かったみたいですね。私は先日、三十路ーずに入団が決定しましたから特に備えはなかったんですけど( ´∀`)

さて、表題の通り、大社ドラフトが終了しましたよ。かもめーず的には新聞紙上で「ロッテ指名か?」とか「在京パリーグ球団希望」(何故か読めない)とか言われていた選手が軒並み他球団に指名され、ただでさえ隠密ロッテ指名なのにもはや混沌。そして他球団も含めてカオス。
かもめーず公式では何故か大嶺くんの当たりくじを引いたときのボビ夫さんの写真まで登場。カオスッぷりに拍車をかけています。

くじ引きはないけど、完全ウェーバーでドッキドキてな塩梅でしょうか、ねぇ。

続きを読む
posted by おさない at 20:34| Comment(5) | TrackBack(9) | かもめーず 2006

2006年11月20日

1000本ノックを超えて

さて、かもめーずなブロガーな皆様の中での最新トレンドは講談社刊の『「バレンタイン流マネジメント」の逆襲』ですな。あたしも近日中に仕入れて読もう読もうと思ってたんですが、気が付けば別の本が手元にありまして…。

昨日の中継先である相模原駅に向かうべく局から徒歩でテクテクと向かったんですが、その途中にブックオフがあったんですよ。本番まで多少時間があったんで宝物探しじゃないですけど、なんか面白そうなの無いかなぁと店内に入って物色。


「1000本ノックを超えて/ボビー・バレンタイン」(永岡書店)


なんか凄いのアッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

続きを読む
posted by おさない at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめーず 2006

久遠の絆 再臨詔(3)

19日0時頃にトゥルーエンディング読了。
19日25時頃に再臨詔編読了。

8年ぶりの再会、そして「再臨詔」との出会い。どんな展開を見せるんだか、何がどうなるのか…。

おにーさん、久々に泣いちゃったですよ(苦笑)。

続きを読む
posted by おさない at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年11月19日

気が付けば中継のレポーター(50)

今日は雨の降りしきる相模原駅からでした。
相模原駅
だんだんと中継が厳しくなってくる季節だなぁと体感しつつ、吐く息の白さやちょいちょいかかり始めたクリスマスソングにおセンチ気分。

誕生日の中継だってのに雨かよ…||||orz

続きを読む
posted by おさない at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 中継

三十路ーズ、長内を無償獲得(30 1st Days)

三十路ーズ、長内を無償獲得
 相模原三十路ーズは19日、湘南二十路ーズから長内孝夫(おさない・たかお)選手(30)をトレードで獲得したと発表した。長内は神奈川・某工業高から1996年に二十路ーズに入団後、10年間チーム一筋でプレー。ネタ書きが得意で最近は主に球団マスコットネタで活躍したが、前日の18日に戦力外通告を受けていた。(2006.11.19 春風高校スポーツ)


『新天地が決まりました!』

昨日、ここにアップしてからすぐ三十路ーズの方から連絡があったんです。一度死んだ身の僕に声をかけてきてくれた三十路ーずの方々に感謝です。二十路ーズには本当にお世話になったし、二十路ーズファンにも本当にお世話になりました。来期は違うユニフォームを着てプレーをしますが、変わらぬ応援をお願いしますね。新しいチームで恩返しが出来るように頑張ります!

昔からお世話になっている三十路ーズのセンパイに誘われたので、これからご飯を食べてきます。

続きを読む
posted by おさない at 00:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 区切り

2006年11月18日

長内に戦力外を通告(29 Final Days)

長内に戦力外を通告
 湘南二十路ーズは18日、長内孝夫選手(29)に戦力外を通告した。長内選手は現役続行を希望している。

 長内は1996年に二十路ーズに入団して以来、二十路ーズ一筋。近年は中継レポーターや雑文書きとして活躍し、かもめーずの試合を見た後のエントリーはマジメな戦評よりも細かいネタやマスコットネタとの相性がいいことから“マスコットネタスキー”の異名と取った。「急なので気持ちの整理がついていない。ネタ的に(若手には)まだ負けないと思うし、体が動くまでは現役でやりたい」と現役へのこだわりをみせた。(2006.11.18 春風高校スポーツ)


『ありがとうございました』

皆さんご存じの通り、今日、チームから来期の契約は結ばないというお話を頂きました。自分なりにこの10年間突っ走ってきたつもりなんですけどね。でも、このチームでやれたことは自分の中で本当に財産です。この10年を振り返ると楽しいことも嬉しいことも辛いことも苦しいこともいっぱいありました。それでも皆さんの応援があってここまでやれる事が出来ました。本当に皆さんの声援には感謝しています。また、チームの皆さんにも本当にお世話になりました。
ただ、別の所に移ったとしても現役は続けていくつもりです。僕にはこれしか取り柄がないですし。とりあえずは、他のチームからお話があれば嬉しいですし…。とりあえず、この後に控えているトライアウトで自分のすべてを出します。ホント皆さんにはどれだけ感謝しても足りないぐらいです。本当にありがとうございました。

