2006年06月03日

稲城兎 vs 湘南海(第6回戦)

県立相模原球場
放送終了後、地元相模原で行われた湘南シーレックスと稲城ジャイアンツの試合を見てきました。野球話を番組で良く話すのを知って、エフエムさがみのえらいさんがチケットをくれたんですな。ありがたやありがたや。

17時までお仕事をして、そこから車で30分。いつもであれば10分もあれば着くんですけど、夕方と言うこともあってか結構渋滞していました。スタジアム周辺にはリトルリーグの子達で一杯。ファームとはいえ、プロのプレーを地元で見る貴重な機会ですからね。でも、ボールくださいで右往左往はおにーさん、どうかと思うぞ。

今日は稲城兎がミ`ナ´ミ(南)と(・ェ・)(實松)のバッテリー、湘南海が〔 `」´〕(吉見)と(*´д`)(武山)のバッテリーでスタート。えらいさんはすでに先乗りしていて、バックネット裏のいい塩梅の席を取ってくれてました。今日はカメラの調整登板と野球観戦を味わおうとワクテカであります。

飛ぶピッチャー、吉見対貫禄のスラガガー、サネサネの対決を楽しみにする鴎ファンな私。どっかに毒されてますなw

続きを読む
posted by おさない at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろやきう、など

今日のお仕事

今日は選曲での鴎ネタはなりを潜め、半期に一度の判りやすいネタ曲祭であります。

M6「がんばれ、タカハシ!/爆風スランプ」

この辺はジャブ。タカハシと言えば、やっぱりヨシヒココーチですよね。克美ってのも有りだろうけど。んでもって、祭の内容。

M11「踊れ!ソーランパラパラ/ソーランはっぴぃずと猫ひろし」
M12「小梅日記・一の巻/小梅太夫」
M13「チ/大木こだまひびき」

大木こだまひびき師匠は普通に残るでしょうけど、猫さんと小梅太夫は来年まで顔が見られるでしょうか? エンタは最近力が落ちてるから、ねぇ。

あ、あと…。

M17「キミのアシタ/Flip-Flap」

なんてのもかけまして。元サクサカーとしては、カエラちゃんやあいちゃんもいいんだけど、Flip-Flapも忘れられませんね。ユースケとかPuffyが頑張っていた時期もあってですねぇ(略)。

選曲ネタはこんな感じだったんですけど、鴎ネタが嬉しいなんて内容のメールを頂きまして。かもめーずのネタがラジオから聞こえて嬉しいなんて話が書いてあったんですけど、喜んで頂いて、逆に私が嬉しさ一杯。生まれたときからのロッテファンな方だそうで、にわかな私としては、逆に恐縮であります。って、私が担当しているのはスポーツ番組ではないんですけどね。私とスタッフの趣味全開で野球話をしてるんですわ。需要無視かと思いきや、そうではなかったようですな。

さぁて、来週も頑張っていきましょうか。
posted by おさない at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ラジオ

近鉄牛 vs 千葉鴎(第5回戦)?

さて、当日記ブログですが、6月1日付けで開設からまるまる2周年(「タイトルがまだ無い(仮)」時代も含む)であります。最初は本当に日記とかヨタ話だったのが、気が付けば千葉ロッテマリーンズ系の話がメインに座るような、そんなブログに変わりまして。毎年何かしらの変化があるんだなぁと思った次第であります。つか、ホントよく続くよね<人ごとw

いつもご覧になって頂いている皆様、たまたま検索してたらこのサイトが引っかかってしまった皆様、TB打ったり打たれたりしているブログ書きな皆様、本当にありがとうございます。予想以上に沢山の方にお越し頂いているようでして。ここでは普通に本名晒して書いていますから、色々と冗談の中に本気を紛れ込ませて書いたりすると、たまーにドキがムネムネしたりしてます(苦笑)。最近、その手の話題があんまりないけどねw  とりあえず、これからも一つよろしくお願いいたします。

そんなこんなで2周年記念のネタですが、今回は私が初めて行ったマリンスタジアムの試合は、一体どうだったのかを思い出して書いてみたくなりました。まぁ、温故知新てな感じでしょうか。