とりあえず、仲間達と飯食ってきます。

続きを読む
posted by おさない at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 区切り

2006年11月17日

仲谷版「カノッサの屈辱」はもう見られない



やぁ、みなさん、私の研究室にようこそ。
今宵も皆さんと共に、あるひとつの歴史を紐解いて行きたいと思います。



こんな出だしの番組を知っているあなたは私と同世代前後±5歳と言った所でしょうか。

1990年4月から1991年の3月まで、フジテレビ地上波の深夜枠で放送された「カノッサの屈辱」。1990年前後と言えば私が中学3年生の頃ですか…。あの頃のフジテレビ深夜枠は神番組が多かったなぁと。「カノッサの屈辱」の後番組である「TVブックメーカー」とか古館節全開だった「TVプラスプレス」とか若かりし筧利夫さんがVTRではじけてた「IQエンジン」とか城ヶ崎裕子アナと松尾紀子アナが色んな意味ではじけつつ、後の「ウゴウゴルーガ」のCGに繋がっていく「アインシュタイン」とか…。

そんなキラ星のごとく輝くフジテレビ深夜枠の中で、「カノッサの屈辱」は一番輝いていました。私が歴史スキーだったのは前からですが、「カノッサの屈辱」で加速していった、そんな気がします。



「カノッサの屈辱」で教授を担当されていた仲谷昇氏がお亡くなりになったそうです。


続きを読む
posted by おさない at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史

久遠の絆 再臨詔(2)

ここをご覧の皆さんの8割以上は何のこっちゃ判らないゲームやもしれません。それでもつらつら書き殴るのがオレのジャスティス。

だって、久々に進めてたら、やっぱり面白かったんだもん( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年11月16日

【TB企画】 千葉ロッテマリーンズ2006〜幕張は今日も向かい風〜

昨年はかもめーずネタを書き始めて間もないと言うこともあり、色々書けるネタがあまりに少ない為に指をくわえてみていたTB企画。

今期はじっくりと試合を見たと言うこともありガッツリ参加させていただきませう。

続きを読む
posted by おさない at 21:12| Comment(0) | TrackBack(4) | かもめーず 2006

BBから見たアジアの球団マスコット達

私が球団マスコットをあーじゃないこーじゃないと見に行ったり写真を撮ったりするようになったきっかけになったコラムがあります。

同じ穴に生息してる人々にはおなじみではあるとは思いますが、日本一足が速いマスコットの座をトリビアの種で勝ち取った北海道日本ハムファイターズのマスコット、ブリスキー・ザ・ベア……BBのコラムを読んだからなんです。彼の話を読んで球団マスコット達に目が行くようになり、もの凄いエンターテナー根性にドキドキワクワクしてしまったんですよ。んで、今のアタシがあるというわけで。

今回、アジアシリーズに北海道日本ハムファイターズが出場。昨年の流れを見ているとマスコット達も大暴れする予感。となれば、BBがコラムでアジアシリーズの内容をどんな風に書くのかがもの凄く楽しみだったんです。どうやら、今日のコラムはアジアシリーズの内容みたいです。アジアンマスコット事情に鋭く切り込んでくれそうですよ、奥さん!

BBコラム「#36 アジアマスコット事情」

続きを読む
posted by おさない at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | マスコット

2006年11月15日

本当にようこそ大嶺くん 他

今日、鴎公式で発表がありましたが、指名後にゴタゴタしていた大嶺くんとようやく仮契約が結ばされたそうで。最悪越年かなぁと言うのもありましたが、11月中に決まってくれたようです。ここでようやっと胴上げと笑顔が見られて良かったんじゃないかしら。

んでもって、背番号は1ですか。ロッテで背番号1と言えば、小坂選手の思い入れがある方がいれば愛甲選手の思い出がある方もいらっしゃるでしょう。いやいや南淵ですよって方やオレの仁村を忘れようってそうはいかねぇぞと言う御仁もいらっしゃるでしょう。
他のチームに目を広げても、あまり投手で1を背負っている人があまりいないんですよね。何も見ないで記憶をたどると日米野球の鬼だった阪神・中込、初登板・初先発ノーヒットノーランを記録したドラゴンズの近藤真市辺りでしょうか。とりあえず、先人達は先人達として、大嶺くんは大嶺くんとして活躍して欲しいですな。

あとは日本のエースの人、松坂大輔投手の交渉権を獲得したチームと入札額が発表になりましたな。
グリーンモンスターとも称されれるレフトの壁が凄いことになっているフェンウェイパークが本拠地のボストン・レッドソックスが交渉権を獲得。入札額は………60億円〜50億ですか。

60億ってーと、税込み10円のうまい棒が600000000本買えるんだけど、バラじゃなくてまとめて買えばもう少し買えるでしょうから…。

とってもむなしい計算はさておき、これで松坂は大リーグ挑戦。日本人メイジャーリーガーとの対決が結構楽しみかも。一方の西武は補強費やその他にこのお金を使っていくことになります。
個人的には猫屋敷の施設を整備し直して欲しかったりしますけどね。大きな傘はさておき、イベントを行うステージぐらいちゃんと組んであげなさいよって思ったりするですし、ねぇ。

続きを読む
posted by おさない at 21:55| Comment(0) | TrackBack(3) | かもめーず 2006

2006年11月14日

始まりがあれば終わりもあるように(ry

始まりがあれば終わりもあるように、出会いがあればまた別れもあるのです。



昨日、ロッテ入りをほぼ決めた大嶺くん。かもめーずな仲間として、大きく飛翔してくれることを祈らずにはいられません。じっちゃんばっちゃん監督の為にも、そして自分の為にも大きく羽ばたいて欲しいところです。



出会いがあれば別れもあるのです…か。

別れだけど、終わりなんだけど……。



…何言ってんだ。始まってもいねぇよ。



これから始まるんだよ!

続きを読む
posted by おさない at 21:50| Comment(1) | TrackBack(3) | かもめーず 2006

久遠の絆 再臨詔(1)

やきうシーズンが終わり、細々としたストーブリーグな話は聞こえてきますけど、それ以外は大分まったりした日々がやってきました。試合を見る時間がそのまま別の趣味に移行するという、私の中のゲームシーズン・DVD視聴シーズンがやってきました。

ゲームのお話(1)ゲームのお話(2)でも書きましたが、その昔はギャルゲーから歴史SLGまで幅広くやっていたもんです。最近は本当にギャルゲーとは縁遠くなっちゃいましたけどね。私の中の「萌え」のポイントが何かしらの変化を迎えたのかなぁと思ったりもしていますが。実際の所はゲーム自体をやる時間が大分減ったってのが一番の原因なんじゃないかなと。後はそれこそ私のツボを突いてくるようなゲームがあまりなかったってのと、ゲーム雑誌を買わなくなったってのも原因かなと。師匠筋のゲームはやらねばやらねばと思い続けて……大分経ってしまいました。おかげでPod CastingのCMがずーっとい(ry

さて、話は変わりますが、青島コートを買いにアメ横へ行ったついでで秋葉原へ行ってきた話は書いたと思います。その秋葉原で私は探していた一本のゲームを購入。

久遠の絆 再臨詔
久遠の絆 再臨詔
posted with amazlet on 06.11.14
フォグ (2002/07/18)
売り上げランキング: 2111

本当はPS2版を探していたんですが、そのとき目の前にあったのはDC版でした。先日旧宅からDCは引き上げてきたばかり。「せっかくだから俺はこのソフトを選ぶぜ」てな感じで買ってしまいました。

OPの画面を見たのは本当に数年ぶり。曲を聴いたときは懐かしさのあまり当時の出来事が走馬燈のように蘇ってきました。

いやぁ、あのころは不思議なベクトル方向にはじけてたなぁ( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年11月13日

ようこそ、大嶺君! 他

大嶺、ロッテ入団内定=プロ野球
ロッテが高校ドラフトの1巡目で指名した沖縄・八重山商工高の大嶺祐太投手(18)の入団が13日、内定した。同校の添石邦男校長によると、この日、大嶺自身が電話で瀬戸山隆三球団社長に「お世話になります」と入団の意思を伝えた。15日に、同校がある沖縄県石垣市内で仮契約を結ぶ予定。
マックスコーヒーの聖地圏内であり、関東113系・キハ30系最後の牙城を東と南の備えに、鼠の国を西の備えに、唐揚げそばでお馴染みの我孫子駅を北の備えにおく千葉県のロッテへいらっしゃーい。まずは鉄道の要衝、武蔵浦和のロッチ浦和球場でガンガンしのぎを削って近い将来のかもめーずを背負って欲しいモノであります。

てか、なぜにかもめーずのファソはアイアンな人が多いんだろう。無論、ワタシも含めてですが…w


しかし、数年後のかもめーずの投手陣を妄想すると、右のエースが大嶺くん・末永くんなど。左のエースが成瀬くん・太物など。伝説の劇場王、まーちゃんから跡を託された内くんがきっちり4人で…。


なんて言うか…。
大社ドラフトがこの後控えているというのに、妄想だけでご飯3杯は行けそうな勢いですね、ホントに( ´∀`)

続きを読む
posted by おさない at 22:12| Comment(0) | TrackBack(2) | かもめーず 2006

【TB企画】プロ野球マスコット回顧&小ネタ2006【手羽元折れてもダブルピース】

思えば、私が球団マスコットを追いかけて突っ走り始めたのは、昨年のこの企画からだったかもしれません。06バージョンが登場するのを待ちわびておりました。

つーわけで、昨年も解答させていただきましたが、「★Field Stars★」・やなっちさんのTB企画、「プロ野球マスコット回顧&小ネタ2006【手羽元折れてもダブルピース】」 を解答していきますよー。

ちなみにアタシはかもめーずファンで大ちゃんファン。あと、(´エカ`)の人や(Θ щ Θ)の人はかもめーずのたしなみとしてファンですよー。
ヨタはさておき、サクサク行きましょうかw

続きを読む
posted by おさない at 20:59| Comment(2) | TrackBack(1) | マスコット