私の初マリンスタジアムは山本功児監督が指揮を執った最終年の2003年。5月5日の月曜日、大阪近鉄バッファローズとの第5回戦でした。今、このブログで色々とかもめーずの話を書いてますが、野球観戦が頻繁になったのは本当にごくごく最近でして。ただ、当時からこの辺の先輩の影響から、選手名とかはある程度判ってたんですけどね。初芝選手50歳現役説だとか、いのじゅんさんはまだまだ元気だけど波留が…とか、ショートがショート守ってるときもあるよとか、伝説のエカ児監督語録とか。ただ、当時はまだまだ野球熱が燃えさかってなかった、野球観戦の楽しさを見つけられていなかったんですわ。

って、今思えば、見に行ったのって、鴎にとっては呪われた「こどもの日」なんだよねw


・千葉マリンスタジアム
☆近鉄牛5 − ★千葉鴎2

かもめーずクオリティで後一歩が出ず、9回表に“中継ぎ”のコバヒロが炎上。鴎、惜しくも敗戦であります…。
(再度お断りしておきますが、これは2003年5月5日に行われた試合のお話ですよー)

続きを読む
posted by おさない at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 区切り

2006年06月02日

千葉鴎 vs 広島鯉(第4回戦)

今日からは広島に乗り込んでの試合。今日は市民球場ではなく尾道・しまなみ球場。天然芝と土の球場は実にイイネ。ブルペンも思いきりグラウンド内で園様見放題だし。まぁ、遠征って事で外野は修学旅行的な感じだったんじゃないかなと。先月の平塚は遠足ってな感じで。とりあえず、外野は平塚より大きめかも。

さて、今日はパッくんとタスクがsage、替わりに浦和からageて来たのは竹原くんと新外国人選手、マット・ワトソン君。二回表にはにかんだ西岡くんが四球でランナーに出ると、ワトソン君が2打席目にしてホームラン。その後も5回に西岡くんが3ベースでランナーに出ると、すかさずタイムリー2ベース! 即一軍スタメン3打点1HRと大活躍。今日のかもめーずの得点はすべてワトソン君絡み。ただ、まだ行けると判断するのは早いでしょうね。数試合見てどうなるかを見極めてあげないと。早とちりのしすぎは五代巡査部長だけで充分。最終的に「謎は解けたよ、ワトソン君☆」って感じになればいいんジャマイカと。もちろん、ワトソン君大活躍に10点賭けたい所ですけどね。


・尾道・しまなみ球場
★千葉鴎3 − ☆広島鯉5

ワトソン君☆は頑張りましたが、コバヒロが不調。メモリアル献上球団の面目もちゃんと保ちましたよ(´Д⊂

続きを読む
posted by おさない at 22:35| Comment(0) | TrackBack(11) | かもめーず 2006

2006年06月01日

東京燕 vs 千葉鴎(第3回戦)

鴎のエース、マーくんの投げたボールはガクッと落ちて、キャッチャーの足下へ。燕の4番バッター、つば九郎は気持ちのいいフルスイングだったんですが、大型扇風機。見事にマーくんがつば九郎を打ち取りました! って、今時ダンディ坂野でフレームアウトして行くつば九郎って一体…。

マスコット同士の始球式は萌えるねぇ。ほんわかした気分になるですよ。

さて、今日は2年目の大ベテラン、ソニック久保とゴンザレスの投げ合い。ゴンザレスってーとどうも陽気なメキシカンなイメージが…プエルトリコ出身なのね。両投手ともイマイチな立ち上がりでソニックが初回に1失点。ゴンザレスが初回に二失点であります。効率が悪い得点だった燕と2人で追いついた鴎。

いきなり西岡くんがスリーベース。一番深いところには飛びましたけど、宮出がファンタジック。サブロー2ゴの間に1点。ふくーらさんヒットでベニーちゃん2ゴでランナー入れ替わります。守備はテレンコでも打席はフランコ兄貴が今日もヒットで2死1,2塁。ここで米野がサインミスからパスポール。2塁にいたベニーちゃんが激走! まんまと2点目。

ヤクルトのファンタジックな守備につけ込んだかもめーず。ソニックが堪えられるのでしょうか…。


・千葉マリンスタジアム
★東京燕2 − ☆千葉鴎4

ソニック、なんとか堪えて2失点でチーム勝頭。そしてあの人が大記録にリーチでありますっ!

続きを読む
posted by おさない at 22:53| Comment(4) | TrackBack(17) | かもめーず 2006